ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2013年9月第4週 「反日と日本製品」

尖閣列島の問題を機に日中関係が険悪化して、大分時間が経ちます。
反日と言っても、中国を訪問して思うのは一般の中国の人達とビジネスをしても特に嫌な思いをする事もないし、仕事上、支障になるとも感じられないと言うことです。

しかし、中国と深くビジネスをしている駐在員に話しを聞くと、確かに同じものが日本とドイツにあると、ドイツから買う傾向が顕著で売上は相対的に減少していると言う。
特に中国の中央政府、地方政府の調達ではその傾向が強くなっています。

ドイツは遠く、サポートも受けづらく、できれば日本製の機械を買いたいのだが、国営企業の場合、ドイツ製を買わざろう得ないと言う。
車の場合も、デモの時だけでなく路上に駐車していて傷つけられる事もあって、ドイツのフォルクス ワーゲンにしていると友人が話してくれました。

中国国営放送のCCTVの10局近くある局のどこかで毎日、日本軍の侵略ドラマをやっている。
インディアンと騎兵隊の様に、いつも必ず日本軍がめちゃめちゃに負けます。
「どうしてあんな弱い日本軍に中国が侵略されたのだろうか」と中国人も笑いながら話していました。
視聴率は極めて低いのですが、国策として放送が続いています。
戦後70年近く経っても、その様な映画を国策としてやっている。

世界中で一番中国を理解するのは日本ではないだろうか。
文化的にも多くの共通性があり、話しても、欧米人、インド人などより親近感がもてる。
中国人も日本製品の品質の良さを認め、日本人が勤勉で誠実である事を認めています。
反日には中国国内の不満の捌け口と言う側面があります。
国民の関心を反日に向け共産党の腐敗不正から目をそらそうとしているのだと言う。

一方日本でも、A級戦犯を靖国神社に合祀すると言う愚かなことをしています。
天皇陛下も行かない、国民の大部分も賛成しない、外国も理解しない、愚かな事で、中国、韓国との関係を悪化させています。

明治維新から30年で、国を守る為、必死になって世界最大の陸軍国ロシアを打ち破り、アジアに勇気を与えた日本が愚かにも道を誤り、アジアを侵略し、敗戦の地獄をみたのです。
これからは謙虚に中国、韓国、アジアの国々と協力して、日本を豊かにして行かねばなりません。

99.999%の日本人も中国人も行く事も見る事も無い、尖閣列島の事で政治的にも経済的にも損害を被る事があるのは、誠に馬鹿馬鹿しいことです。
国民のビジネスに悪影響を与えてもらいたくないものです。
一緒に仕事をすると、中国人のほとんどは付き合い易い人達です。

私はこれからも、中国、韓国とどんどん、仕事をしていきます。
日本政府も中国政府もじゃましないでもらいたい。

先週の答え
「髪の5カ条とは」
1)髪には「頭皮と脳を守る」「体内の有害物質を排泄し貯めておく」と言う大きな働きがあります。
2)脱毛症の治療は難しいが、まずは食生活や、食習慣を改善することで症状の悪化をくい止める。
3)ヘアスタイルによっては、健康を害する恐れがある事を認識して、スタイリングすることが重要です。
4)枝毛、切毛などを防ぐためには、ブラッシングや、シャンプーの仕方など、ヘアケアに注意する以外にも、心身の健康維持に努めよう。
5)間違った手入れ方法はダメージヘアを生む事に注意しよう。
扶桑社「あるある大事典」参考

今週のクイズ
「世界のワイン」
  

[total : 738]
( 1 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

738 2017年第2週 東芝西田元社長 17-12-11
737 2017年12月第1週「中華料理」 17-12-04
736 2017年11月第5週 ダイヤモンド 17-11-27
735 2017年11月第4週 神戸のインド人 17-11-19
734 2017年11月第3週 日本ミャンマー交流協会 17-11-11
733 2017年11月第2週 ミャンマー交流協会 17-11-09
732 2017年10月第5週 中国人観光客 17-10-29
731 2017年 10月第4週  落し物 忘れ物 17-10-22
730 2017年10月第3週 ユダヤ人 17-10-15
729 2017年10月第2週 チエ ゲバラ 17-10-12
728 2017年9月第4週 世界の言葉 17-09-25
727 幕末 維新の 寿命 17-09-18
726 2017年9月第2週  国鳥 17-09-13
725 2017年9月第1週 チューインガム禁止 17-09-03
724 2017年8月第5週 バングラデシュの孤児 17-08-29
723 2017年8月第4週  悲惨な人々 17-08-20
722 築地は残す。 17-08-14
721 おかまの銀行員   Get 9割引 17-08-06
720 2017年8月第1週 逆立ちマシン 17-08-02
719 2017年7月第4週 パチンコのたそがれ。   9割引製品情報 17-07-23
718 2017年第3週 モンゴル   8割引商品情報第1号 17-07-16
717 2017年6月第2週 腰痛 17-07-09
716 2017年6月第1週  言葉の歴史 17-07-03
715 2017年5月第4週 マジック チューブ 17-06-26
714 2017年6月第3週 負け戦の恐怖 17-06-18
713 2017年6月 第2週 タタール系日本人 17-06-11
712 2017年6月第1週 フイリピンの超優秀な女中さん。 17-06-05
711 2017年4月第5週  久しぶりの韓国 17-05-29
710 2017年5月第4週 中国の反日テレビ 17-05-21
709 2017年第3週 直下型地震の停電で真っ暗 17-05-14

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp