ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2007年10月第4週 「ダーウィンの言葉」

ダーウィンが言いました。
「最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。生き残るのは変化出来る者だ。」
確かに、地上最強の生物であった恐竜も2億5千年前から6千万年前まで、1億9千万年の間繁栄を続けたが、ある時突然絶滅しました。
しかし、1億9000万年の間変化を続け繁栄したのです。
歴史上最も賢い我々人類は生き延びられるだろうか。人類がアフリカの地溝帯で猿と別れてから、まだ、500万年しか経っていません。
これから、恐竜並みに1億9千万年繁栄し続けられるだろうか。賢さゆえに、環境を破壊し、自らの寄って立つ地球を汚染し続けている。

人類は今世紀中に100億人を超えると言う。
歴史上、一つの種で100億を超えて繁栄した大型生物はいない。この果てしない数によって人類は絶滅しかねません。
人類が生き残る為には今後変化出来るかどうかです。変化できなければ、あまりに多い人間の存在自体が、地球環境を破壊し、絶滅の道を歩むでしょう。

イギリスの裕福な家庭に生まれたダーウインは、当然、「すべての生物は神によって創造され、その姿は不変である」と言うキリスト教会の教えに疑いを持ったことはありませんでした。
ダーウインの母が、有名なイギリスの陶磁器メーカー ウエッジ ウッドの経営者の娘であったことは良く知られています。
裕福な家の息子が、ビーグル号に乗ってガラパゴス諸島に至り、隔絶された島々で独自の進化を遂げた生物に遭遇し、絶大な権威を誇っていたキリスト教会の教えを震撼させる、自然淘汰による生物の進化を確信し「種の起源」を発表したのです。
多くの迫害に遇いましたが、その説を改めることはありませんでした。
しかし、一説に ダーウインは人種間の能力差や、男女間の能力差を肯定する差別主義者であったとも言われています。

ダーウインはミミズの研究も行い、ミミズが肥沃な土壌を作るのに大きな役割を果たしている事に着目して、農業に応用するよう説いた最初の人であったとも言われています。
ミミズは偉大な生物なのです。

振り返って、私たちが住んでいる現代社会においても大きい会社が繁栄を続けられる訳でも、賢い人が集まっている企業だけが生き残れる訳でもなさそうです。
つい50年ほど前、鉄と並んで、石炭が国の基幹産業でありました。
多くの東大出の秀才が、こぞって入社しました。
エネルギーの主役が石炭から石油に変わった時、ただの1社も石油会社に変化した会社はありませんでした。そして絶滅して行きました。
ただ1社、常磐炭鉱だけが石炭を掘る時出てきた温泉を利用して「常磐ハワイアンセンター」を創り、観光会社に変化して生き残ったのです。

多分、経済界にはこの様な事は数多くあるに違いありません。
「ドッグ イヤー」と言われる現在、倒産することなく経営を続けて行く事は、やさしい事ではなさそうです。

クイズ
「笑うとシワが増える?」

正解は次号で
  

[total : 730]
( 11 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

430 2011年12月第3週 「日本の文化」 11-12-19
429 2011年12月第2週 「中国の建築工事」 11-12-12
428 2011年12月第1週 「最近 ちょっとした気持ちが良かった事」 11-12-05
427 2011年11月第4週 「リヤカー広告 新しい街の微笑みデジタル チンドン」 11-11-30
426 2011年11月第3週 「マレーシア クアラルンプール」 11-11-22
425 2011年11月第2週 「スティーブ ジョブス」 11-11-14
424 2011年11月第1週 「iPhone修理始めました」 11-11-07
423 2011年10月第5週 「エレクトロ マジック」 11-10-31
422 2011年10月第4週 「NBAのマジック・ジョンソ\ンから黒人の子供達への言葉」 11-10-24
421 2011年10月第3週 「中国に対する誤解」 11-10-17
420 2011年10月第2週 「最近中国語になった日本語」 11-10-10
419 2011年10月第1週 「松下幸之助の考え方」 11-10-03
418 2011年9月第4週 「ドイツの風景」 11-09-26
417 2011年9月第3週 「ユーロの危機」 11-09-19
416 2011年9月第2週 「マジック バルブの進化」 11-09-12
415 2011年9月第1週 「アウシュビッツ」 11-09-05
414 2011年8月第5週 「ポーランド クラコフ」 11-08-29
413 2011年8月第4週 「超円高」 11-08-22
412 2011年8月第3週 「飛行機」 11-08-15
411 2011年8月第2週 「免許停止講習」 11-08-08
410 2011年8月第1週 「ユダヤ人の悪評と栄光」 11-08-01
409 2011年7月第4週 「物流」 11-07-25
408 2011年7月第3週 「なでしこJapan」 11-07-18
407 2011年7月第2週 「最近熱くなった事」 11-07-11
406 2011年7月第1週 「支払いをしてもらう事」 11-07-04
405 2011年6月第5週 「中国のコピー商品」 11-06-27
404 2011年6月第4週 「中小企業の悲哀と活力」 11-06-20
403 2011年6月第3週 「シンセンでの事」 11-06-13
402 2011年6月第2週 「停電」 11-06-06
401 2011年6月第1週 「世界初、タッチ パネル 裸眼3Dデスプレイ」 11-06-01

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp