ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2008年5月第3週 「ユダヤ人」

世界には様々な民族がいますが、民族によっては特別の評価を受けている民族があります。
その最たるものがユダヤ人でしょう。

1)シエークスピアの「ベニスの商人」の血も涙もない高利貸 “悪役 シャイロック”
2)世界の金融を牛耳ると言われる”ロスチャイルド”
3)アインシュタイン、オッペンハイマーに象徴される優秀な科学者

土地所有を許されなかったユダヤ人は、中世より高利貸を生業とする者が多く、近代金融業の基礎である保険、為替、株式、債券などのシステムを作り上げ、その利益を独占しようとしていきました。

国を持たなかったユダヤ人は、多くの国々で迫害を受け、各国にちらばったのも国際的な貿易、為替業務を行うには好都合だったのです。
高利貸が恐れられ、軽蔑されるのは世界共通で、ユダヤ人のヨーロッパにおける悪評の元になりました。

差別の比較的少なかったイギリスとアメリカで、ユダヤ人の高利貸は銀行金融業に進化し、世界の経済に大きな影響を持つようになったのでした。
金の力で、社会の大きな存在になったユダヤ人は、キリストを殺した異教徒として、「社会の必要悪」の様な存在として、中世ヨーロッパの頃より、差別されていました。

日本では3番目の優秀な科学者の影響か、「ユダヤ人は頭が良い」との評判がありますが、私が付き合ったユダヤ人は全員 極く、普通の人達で、特別頭が良いとの印象を受ける人はおりませんでした。

世界中に散らばったユダヤ人はそれぞれ、その土地の身体的特徴を身につけ、様々な人種に同化していきました。
エチオピアから来たユダヤ人は黒人、中国からのユダヤ人は黄色人種、ドイツのユダヤ人は金髪碧眼、アラブのユダヤ人はアラブ人そのもの、と言ったように、ユダヤ人と言う人種はいません。
イスラエルと言う国は多人種国家なのです。
もともとはユダヤ人と言うのは ユダヤ教を信じる人達の総称であったようです。

民族のおかれた厳しい迫害の歴史に順応して、いつでも身一つで逃げ出しても、生きていけるよう、金融、学問、技術に特化していったものと思われます。
そして「ユダヤ人は頭が良いが狡猾」との評価を受けていったのでしょう。
言い換えれば、命の危険にさらされるような激しい迫害の歴史が優秀なユダヤ人を創り上げたのかもしれません。日本人は大丈夫かな?

時に外国で「日本人は科学技術に優れ、几帳面で団結心に富む」と誉められても、それは SONYや松下、トヨタなどの会社が良いのであって、科学的思考が欠如し、だらしない私には全く関係無い事で、同じように私は 馬鹿なユダヤ人は知りませんが、特別天才的なユダヤ人も知りません。
日本にもユダヤ人がいます。ユダヤ人は私たちの隣にいるおじさんやおばさんと同じ人達で 特別な人達ではありません。

来週は日本と深いかかわりを持ったユダヤ人の話をしましょう。

先週のクイズの答え
「お茶で薬を飲むとなぜ悪い」
お茶に含まれる成分の一つ、タンニンは蛋白質と結合して、タンニン酸アルプミンと言う物質を作る。同じように鉄とも結合する。
従って薬と一緒に飲むと、特に鉄剤を含む薬の場合は、タンニンと結合して腸から吸収されなくなってしまう。
これが、薬とお茶を一緒に飲んでいけないと言う 主な理由である。

一方お茶にはカフェインと言う胃液の分泌を盛んにする成分も含まれている。
年をとると胃液の分泌が落ち、消化力もまた低くなるので、食前、食後にお茶を飲むのは、落ちた消化力を少しでも働かせる為に有効なのです。
三笠書房 「からだと健康」より。

今週のクイズ
「コーヒーは胃に良くないと言われるが、カフェインの最も多いのはどれか?」
1)コーヒー
2)紅茶
3)玉露
4)番茶
5)ウーロン茶
6)ほうじ茶
  

[total : 742]
( 17 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

262 2008年9月第4週 「日本の家庭の金融資産1599兆円」 08-09-22
261 2008年9月第3週 「予\科練出身の韓国人」 08-09-16
260 2008年9月第2週 「最近の深セン東莞」 08-09-08
259 2008年9月第1週 「不景気」 08-09-01
258 2008年8月第4週 「北京 オリンピック」 08-08-25
257 2008年8月第3週 「フレー、フレー ニッポン!」 08-08-18
256 2008年8月第2週 「竹島問題」 08-08-11
255 2008年8月第1週 「政治の力、金が無くても出来る事」 08-08-04
254 2008年7月第5週 「やせる為の食事の時間」 08-07-28
253 2008年7月第4週 「狐とたぬき」 08-07-22
252 2008年7月第3週 「深刻なアメリカ経済」 08-07-14
251 2008年7月第2週 「ユダヤと日本 U」 08-07-07
250 2008年6月第5週 「医療保険」 08-06-30
249 2008年6月第4週 「ビジネス構\築十\ヶ条」 08-06-23
248 2008年6月第3週 「秋葉原通り魔と未婚率」 08-06-16
247 2008年6月第2週 「タバコが1箱1000円、チューインガム1000円」 08-06-09
246 2008年6月第1週 「日本とユダヤ人」 08-06-02
245 2008年5月第4週 「アメリカのガソ\リン価格」 08-05-26
244 2008年5月第3週 「ユダヤ人」   08-05-20
243 2008年5月第2週 「世界最大の3D立体ディスプレイ」 08-05-14
242 2008年5月第1週 「液晶デスプレイのドット抜け」 08-05-07
241 2008年4月第5週 「中国 国費 留学生」 08-04-28
240 2008年4月第4週 「築地魚市場 人気の観光スポット」 08-04-21
239 2008年4月第3週 「立体カメラ」 08-04-14
238 2008年4月第2週 「 3D立体映像の商業化」 08-04-07
237 2008年4月第1週 「 税金の無駄遣い」 08-03-31
236 2008年3月第4週 「 だめな日本って本当?」 08-03-25
235 2008年3月第3週 「立体テレビへの道」 08-03-19
234 2008年3月第2週 「世界最大の電子街 深圳市 “華強北路”への出店」 08-03-11
233 2008年3月第1週 「イラン人と日本の温泉」 08-03-03

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp