ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2013年5月第2週 「北方領土」

1840年のアヘン戦争と1856年のアロー号事件でイギリスは清帝国を完膚なきまでに打ち負かし、巨額の賠償金、香港割譲、その他不平等条約を押し付けて勝利した。
アヘンの販売を清に認めさせる為の戦争ですからひどい話です。
それを見たフランス ロシア、ドイツは軍事力を背景に領土の割譲を受け、中国を半植民地化していきました。
ロシアはアイグン条約を結び、アムール川の北部と沿海州の広大な地域を占領、ウラジオストック、ハバロフスクなどの都市を建築し、更に満州にも侵攻、勢力を拡大して行きました。その力は朝鮮まで伸び、日本も窺うようになって日露戦争の原因となって行ったのです。
清の官僚が原住民に過酷な搾取をしたのに対し、ロシアが優遇策を取ったので、シベリアの原住民が積極的にロシア受け入れたのも、領土拡大の一因でした。

その頃サハリン(樺太)は日本領と日本は主張していたが、日露国民混在で領有は明確ではありませんでした。
千島列島については、1855年日ロ和親条約で択捉島以南、現在の北方領土を日本領、ウルップ島より北をロシア領で確定しました。
1875年、樺太千島交換条約が結ばれ日本が千島列島全てを領有する事で、国境線が定められました。千島列島は武力で奪ったものではないのです。
択捉島以南は、それ以前からの松前藩の領有で、国境線はロシアと日本の合意の元に決められていました。

しかし、第2次大戦後、ロシアの北方領土の実効支配は、70年近く既成事実化し、両国関係は進展せず、日本にとっても、マイナスが目立つようになってきています。
日本はシベリアの資源を使いたい、ロシアは日本の資本と技術を導入したい、両国は経済的に補完関係にあります。
ロシア東シベリヤは人口の減少が続き、中国の影響が強まり、100年後には、中国領になると言われています。
人口650万人のうち100万人から200万人が中国人で、その数が着実に増加しています。
ロシアにとって日本の進出が強く望まれています。

膨張する中国に対抗する為にも、日露の協調が期待される環境が醸成されつつある中で、プーチン大統領から、面積半分割りで引き分けの提案が安部首相になされました。
誠に現実的な提案で、現状を打開する最良の方法です。
それぞれが主張を譲らず、これから100年も睨みあっても、実利はない。
早急に領土問題を解決して、両国の開発を進め、経済の大きな活力としたい。
領土が帰ってきても経済的にそれほどのプラスはないが、両国の経済交流の利益は膨大です。

先週の答え
「カツどん、チャーシュメン、チャーハン、ちらし寿司の塩分量は?」
カツ丼       4.5g
チャーシューメン  7.6g
チャーハン       3.2g
ちらし寿司     3.7g
スパゲティ      5.6g
オムライス      3.6g
扶桑社「あるある大辞典」参考

今週のクイズ
「適塩生活の朝食とは」
  

[total : 718]
( 2 / 24 )

番号

タイトル

掲示日

688 2016年12月第5週 みかんの皮 16-12-24
687 2016年12月 第4週 スマホと交通違反 16-12-17
686 2016年12月第3週  生卵と便所 16-12-10
685 2016年 12月 第2週 「キルギスの美女」 16-12-06
684 2016年第5週  日本の評判3 16-11-27
683 2016年11月第4週 日本の評判2 16-11-19
682 2016年11月 第3週 超強力粘着パッド日本総代理店として発売開始 16-11-13
681 2016年11月 第2週 照明のパラダイム 16-11-08
680 2016年11月第1週 日本の評判 16-10-30
679 2016年10月第4週  地震と停電 16-10-24
678 2016年10月第3週  ロシアの資源 16-10-16
677 2016年10月第2週  殺人者 16-10-09
676 2016年10月第一週  国際NPO コペルニク 16-10-02
675 2016年9月5週  ユニクロ 16-09-25
674 2016年9月第4週 中国のコピー 16-09-19
673 2016年9月第3週 本物になってきた日本観光 16-09-12
672 2016年9月第1週 台風と地震と停電 16-09-05
671 2016年8月第5週 韓国のミサイル防衛と中国 16-08-29
670 2016年8月第4週    アディオス リオ オリンピック 16-08-21
669 2016年8月第3週 オリンピックのメダル 16-08-15
668 2016年8月第2週  千代の富士 16-08-07
667 2016年8月第1週  アーム社の買収 16-08-01
666 2016年 7月 第4週    銅羅湾書店 16-07-24
665 2016年 7月第3週 南シナ海の国際司法裁判と日本 16-07-19
664 2016年7月第2週   EU離脱の衝撃 16-07-11
663 2016年7月第1週   トルコからの便り 16-07-04
662 2016年6月第5週 イギリスのEU離脱と庶民感情 16-06-29
661 2016年6月第4週 アメリカの経済制裁の効果 16-06-19
660 2016年6月第3週 殉教者の遺書 16-06-13
659 2016年6月第2週 台北コンピューテックス 16-06-06

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp