ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2008年2月第2週 「男のパンツ」

子供の時から、下着はサルマタかパンツ とシャツ(夏はランニング シャツ)と決まっていた。
半ズボンにランニングシャツでよく川に魚を取りに行った。広場で三角ベースの野球もやった。
まさにオールディーズ、昭和30年代 “三丁目の夕日”、貧しかったが大人も子供も希望に溢れていた。
いつか、10円のコロッケ腹一杯食べたいと思っていた。

先日、若い学生と東京マラソンの話しをしていた時 何と言う気もなく、ランニングパンツの下に、つい「サルマタを穿く」と言ったら、 
「それ何ですか?」と聞かれた。
「サルマタを知らないとは、こいつ日本人か」と思ったが
「木綿生地の薄いパンツだ」と言うと
「ああートランクスですね」と、ちょっと軽蔑の景色を浮かべて言う。
パンツと言っておけば良かったとも思ったが、トランクスはサルマタと同じなのだろうか。

最近、パンツと言うと、ズボンの事を言う事が多いとは知っているが、どうもしっくりこない。パンツとズボンは違うだろう。ズボンは元々、フランス語の「JUPON」から来ている優雅な言葉なのだ。アメリカ英語のPANTSより、上流の言葉なのだ。
ネットで検索すると 下着のパンツも、ブリーフ、トランクス、タイツ、ロングパンツ、アンダーパンツ、クルーザーパンツ などと様々な種類があるらしい。
それぞれ 違うのだろうけれど、パンツ如ききに、いろいろ気を遣うなど 男のする事ではないのだ。

最近、銭湯が全く変わって、綺麗で、サウナやマッサージ、食事も出来て、誠に快適、昔の富士山の絵のある銭湯より遥かに良い。
自宅の風呂より、ひろーびろ、ゆったり温まって疲れが取れる。御茶ノ水駅近く、神田郵便局のはす前の銭湯「江戸遊」は、5階建ての近代的な建物でビジネス街の中にあり、朝 4時から 夜11時迄やっており、朝は朝帰り、夜は仕事帰りのサラリーマン、商店主でいつも混んでいる。ゆっくり湯船に浸かり、借金取り撃退の戦略を練り、体を流して、サウナに入る。
熱くなった体を、水風呂で冷まし、更にサウナに入り、最後に湯船に浸かって仕上げる。最後になると目が充血して、くたくたになる。
時々、くらくらとする事があるが、ぐっと、踏み止まる。

20代の若者が多い。そこで気が付いたのは、青、赤、黒など色つきのパンツを穿いている若い奴らが多いことである。
ピンクのパンツを穿くいた奴がいたのには驚いた。
ピンクのパンツとは何たる事かと思っていたら、ビキニの様なのを、穿いている奴がいたのにはあきれた。 
ぴったり貼り付いて、一物が透けて見えるのではないかと思われるほど、実物そのままの形をしている。
「こいつ、オカマか」と思ったら、ちゃんと背広を着、ネクタイをして出て行った。
昼間はサラリーマン、夜はオカマに変身しているに違いない。

通気性の悪いぴったりしたパンツを穿くと、温度湿度が上がり、精子の生産が悪くなるばかりか、インキンにもなりやすいと、書いてあった。
元気な精子が出来ないから出生率が落ちるのだ。サルマタは通気性抜群、健康にも良い。

ビキニパンツや、色つきパンツは日本男子の穿くものではない。


先週のクイズの答え
「高血圧にお風呂は良いのだろうか」
お風呂は疲れたからだの新陳代謝を高めてくれます。
日本人は42度くらいの熱いお湯に入る習慣があります。
熱いお湯は血圧を急速に上げるので、高血圧の人は注意が必要です。
150から160の人は180から190くらいまで上がることがあります。そうなると脳卒中の危険が高くなります。不感温度浴といって、体温に近いぬる目のお湯は
血圧を下げる効果があります。
とは言っても、高血圧の人はぬる目のお湯でも、長時間
入るのは、よくありません。
(三笠書房 からだと健康 より)

今週のクイズ
「夜食はよくないと言われるが、どんな害があるのだろう。」
1) 太る
2) 頭が悪くなる。
3) どちらも正しくない。ようは食べ方しだいである。
  

[total : 738]
( 11 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

438 2012年2月第3週 「あらためて マジックバルブって」 12-02-13
437 2012年2月第2週 「東日本大地震復興」 12-02-06
436 2012年1月第5週 「第二のギリシアにならないために」 12-01-30
435 2012年1月第4週 「アイフォンが3Dになります。」 12-01-23
434 2012年1月第3週 「国の借金」 12-01-16
433 2012年1月第2週 「神田明神」 12-01-11
432 2012年1月第1週 「新しい年」 12-01-04
431 2011年12月第4週 「アメリカのビザ」 11-12-26
430 2011年12月第3週 「日本の文化」 11-12-19
429 2011年12月第2週 「中国の建築工事」 11-12-12
428 2011年12月第1週 「最近 ちょっとした気持ちが良かった事」 11-12-05
427 2011年11月第4週 「リヤカー広告 新しい街の微笑みデジタル チンドン」 11-11-30
426 2011年11月第3週 「マレーシア クアラルンプール」 11-11-22
425 2011年11月第2週 「スティーブ ジョブス」 11-11-14
424 2011年11月第1週 「iPhone修理始めました」 11-11-07
423 2011年10月第5週 「エレクトロ マジック」 11-10-31
422 2011年10月第4週 「NBAのマジック・ジョンソ\ンから黒人の子供達への言葉」 11-10-24
421 2011年10月第3週 「中国に対する誤解」 11-10-17
420 2011年10月第2週 「最近中国語になった日本語」 11-10-10
419 2011年10月第1週 「松下幸之助の考え方」 11-10-03
418 2011年9月第4週 「ドイツの風景」 11-09-26
417 2011年9月第3週 「ユーロの危機」 11-09-19
416 2011年9月第2週 「マジック バルブの進化」 11-09-12
415 2011年9月第1週 「アウシュビッツ」 11-09-05
414 2011年8月第5週 「ポーランド クラコフ」 11-08-29
413 2011年8月第4週 「超円高」 11-08-22
412 2011年8月第3週 「飛行機」 11-08-15
411 2011年8月第2週 「免許停止講習」 11-08-08
410 2011年8月第1週 「ユダヤ人の悪評と栄光」 11-08-01
409 2011年7月第4週 「物流」 11-07-25

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp