ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2012年7月第3週 「アフガニスタンのアーモンド」

港区麻布台の、ロシア大使館の裏手、アメリカンクラブの隣にアフガニスタン大使館があります。イギリス風の石造りの伝統的な美しい建物で、東京にある数多くの大使館の中でも、有数の立派な大使館です。
失礼ながらアフガニスタンの大使館がこんなに立派とは想像できませんでした。
建築に当たっては、現在の自民党総裁の谷垣さんが尽力されたそうです。
当社の充電式電球マジックバルブの引き合いをいただきました。毎日のように停電のあるアフガニスタンでは、マジックバルブは最適な製品であると お褒めの言葉をいただきました。
参事官の方と面談、非常に興味深いお話をうかがいました。
参事官は、19歳で日本に来て以来39年間日本にいるとの事で、赤提灯で日本の友人と歓談するのが楽しみと言う庶民的な方で、当然 日本語での面談でした。

日本とアフガニスタンはシルクロードで繋がり、古い時代から交流があり正倉院には、アフガニスタンのガラス細工や、ラピスラズリなどの宝石で飾られた工芸品も収蔵されていると言う。
国民は極めて親日的で、国民性も義理人情を重んじる日本と,とても似ているそうです。
3000m級の美しい山々に囲まれた山国で、純朴な人々なのでしょう。

そのような美しい国に紀元前4世紀にはギリシアのアレキサンダー大王が、その後、ペルシャがそして、ジンギスカン、チムール、近世では ロシアがそしてイギリスが侵攻しました。
イギリスとは3次に渡って戦い、最後にはイギリスを打ち破って 独立を取り戻しました。
山の中にこもって戦えば、容易に打ち負かす事が困難な勇敢な人々です。
超近代兵器で戦うアメリカ軍も、勝てない相手です。

日本から金銭 物資などの援助の他、JAICAから 農業指導者の派遣など現地でとても感謝されている。
昨年農業指導に行っていた佐藤さんが殺害されましたが、これは決して日本に悪意があってでのことではなく、タリバンを装った泥棒の仕業でありました。
誠にお気の毒でありました。

応接のテーブルには、お茶と輝くようなアーモンドが出されました。
アーモンドは私がカリフォルニアやイランで生産地にも行き、品質の良し悪しがある程度わかるので、その品質の良さに驚きました。
最高品質のものでした。
戦乱のアフガニスタンでこんな 高品質のアーモンドが採れるとは、たいしたものです。
余程、気候に恵まれているのでしょう。
雪をいだいた美しい山脈を背景に オアシスのキラキラと輝くアーモンドの緑が、目に浮かびました。
アフガニスタンは農業国で、アーモンド、ペスタチオ、メロン、ザクロ、ブドウ、小麦、とうもろこしが豊かに実る楽園だったのです。

中央アジアとインド、パキスタン、イランに至る交通の要衝であった為、歴史上の英雄の通り道になり、戦乱が今も人々を苦しめています。
停電の時、当社のマジック バルブが少しでもお役に立てば 嬉しい限りです。

先週の答え
「近視 遠視はどうしておきるのか」
目の水晶体と毛様体筋の動きが正常な状態では、眼で見た映像は眼の後ろにある網膜の一点に集まります。ピントが合っている状態です。
しかし 近視の場合は水晶体の厚みが正常でないため、映像が途中で交わってしまいます。
その為、遠くのものが見えずらくなります。
反対に遠視の人は、映像が網膜の後ろで交わってしまうため、近くのものが見えづらくなります。
一般的には朝起きた時が一番物がよく見えます。
次第に水晶体が緊張して、厚くなり、視力が落ちてきます。
扶桑社「あるある大事典」参考

今週の答え
「夜景を見ると眼が良くなるか?」
  

[total : 719]
( 3 / 24 )

番号

タイトル

掲示日

659 2016年6月第2週 台北コンピューテックス 16-06-06
658 2016年5月第6週 「イラン制裁についての見解」 16-05-30
657 2016年5月第5週 「カタールの事」 16-05-23
656 2016年5月第4週 「テヘラン 訪問」 16-05-16
655 2016年5月第3週 「カタールとイラン」 16-05-09
654 2016年5月第1週 「各国のイラン詣で」 16-05-02
653 2016年4月第4週 「印刷技術の進歩」 16-04-25
652 2016年4月第3週 「熊本地震」 16-04-18
651 2016年4月第2週 「イランの友人」 16-04-11
650 2016年4月第1週 「砂漠」 16-04-05
649 2016年3月第5週 「瀬島 龍三」 16-03-28
648 2016年3月第4週 「まちかど情報室」 16-03-22
647 2016年3月第3週 「LLCと香港」 16-03-14
646 2016年3月第2週 「マジックバルブ パッと 発売1年 お客様の声」 16-03-07
645 2016年2月第5週 「マジック バルブ パッと 発売1年」 16-02-29
644 2016年2月第4週 「イランの事2」 16-02-22
643 2016年2月第3週 「イランの事1」 16-02-15
642 2016年2月第2週 「イランの経済制裁解除」 16-02-08
641 2016年2月第1週 「訪日観光客と爆買2」 16-02-01
640 2016年1月第5週 「訪日観光客と爆買」 16-01-25
639 2016年1月第4週 「海上自衛隊」 16-01-18
638 2016年1月第3週 「深センの地下鉄」 16-01-11
637 2016年1月第2週 「新年明けましておめでとうございます」 16-01-04
636 2015年12月第5週 「今年 1年 本当にお世話になりました。」 15-12-28
635 2015年12月第4週 「最近の中国の印象」 15-12-21
634 2015年12月第3週 「コンゴの芸術」 15-12-14
633 2015年12月第1週 「アフリカの美人」 15-12-01
632 2015年11月第4週 「日本の近代化」 15-11-23
631 2015年11月第3週 「ガラケー売ってください」 15-11-16
630 2015年11月第2週 「海外進出」 15-11-09

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp