ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2013年11月第2週 「北京の11月」

北京の11月はもう冬です。金曜日の夜、北京随一の繁華街 王井府を歩く人達もオーバーやダウンコートなど冬服で、東京から着いたばかりの身には、結香A寒さが身に沁みました。風がなかったので コートなしでも何とかなったのですが、ワイシャツの一番上のボタン締めました。
王井府の大通りから入った小さい店が密集する路地はいつものように観光客でごったがえしています。
日本の焼き鳥の3倍くらいもありそうな串に刺した、羊や豚、牛、鳥の串焼きを食べながら歩く人、煮込みの容器を片手に持っている人、その他、10匹くらいのさそりの串刺し、韓国のチジミのようなもの、トルコのケバブなどよくわからないものも、沢山あります。
値段は大体10元(160円)位で、中国にしては高いのですが、観光客にしたら安く感じられるようで、どの店も繁盛しています。大きな焼き栗を買いました。

王府井の高級品の店で感心したのは、高級なお茶、酒、菓子の包装が立派な事で、日本でもちょっとお目にかからない豪華な作りになっているもの多い。
竹材で作られた箱に入れられたお茶やお酒、瀬戸物と装飾の入った金属で作られた包装、紙の箱も細工が凝らしてあり、日本では見た事がない立派さです。
中国北京の銀座 王府井
中国北京の銀座 王府井

中国は日本以上に贈り物の習慣が根強く浸透しており、私の友人も、税務署、税関、警察などに 贈り物は、季節ごとに 欠かせないと言う。しないと仕返しが怖いのです。
最近、習近平の指示で、全国的に接待を自粛する傾向になっている。
接待漬けで太り過ぎの役人にもこの施策は好評で、代わりに金券を贈るのが普通になって来ていると言う。
結局、実態は変わらず、賄賂金額の高騰が庶民を苦しめています。
こんな賄賂がずっとまかり通るのだろうか。

庶民の政府批判は次第に強くなってきており、いつまで国民の不満を抑えておけるか、共産党には厳しい状況が続きます。新聞にも日本の記事がよく出ます。
11月7日のトップ記事は、自衛隊が尖閣防衛の為、宮古島に地対艦ミサイルを設置した記事でした。
中国の新聞2013年11月7日
中国の新聞2013年11月7日

国民の不満のガス抜きに 抗日の放送が行われています。
国営のCCTVではいつも抗日の戦争映画をやっていますが、北京では同時に3つの番組が放送されていました。
更に驚いたのは子供向けのアニメも抗日戦争なのです。日本軍が「鬼子」として描かれ中国の子供達に苦もなくやられてしまう番組です。
いくらなんでも判断力のない子供に反日のアニメを見せるのはどうかと思います。
戦争が終わって69年、いつまでも反日で国民の目をそらす事は難しいと思います。

人民元札を良く見た事がなかったのですが、中国の友人に言われて気がつきました。
中国語 、モンゴル語、ウイグル語、チベット語、チワン語が書かれています。中国が多民族国家である浮黷ネのです。

先般、ウイグル族の自爆事件があった天安門に行ってきました。現場は綺麗に掃除され、爆発の跡は何もありません。
事件の前と変わった事は、観光客一人一人の持ち物検査が厳しくなった事で、ウイグルやチベットなどの民族服を着た人は、念入りに身体検査、手荷物検査をされていました。
門の近くには、制服と私服の公安が1mおきに並んでいます。
もう一度事件が起こったら公安の面目丸つぶれなのでしょうか、以前はお菓子をを食べたり、お喋りしたり、だらしない印象の公安も、今は真面目に仕事をして、緊張した雰囲気が伝わってきました。
しかし、観光客が多く、完全に規制するのは極めて困難で、爆発物を持ち込むのもそれほど難しい印象はありません。
天安門の裏の大きな壁天安門の検閲所
天安門の裏の大きな壁               天安門の検閲所
天安門の爆発現場1天安門の爆発現場2
                天安門の爆発現場

今のように少数民族を弾圧し続ければ、この様な事件はまた起こると思われます。
チベットでは今も抗議の焼身自殺が続いています。

先週のクイズ
「どの様な赤ワインにポリフェノールが多いのだろうか」
ブドウの種類によって含まれるポリフェノールの量は違うのですが、ボトルにはブドウの種類は記載されていません。
それならどうして見分けるか。それは ワインの味である程度わかります。
つまり、「渋みが強いワイン」には ポリフェノールが多く含まれているのです。
扶桑社「あるある大事典」参考

今週のクイズ
「泡ワインの適量はどのくらいか」
  

[total : 738]
( 1 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

738 2017年第2週 東芝西田元社長 17-12-11
737 2017年12月第1週「中華料理」 17-12-04
736 2017年11月第5週 ダイヤモンド 17-11-27
735 2017年11月第4週 神戸のインド人 17-11-19
734 2017年11月第3週 日本ミャンマー交流協会 17-11-11
733 2017年11月第2週 ミャンマー交流協会 17-11-09
732 2017年10月第5週 中国人観光客 17-10-29
731 2017年 10月第4週  落し物 忘れ物 17-10-22
730 2017年10月第3週 ユダヤ人 17-10-15
729 2017年10月第2週 チエ ゲバラ 17-10-12
728 2017年9月第4週 世界の言葉 17-09-25
727 幕末 維新の 寿命 17-09-18
726 2017年9月第2週  国鳥 17-09-13
725 2017年9月第1週 チューインガム禁止 17-09-03
724 2017年8月第5週 バングラデシュの孤児 17-08-29
723 2017年8月第4週  悲惨な人々 17-08-20
722 築地は残す。 17-08-14
721 おかまの銀行員   Get 9割引 17-08-06
720 2017年8月第1週 逆立ちマシン 17-08-02
719 2017年7月第4週 パチンコのたそがれ。   9割引製品情報 17-07-23
718 2017年第3週 モンゴル   8割引商品情報第1号 17-07-16
717 2017年6月第2週 腰痛 17-07-09
716 2017年6月第1週  言葉の歴史 17-07-03
715 2017年5月第4週 マジック チューブ 17-06-26
714 2017年6月第3週 負け戦の恐怖 17-06-18
713 2017年6月 第2週 タタール系日本人 17-06-11
712 2017年6月第1週 フイリピンの超優秀な女中さん。 17-06-05
711 2017年4月第5週  久しぶりの韓国 17-05-29
710 2017年5月第4週 中国の反日テレビ 17-05-21
709 2017年第3週 直下型地震の停電で真っ暗 17-05-14

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp