ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2007年11月第2週 「東京―青森往復1500Kmパート2」

七戸町を抜けると陸奥湾が見えてきました。
秋の陽にきらきら光る鏡の様に静かな湾の向こうに、津軽半島が浮かんでいます。
ちょっと早い昼食にと、海岸端の小さな食堂に入りました。
陸奥湾が目の前一面にきらきら輝いて見える。
ホタテ いか定食 650円、ボリュームたっぷりで大満足。ついでに、うに丼 1000円も半ライスで食べる。これだけ いか刺、ほたて、うにを食べたのは久しぶり。感激しきり。うには1個まるごとのうにを半分に切って、3個分皿に盛ってある。豪華。
東京だったらいくらになるのだろう。

新鋭さんに着くと、青森の人そのものと言う親切を絵で書いたような社員の皆さんと仕事の話もそこそこに、地元名物の箱そばをごちそうになった。
箱そばとは、普通東京で食べるざるそばのざるを、2つつなぎ合わせた大きさの箱型のざるに、そばが入って1人前と言う、言わば、ざるそばの大盛りでありましたが、難なくたいらげた。
値段は650円。東京と青森では地元で採れたものに限りますが、値段の感覚が違うようです。
それにしても、我ながら、昼飯3食分をよく食べたものと感心する。

新鋭さんに連れられてその晩は下北半島の北端、津軽海峡を望む下風呂温泉に泊まりました。下風呂とはアイヌ語で シュマ(岩)フラ(臭い)と言う意味だそうです。
硫黄泉で、確かに硫黄の臭いが強い。
部屋から北海道が見える。土曜日は禁漁らしく、毎晩出ると言うイカ釣り船の漁火が見えないのはちょっと残念。
北海道がこれほど近くに見えるとは予想していませんでした。
夜は一の膳、二の膳と食べきれないほどのご馳走が出た。流石に残してしまった。
有名な大間のまぐろも、あわび、ほたて、うに、いか、かにの前では影が薄い。
見慣れない貝の刺身、そのあぶり焼きも珍味でありました。
旅館の女将が、新鋭さんの社長が馴染みと言うことで、いかの塩辛を大きなコーヒーのびんに入れてお土産にくれました。手作りで、1ヶ月経た今も、我が家の食卓にあります。

翌日はまぐろで有名な大間に連れて行ってもらいました。岬の先端に大きなまぐろの彫像が鎮座し、観光客を迎えている。
実物大と言うが、まぐろがまん丸で、あれほど大きいとは思わなかった。
大きいものは200Kg以上あるというから、普通の人間の3人から4人分であります。

大間から帰路東京に向かいました。
新鋭産業の皆さんには本当にお世話になりました。
来た時と違い下北半島の太平洋側を南下、原子力施設によって、日本一豊かと言われる六ヶ所村を通る。
村内にナイター施設が3つもあると言う。
道路も農道に至るまで、立派で、豪華な建物が、田や畑の中に建っている。
巨大な風力発電の風車が数十基林立して、威容を誇っている。想像していたものより、遥かに巨大で、重い、風をきる「ブーンと言う音が、かなり大きく響く。
市町村合併があっても、飛び抜けて豊かな六ヶ所村は絶対に近隣の市町村とは合併しないのです。

更に南下して八戸に至る。八戸に寄った目的は有名な市場“八食センター”に寄ることでした。 八戸で揚る海産物 農産物を全て集めた巨大な市場で、兎も角、安くて何でもあります。市場で買ったものをその場で料理してくれる食堂で、青森最後の昼食をしこたまたべました。 ホタテ、つぶ貝、名前の知らない貝の刺身です。よく食べた旅でした。
遠かったが、1500Kmと言う距離と日本の大きさを、体で感じた旅でした。
将来はシルクロードを走破、ヨーローッパまで、ジンギスカンの征服の道を、行ってみたいものです。

先週の答え  チョコレートがダントツにカロリーが高い。

1)練羊羹         298カロリー
2)ショートケーキ     340カロリー
3)チョコレート(ミルク) 553カロリー
4)塩せんべい       380カロリー
5)ドーナッツ       388カロリー
ダイエットには、和菓子がよろしいようです。

今週のクイズ
胃痙攣(けいれん)とはどんな病気 ?

1) 胃全体がけいれんする。
2) 胃潰瘍の事。
3) 胆石症の事。
4) 胃拡張の事
答えは来週
  

[total : 742]
( 11 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

442 2012年3月第2週 「技術の流出」 12-03-12
441 2012年3月第1週 「バッテリージャパン 国際二次電池展と、エレクトロマジック ハイブリッド」 12-03-05
440 2012年2月第5週 「今年の花粉」 12-02-27
439 2012年2月第4週 「世界の豊かな国、貧しい国」 12-02-21
438 2012年2月第3週 「あらためて マジックバルブって」 12-02-13
437 2012年2月第2週 「東日本大地震復興」 12-02-06
436 2012年1月第5週 「第二のギリシアにならないために」 12-01-30
435 2012年1月第4週 「アイフォンが3Dになります。」 12-01-23
434 2012年1月第3週 「国の借金」 12-01-16
433 2012年1月第2週 「神田明神」 12-01-11
432 2012年1月第1週 「新しい年」 12-01-04
431 2011年12月第4週 「アメリカのビザ」 11-12-26
430 2011年12月第3週 「日本の文化」 11-12-19
429 2011年12月第2週 「中国の建築工事」 11-12-12
428 2011年12月第1週 「最近 ちょっとした気持ちが良かった事」 11-12-05
427 2011年11月第4週 「リヤカー広告 新しい街の微笑みデジタル チンドン」 11-11-30
426 2011年11月第3週 「マレーシア クアラルンプール」 11-11-22
425 2011年11月第2週 「スティーブ ジョブス」 11-11-14
424 2011年11月第1週 「iPhone修理始めました」 11-11-07
423 2011年10月第5週 「エレクトロ マジック」 11-10-31
422 2011年10月第4週 「NBAのマジック・ジョンソ\ンから黒人の子供達への言葉」 11-10-24
421 2011年10月第3週 「中国に対する誤解」 11-10-17
420 2011年10月第2週 「最近中国語になった日本語」 11-10-10
419 2011年10月第1週 「松下幸之助の考え方」 11-10-03
418 2011年9月第4週 「ドイツの風景」 11-09-26
417 2011年9月第3週 「ユーロの危機」 11-09-19
416 2011年9月第2週 「マジック バルブの進化」 11-09-12
415 2011年9月第1週 「アウシュビッツ」 11-09-05
414 2011年8月第5週 「ポーランド クラコフ」 11-08-29
413 2011年8月第4週 「超円高」 11-08-22

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp