ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2007年7月第1週 「トヨタの評判」

どの国に行っても、飛行場からホテルまで、まず目に着くのは、街を走っている車です。どこに行っても日本車が目に入ります。
ほとんどが日本車と言うのは、香港、台湾です。この2つの地区は本当に日本の良いお客様です。
今まで全くなかった韓国でも、レクサスが見られるようになりました。
中国では 広東省 特に深圳、東莞地区は香港の影響か、日本車が多い。
中国の香港化が言われておりますので、今後、日本車が大陸に多くなると想像できます。
香港人は徹底した合理主義者ですので、品質、価格には妥協しません。その香港人にトヨタはベンツと並び絶対の信頼を得ています。

世界最大の車大国アメリカでも、トヨタを中心に日本車のシエアが高い。日本車は品質が良いので中古になっても価格があまり、下がらないが、アメリカ車は値下がり幅が大きい。その為、買う時は若干高くても、将来の売却を考えて、日本車を選択する人が多いのです。

更に、最近のガソリンの高値も、燃費の良い日本車に消費者を向かわせています。日本と違い、走る距離が極端に長いアメリカでは、燃費の良さは圧倒的な優位性があります。
私が経営していたカリフォルニアの会社の社用車が、1年で10万kmも走ると聞いて、非常に驚きました。日本では10万km走ると買い換えるのが普通と思っておりましたので、全く想定外でした。本当に性能が問われる市場なのです。トヨタ車は20万km走っても全く問題ないそうです。

地球温暖化防止のため、ニューヨークのタクシーをハイブリッド車に代えることになったと新聞が報じていました。
今まで、フォードの大型セダン(1リットル 6km走行)であったものを、トヨタのハイブリッド車、プリウスや、レクサスに代えると、燃費が2倍から3倍になり、年間1万ドル(120万円)の節約になるそうです。

更に、アメリカで長距離を走っていて、もっとも重要な事は、故障しない事です。故障してハイウエイーの路肩で止まっていたら、強盗に襲われる危険が非常に大きく、命に関る問題と言う。
トヨタ車はほとんど故障しないので、ボンネットも開けた事がないと言うユーザーが多いそうです。
多民族国家アメリカの好評は人々がそれぞれの祖国に帰る度に、世界各国に伝播してトヨタの評判を上げています。

2006年3月トヨタは年間生産台数 797万台を超え、世界一のGMを追い抜くのも時間の問題と言われるまでになりました。
世界最大のアメリカ市場のユーザーの巨大な支持があったればこそ実現した数字でした。

夏、気温が50度を超える砂漠の国 サウジアラビアやクエート、ドバイではレクサスが圧倒的な人気があります。
毎日、車体に触れられないほど熱くなり、ボンネットで卵焼きが出来る気温では、欧州やアメリカ 韓国などの車はエアコンをはじめ、電気回路がダメージを受けてしまい、もたないのですが、レクサスは全く影響がないと言う。
数年前の事ですので、今は各社とも、改良を重ね追いついてきていると思われますが、トヨタに対する絶大な信頼は揺らいでいません。

逆に ロシアでは中古の日本車が零下30度を超えるシベリヤの酷寒のなか、しっかり走っています。好景気に沸くモスクワでは、レクサスのデリバリーは、発注後6ヶ月待ちだそうで、ベンツより人気があるそうです。

ハイブリッド技術によって、通常のガソリン車の倍以上の燃費の改善を成し遂げたトヨタは、車の排出するCO2削減のエースとして、世界の頂点に立とうとしています。
トヨタのまわし者ではないのですが、海外に行って、トヨタが誉められると、自分の事の様に嬉しくなります。
  

[total : 727]
( 12 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

397 2011年5月第1週 「いつもと違うぞ、香港出張」 11-05-02
396 2011年4月第4週 「地震で判った事」 11-04-25
395 2011年4月第3週 「地震と世界の支援」 11-04-19
394 2011年4月第2週 「恐ろしい話」 11-04-11
393 2011年4月第1週 「計画停電とマジックバルブの評判、新しい使い方」 11-04-04
392 2011年3月第5週 「計画停電とマジックバルブ」 11-03-29
391 2011年3月第4週 「大地震2」 11-03-22
390 2011年3月第3週 「大地震」 11-03-15
389 2011年3月第2週 「デジタル サイネージの革命」 11-03-07
388 2011年2月第5週 「世界初、裸眼3Dアーケード ゲーム機」 11-02-28
387 2011年2月第4週 「日本の国際協力」 11-02-21
386 2011年2月第3週 「冬のソ\ウル」 11-02-15
385 2011年2月第2週 「日本国債の格下げ」 11-02-07
384 2011年1月第5週 「iPhoneは made in Japan? 2」 11-01-31
383 2011年1月第4週 「iPhoneはmade in Japan?」 11-01-24
382 2011年1月第3週 「オール JAPAN」 11-01-20
381 2011年1月第2週 「勤勉と浪花節」 11-01-13
380 2011年1月第1週 「あけましておめでとうございます」 11-01-04
379 2010年12月第5週 「裸眼3Dの未来を拓く CLD方式」 10-12-28
378 2010年12月第4週 「天皇陛下」 10-12-20
377 2010年12月第3週 「マジック バルブ 第2弾」 10-12-13
376 2010年12月第2週 「東京の花柳界」 10-12-07
375 2010年11月第5週 「海外で通用する人材」 10-11-29
374 2010年11月第4週 「格安航空券」 10-11-22
373 2010年11月第3週 「パキスタンと非常ランプ 兼用 電球」 10-11-15
372 2010年11月第2週 「ノーベル賞について」 10-11-08
371 2010年11月第1週 「最近の世界の荷動き」 10-11-02
370 2010年10月第4週 「尖閣列島について」 10-10-25
369 2010年10月第3週 「マジック バルブ (LED電球)」 10-10-18
368 2010年10月第2週 「 劉 暁波 反政府活動家にノーベル賞」 10-10-12

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp