ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2009年4月第1週 「韓国側から見たWBC 2」

朝鮮日報 中央日報 東亜日報の記事より。
24日(韓国時間)に行われたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)決勝で準優勝を果たした韓国代表に対し、国民からは負けてもなお声援と感謝の声が相次いだ。
多くの野球ファンは、ソウルの蚕室球場などでのパブリック・ビューイングをはじめ、テレビの前で選手たちに熱い声援を送った。
延長の末に惜しくも敗れたが、ファンからは「残念だがよく戦った。最善を尽くした姿が誇らしい」と韓国代表を激励する声が相次いだ。


今大会で5回目となった韓日対決で、韓国代表は日本の先発岩隈(楽天)の力投に苦戦した。
9回裏に劇的な同点劇で延長に持ち込んだが、10回表に日本が生んだ「野球の天才」イチローが長い勝負にピリオドを打った。
試合を見守ったファンは、本紙のウェブサイト「チョソン・ドットコム」、ポータルサイト大手のネイバー、野球専門サイトのMLBパークなどに感想を寄せ、「日本に破れ優勝こそ逃したが、初の準優勝のために汗を流した選手たちが誇らしい」といった書き込みが見られた。
各サイトには「負けても代表チームに何か言う人などいない。今までの成績だけでも本当によくやった」と韓国チームの労をねぎらう書き込みのほか、「岩隈の球がとても良かった。ピンチも多かったが、奇跡的に失点を最小限に抑えた。精神力だけでなく実力も日進月歩している。今後も韓国プロ野球の発展に期待したい」と韓国代表の実力に手ごたえを感じる意見もあった。


最後まで手に汗握る展開となった試合内容については、「名勝負だった」「両チームとも全力を出し合って涙が出る」など、野球の面白さを満喫したという意見が目立った。
あるファンは「野球は9回裏からだという言葉を実感した」と書き、別のファンは「百年に一度あるかどうかの名勝負だった。その主人公が韓国だったことが誇らしい」と感想を残した。


日本チームの試合マナーを指摘したファンもいた。併殺を避けるために韓国の二塁手、高永民(コ・ヨンミン)を手でつかみ守備を妨害したシーン、二塁の守備に就いていた日本選手が走者李容圭(イ・ヨンギュ)にタッチした際、両者が衝突して李容圭のヘルメットが割れたシーンを指したものだ。あるファンは「二塁に走塁した中島が高永民の太ももをつかめば、走ってきた勢いで高永民が負傷する可能性があった。試合内容は良かったが、汚点として残った」と書いた。
イ・ヨンミン記者

【社説】韓国野球、本当によくやった(中央日報)

だれが彼らを敗者だと言えるのか。ライバル日本との決勝戦で延長戦の末に3対5で惜しくも敗れたが、彼らは敗者ではない。
日本とはこれからもいくらでも対戦の機会がある。勝敗自体よりもこの18日間に全国民に勇気と楽しさを吹き込んだという点で、われわれは韓国野球代表チームに惜しみない賛辞を贈る。
終わりの見えない景気低迷、高まる一方の失業率、あちこちで発生する権力型不正とスキャンダルの中で、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)野球チームの活躍は一服の新鮮な清涼剤だった。
ドーム球場ひとつない不毛な野球環境、高校チームが55しかない薄い選手層からかき集めた代表チームが、高校チームだけで4100、ドーム球場が6つもある日本との戦いを繰り返した末に優勝と準優勝を分け合ったこと自体が奇跡に違いない。
韓国が撃破したベネズエラのレギュラー選手1人の年俸は韓国代表チームの年俸総額よりも多かった。日本も代表チームの年俸総額は韓国チームの17倍だ。
やはり金だけで勝敗を予測できないのがスポーツの魅力だ。特に選手団構成時の雑音をきれいに押さえつけ大会期間中に卓越した用兵術と「信頼の野球」「待ちの野球」の真髄を見せてくれた金寅植(キム・インシク)監督のリーダーシップは韓国社会の他の分野の指導者も手本にする価値があるだろう。

先週の答え
次の食品のうち、旬からはずれているものはどれか?
1)冬のぶり  2)夏のスズキ  3)秋のシシャモ  4)夏のカキ  5)夏のイサキ  6)秋のサバ  7)夏のハモ
正解は4)です。
カキの旬は冬である。11月から4月頃まで、カキの旨味の立役者であるグリコーゲンが増えて、他のグルタミン酸などのアミノ酸とともに、一層美味しくなる。
産卵期の6月から8月はカキは食べられない。カキ中毒をおこすのもこの季節で、毒素はベネルビンという物質。
体内に入ると肝臓を冒し、血液の凝固を阻止するヘパリンが増加して、出血を起こす。
カキの中毒の症状は、生ガキを食べて、24時間経って起こることが多い。
吐き気、嘔吐、腹痛、それに微熱が出る。季節はずれのカキは食べてはいけないと、しっかり覚えておこう。
        三笠書房「からだと健康」より。

今週のクイズ
「牛肉で低カロリーなのはどの部分?」
1)肩ロース
2)もも
3)ヒレ
4)サーロイン
  

[total : 734]
( 15 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

314 2009年9月第4週 「会津 若松市」 09-09-24
313 2009年9月第3週 「モロッコでの事」 09-09-14
312 2009年9月第2週 「食料自給率」 09-09-07
311 2009年8月第5週 「改正 省エネ法」 09-08-31
310 2009年8月第4週 「歴史上の人物の推定 身長」 09-08-24
309 2009年8月第3週 「身長」 09-08-17
308 2009年8月第2週 「LED ライト」 09-08-10
307 2009年8月第1週 「衆議院選挙」 09-08-03
306 2009年7月第4週 「コンビニ弁当6億食が毎年捨てられる!!」 09-07-27
305 2009年7月第3週 「日本の評判」 09-07-21
304 2009年7月第2週 「アメリカ経済の現状」 09-07-13
303 2009年7月第1週 「イランの暴\動2」 09-07-06
302 2009年6月第5週 「イランの暴\動」 09-06-29
301 2009年6月第4週 「裸眼3D 立体デジタルサイネージ(液晶デスプレイ広告)」 09-06-22
300 2009年6月第3週 「世界の貧困層」 09-06-15
299 2009年6月第2週 「松下幸之助の饅\頭屋」 09-06-08
298 2009年6月第1週 「韓国人の親切」 09-06-01
297 2009年5月第4週 「台湾の事」 09-05-25
296 2009年5月第3週 「松下幸之助氏の不況克服の心得十\カ条」 09-05-18
295 2009年5月第2週 「生産の回復と日本人技術者」 09-05-11
294 2009年5月第1週 「景気改善の気配」 09-05-05
293 2009年4月第4週 「Welcome 新日本人」 09-04-27
292 2009年4月第3週 「フランス人」 09-04-20
291 2009年4月第2週 「丹頂鶴」 09-04-13
290 2009年4月第1週 「韓国側から見たWBC 2」   09-04-06
289 2009年3月第5週 「韓国側から見たWBC」 09-03-30
288 2009年3月第4週 「LED電球と無線式監視カメラ」 09-03-23
287 2009年3月第3週 「不労所得」 09-03-16
286 2009年3月第2週 「夢の資源大国」 09-03-09
285 2009年3月第1週 「若干明るさが見える経済2」 09-03-02

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp