ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2007年9月第2週 「日本の評判2」

ローマのイエズス会の総長の名代として、巡察師ヴァリニアーノが1579年に来日した。
卓抜した能力の持ち主であったヴァリニアーノは、大友宗麟の他、安土において織田信長とも親しく交わった。
ヴァリニアーノはその報告書の中で、次の様に述べています。

住民はみな色白く、きわめて礼儀正しい。その社会においては一般庶民や労働者と言えども驚くべき礼節をもって上品に育成され、あたかも宮廷の使用人のごとくである。
この点で彼らは東洋の他の諸民族のみならず、我らヨーロッパ人より優秀である。

人々は有能であり、すぐれた理解力を有し、子供たちは我らの学問や規律を、すべてよく吸収し、ヨーロッパの子供たちよりはるかに容易に、また短期間に我らの言語(ローマ字)で読み書きを覚える。
また下層の人々の間にも、我らヨーロッパ人の間で見るような粗暴者や無能者がなく、一般にいずれもすぐれた理性の持ち主で、高尚に育てられ仕事に熟達している。

彼らの間には世にも奇妙な支配の方法が見られる。
ある地方の国王あるいは領主は、絶対的な権力を有し、その全土は彼のものである。
彼はその土地を諸武将および家臣に分配するので、彼自身のためには少ししか残らない。
同じように諸武将や家臣は自分の配下の家来に自分の土地を分配する。
これに対して家来たちは、主君に対して一定の義務を負っていて、平時においても、戦時においても、自分の負担でその主人に奉仕する。
それであるから、もっとも下層の百姓にいたるまで定められた日時に自分たちの主人のもとに行って、それぞれの仕事によって、各自の身分や土地の広さに従って奉仕しなければならない。

日本人はきわめて忍耐強く、飢餓や寒気や人間としてのあらゆる苦しみや不自由を堪え忍ぶ。それはきわめて身分の高い人の場合も同じであるが、幼少の時からこれらすべての苦しみを受け入れる様に慣らされて育てられているからである。

日本人の短所
第一の悪は、色欲上の罪にふけること
第二は主君に対する忠誠心に欠けることで、都合のよい時に主君に対して謀反を起こし、自分が主君になる。(戦国時代の下克上をさしている。)
第三の悪は、異教(仏教、神道)の中で育てられているために、嘘を言ったり、偽りを装うこと。
第四は、軽々しく人を殺すことだ。
と厳しく指摘している。

戦国の乱世、世の中が乱れていた頃、日本人の悪いところを認識した上で、最大限評価してくれた理由は何なのでしょう。
極めて貧しいながら、懸命に生きていた庶民、武士、商人の生き様の一端がヴァリアーニの報告書に窺い知れます。
子供たちがラテン語を簡単に覚えて、話していたとは、まさに驚きです。
現在の英語教育より、はるかに実用的であったと推測されます。
  

[total : 722]
( 12 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

392 2011年3月第5週 「計画停電とマジックバルブ」 11-03-29
391 2011年3月第4週 「大地震2」 11-03-22
390 2011年3月第3週 「大地震」 11-03-15
389 2011年3月第2週 「デジタル サイネージの革命」 11-03-07
388 2011年2月第5週 「世界初、裸眼3Dアーケード ゲーム機」 11-02-28
387 2011年2月第4週 「日本の国際協力」 11-02-21
386 2011年2月第3週 「冬のソ\ウル」 11-02-15
385 2011年2月第2週 「日本国債の格下げ」 11-02-07
384 2011年1月第5週 「iPhoneは made in Japan? 2」 11-01-31
383 2011年1月第4週 「iPhoneはmade in Japan?」 11-01-24
382 2011年1月第3週 「オール JAPAN」 11-01-20
381 2011年1月第2週 「勤勉と浪花節」 11-01-13
380 2011年1月第1週 「あけましておめでとうございます」 11-01-04
379 2010年12月第5週 「裸眼3Dの未来を拓く CLD方式」 10-12-28
378 2010年12月第4週 「天皇陛下」 10-12-20
377 2010年12月第3週 「マジック バルブ 第2弾」 10-12-13
376 2010年12月第2週 「東京の花柳界」 10-12-07
375 2010年11月第5週 「海外で通用する人材」 10-11-29
374 2010年11月第4週 「格安航空券」 10-11-22
373 2010年11月第3週 「パキスタンと非常ランプ 兼用 電球」 10-11-15
372 2010年11月第2週 「ノーベル賞について」 10-11-08
371 2010年11月第1週 「最近の世界の荷動き」 10-11-02
370 2010年10月第4週 「尖閣列島について」 10-10-25
369 2010年10月第3週 「マジック バルブ (LED電球)」 10-10-18
368 2010年10月第2週 「 劉 暁波 反政府活動家にノーベル賞」 10-10-12
367 2010年10月第1週 「驚きの世界の消費税」 10-10-04
366 2010年9月第4週 「倭寇」 10-09-28
365 2010年9月第3週 「3D立体の医療分野での応用」 10-09-21
364 2010年9月第2週 「財政再建3」 10-09-16
363 2010年9月第1週 「財政再建2」 10-09-06

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp