ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2007年6月第4週 「韓国の反日」

韓国から日本に昨年来た人の数は 250万人
日本から韓国に行った数は230万人
ダントツの来日観光客国別、ナンバーワンです。
第二位が台湾そして香港と続きます。
最近の円安、ウオン高も日本観光の追い風になっているようです。
接待ゴルフと別府の温泉と言うコースも人気があるようです。
今ではもう九州の観光地にとって、韓国のお客さん無しではやっていけないとも言われています。
北海道にとって、台湾、香港の観光客をあてにしているのと似ています。

最近、ソウルに行ってきました。
道路は現代自動車の車で溢れ、三星本社の巨大なビルをはじめ、高層ビルが林立して、経済は活況を呈しているように見られます。
政治的な不安定さ、通貨ウオン高、過剰な教育熱など、社会的問題を内包しながら、株価は史上最高値を更新しています。日本で見慣れたコンビニ、レストラン、店舗も多く見られ、街は東京と変わらない印象を受けます。
まだ、少ないのですが レクサスはじめ日本車も見られるようになりました。

この様に、交流が盛んになっても、韓国には厳然とした反日の感情が強く残っています。
400年以上前の豊臣秀吉の朝鮮侵略軍を撃退した事実は、李舜臣の栄光と共に、民族の誇りになっています。
この侵略は、陶芸、学術、芸術など、日本に優れた朝鮮の文化をもたらせましたが、朝鮮の民衆にとっては、ただの、災厄でしかなかったのです。

聞いた話では、加藤清正は殊更、虎退治を好み、多くの虎を殺したそうですが、虎退治をする前に、朝鮮の捕虜を虎の檻に追い込み、虎に食べさせたそうです。
更に、捕虜を広場に引き出し、逃げ惑う何人もの捕虜を、槍で突き殺して虎退治の練習をしたと言う。
本物の虎を殺す時も、一人で行ったのではなく、数人で突き刺してたと言うのが実態であったようです。

海戦で李舜臣にやぶれた秀吉軍は制海権を奪われ、補給に窮し、略奪、暴行、殺害を繰り返して、朝鮮民衆の怒りを買い、朝鮮農民義兵の基となったそうです。
秀吉軍の残虐行為は、韓国の歴史教科書に詳しく記述され、民族教育の資料にされています。

更に、北九州、対馬、壱岐を拠点とした倭寇は朝鮮半島南部沿岸を5世紀頃から荒らしまわり、1500年頃には中国沿岸部から、朝鮮半島奥地まで、攻め込んで行った様です。韓国では子供が泣くと、「倭人が来るぞ」と言う地区があるそうです。

これ等のことは、はるか昔の歴史であると言うことで、それほど深刻ではないのですが、1910年から1945年までの、日韓併合の時代については、父母、祖父母の代の事で、今だ歴史の彼方のことではないのです。
朝鮮語の使用制限、創氏改名、神社への拝礼等の皇民化政策さらにそれに続く、従軍慰安婦問題など民族の誇りを傷つけられた事実は到底許しがたい事として、人々の心に深く根ざしています。

韓国では「ドイツはナチスドイツの行った犯罪を、法律を創って、自国民であっても、裁判にかけて、過去の責任を償っているのに、日本は、口先だけの謝罪で、旧日本軍の関係者を処罰していない」との世論が根強い。
確かに、旧軍人の戦争犯罪を日本自身が裁いたことは一度もありません。
親、子、兄弟を殺され、姉、妹を慰安婦にされ、土地を奪われ、日本、満州に強制連行された、民族の怒りはそう簡単に歴史の彼方に、葬り去ることはできないのです。
二度とこの様な事の無い様、私たち日本人も歴史の加害者の息子、娘として、真摯に考える必要があります。
  

[total : 727]
( 12 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

397 2011年5月第1週 「いつもと違うぞ、香港出張」 11-05-02
396 2011年4月第4週 「地震で判った事」 11-04-25
395 2011年4月第3週 「地震と世界の支援」 11-04-19
394 2011年4月第2週 「恐ろしい話」 11-04-11
393 2011年4月第1週 「計画停電とマジックバルブの評判、新しい使い方」 11-04-04
392 2011年3月第5週 「計画停電とマジックバルブ」 11-03-29
391 2011年3月第4週 「大地震2」 11-03-22
390 2011年3月第3週 「大地震」 11-03-15
389 2011年3月第2週 「デジタル サイネージの革命」 11-03-07
388 2011年2月第5週 「世界初、裸眼3Dアーケード ゲーム機」 11-02-28
387 2011年2月第4週 「日本の国際協力」 11-02-21
386 2011年2月第3週 「冬のソ\ウル」 11-02-15
385 2011年2月第2週 「日本国債の格下げ」 11-02-07
384 2011年1月第5週 「iPhoneは made in Japan? 2」 11-01-31
383 2011年1月第4週 「iPhoneはmade in Japan?」 11-01-24
382 2011年1月第3週 「オール JAPAN」 11-01-20
381 2011年1月第2週 「勤勉と浪花節」 11-01-13
380 2011年1月第1週 「あけましておめでとうございます」 11-01-04
379 2010年12月第5週 「裸眼3Dの未来を拓く CLD方式」 10-12-28
378 2010年12月第4週 「天皇陛下」 10-12-20
377 2010年12月第3週 「マジック バルブ 第2弾」 10-12-13
376 2010年12月第2週 「東京の花柳界」 10-12-07
375 2010年11月第5週 「海外で通用する人材」 10-11-29
374 2010年11月第4週 「格安航空券」 10-11-22
373 2010年11月第3週 「パキスタンと非常ランプ 兼用 電球」 10-11-15
372 2010年11月第2週 「ノーベル賞について」 10-11-08
371 2010年11月第1週 「最近の世界の荷動き」 10-11-02
370 2010年10月第4週 「尖閣列島について」 10-10-25
369 2010年10月第3週 「マジック バルブ (LED電球)」 10-10-18
368 2010年10月第2週 「 劉 暁波 反政府活動家にノーベル賞」 10-10-12

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp