ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2008年5月第1週 「液晶デスプレイのドット抜け」

CRTから液晶にパソコン デスプレイが代わりました。
最近ではフイリピン、ベトナム、インドネシアなどでも、CRTは使われなくなってきました。
ブラウン管の内側に鉛の塗ってあるCRTは廃棄するのも難しく、秋田の同和鉱業など鉛の回収が出来る施設でないと処理ができなくなりました。
CRTに代わって液晶全盛で、後進国からも中古液晶デスプレイの引き合いが、数多く寄せられています。

液晶デスプレイは“ドット(画素)”と言う発光する点の集合によって映像を表します。
数多い発光点(SVGAの場合、横800縦600 合計480000ドット)のいくつか
1)発光しない。(黒点と言われる事が多い)
2)発光しっぱなし。(白点と言われることが多い)
3)特定の色しか発光しない。
など 正常に機能しないものが、発生し、“ドット抜け”と言われています。

メーカーのマニュアルには
「液晶デスプレイは精密度の高い技術で作られており、画面の一部に点灯しないドットや
 常時点灯しているドットがある場合がありますが、これは故障ではありません」
などと書いて、顧客の理解を求めている場合があります。

発光しない黒点と言われるドット抜けはあまり目立たず、使い方によっては気にならない場合が多いのですが、発光しっぱなしの白点(あるいは輝点とも言う)は、強い光が漏れたような状態で、いつも光っており具合が悪い。

メーカーによっては、予め、
○ 画面の対角線の交差した点より、内側半分の場所にはドット抜けが無い事を保証。
○ ドット抜けが3個以内あるいは5個以内であることを保証。
することによって、品質をランク分けしています。

一般的に黒点のドット抜けが3個以内のものは 通常Aマイナスと言って、普通の事務作業に使うにはさしたる問題がない為、幅広く使われています。
ドット抜け以外 ほかの機能は、Aクラス品と変りません。
当社も17インチ19インチを中心に 「Aマイナス品」を販売しております。
用途によっては、コストも安いので支障なく使えます。現物を確認の上、お買い求めください。

先週のクイズの答え
「肝硬変にならない1日の酒量は」
肝臓がアルコールを分解できる能力には限界がある。
体重1Kgにつき。1時間に0,15gの分解能力と言うから、たとえば60Kgの人では
1時間に9gこれをビールに換算するとタンブラーに2杯の量です。
つまり、浴びるように飲むと肝臓がギブアップして、組織そのものの寿命を縮める結果になります。
○酒を飲まない人が肝硬変になる率を 1 とすると
○毎日日本酒2合飲む人は      1.3倍
○3合から4合飲む人は       6.2倍
○5合以上飲む人は        12.9倍

晩酌は 
日本酒     2合
ビール 大ビン 2本
水割り     5杯
  までであれば、肝硬変になる率は低い。
三笠書房 「からだと健康」より。

今週のクイズ
「酢がからだによいワケは」
1)酢を飲むとからだが軟らかくなって、健康によい。
2)高血圧の人が食塩を制限するのに役立つ。
3)眠気ざましに活用できる。
  

[total : 742]
( 17 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

262 2008年9月第4週 「日本の家庭の金融資産1599兆円」 08-09-22
261 2008年9月第3週 「予\科練出身の韓国人」 08-09-16
260 2008年9月第2週 「最近の深セン東莞」 08-09-08
259 2008年9月第1週 「不景気」 08-09-01
258 2008年8月第4週 「北京 オリンピック」 08-08-25
257 2008年8月第3週 「フレー、フレー ニッポン!」 08-08-18
256 2008年8月第2週 「竹島問題」 08-08-11
255 2008年8月第1週 「政治の力、金が無くても出来る事」 08-08-04
254 2008年7月第5週 「やせる為の食事の時間」 08-07-28
253 2008年7月第4週 「狐とたぬき」 08-07-22
252 2008年7月第3週 「深刻なアメリカ経済」 08-07-14
251 2008年7月第2週 「ユダヤと日本 U」 08-07-07
250 2008年6月第5週 「医療保険」 08-06-30
249 2008年6月第4週 「ビジネス構\築十\ヶ条」 08-06-23
248 2008年6月第3週 「秋葉原通り魔と未婚率」 08-06-16
247 2008年6月第2週 「タバコが1箱1000円、チューインガム1000円」 08-06-09
246 2008年6月第1週 「日本とユダヤ人」 08-06-02
245 2008年5月第4週 「アメリカのガソ\リン価格」 08-05-26
244 2008年5月第3週 「ユダヤ人」 08-05-20
243 2008年5月第2週 「世界最大の3D立体ディスプレイ」 08-05-14
242 2008年5月第1週 「液晶デスプレイのドット抜け」   08-05-07
241 2008年4月第5週 「中国 国費 留学生」 08-04-28
240 2008年4月第4週 「築地魚市場 人気の観光スポット」 08-04-21
239 2008年4月第3週 「立体カメラ」 08-04-14
238 2008年4月第2週 「 3D立体映像の商業化」 08-04-07
237 2008年4月第1週 「 税金の無駄遣い」 08-03-31
236 2008年3月第4週 「 だめな日本って本当?」 08-03-25
235 2008年3月第3週 「立体テレビへの道」 08-03-19
234 2008年3月第2週 「世界最大の電子街 深圳市 “華強北路”への出店」 08-03-11
233 2008年3月第1週 「イラン人と日本の温泉」 08-03-03

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp