ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2006年 8月 第3週 「韓国のウオン高」

韓国の元気の良さがよくマスコミを通じて伝えられる。ほんとうだろうか。
三星、LGが果敢な先行投資で世界トップレベルのシェアを誇る半導体、液晶、プラズマ、携帯電話、更に、インターネットの世界一の普及率など良く知られています。
私の友人が三星の役員をしていますが、一昨年の役員賞与が1人10億ウオンを超えたと韓国の新聞が伝えていました。
日本支社に長く勤務し、家族揃って日本語が堪能で、私共の家族と一緒に旅行したこともありました。もっとも、子供たちは日本育ちなので、韓国語より日本語が得意でした。
15年ほど前、三星は新規参入した半導体を日本に売り込もうとしましたが、売り先がありません。苦労して少しづつ売り込んでいきました。
不良率も高く、韓国の半導体に対する偏見もあって苦労していました。
それが、僅か15年で日本メーカーを遥かに凌駕する半導体メーカーになったのです。
世界の半導体の価格決定力は日本メーカーから三星に移ったのです。
正にプライスリーダーは三星なのです。
東京で業界のゴルフコンペが毎年催されていますが、15年前はお情けで入れてもらっていた三星が、今では、日本の半導体業界トップクラスに位置づけされ、ゴルフコンペの重要なメンバーになっています。
日本のやり方を徹底的に研究し、失われた10年、日本がバブル崩壊後の長期の不況に苦しみ、設備投資を控えた間、積極果敢な投資で、日本メーカーを瞬く間に、抜き去って行ったのです。日本がアメリカから奪取した半導体のリーダーシップを韓国が奪ったのです。
アメリカ、日本、ドイツ、韓国、台湾そして中国が競い合う世界になったのです。
しかし、韓国全体をみると、景気が良いのは、三星、LG、浦項製鉄、現代自動車
など一握りの会社で、中小企業の多くが不況に喘いでいる。
低賃金を売り物にしていた加工産業は中国に去り、高性能のものは日本の牙城を崩せないと言うのが実情のようです。
そこに持って来て、昨年からのウオン高で輸出の採算が悪化し、三星、LG、現代と言えど、対前年比の業績を悪化させてきています。流石、三星役員の賞与も半減したようです。
着実に高付加価値製品に移行しつつあるものの、急激なウオン高はそれらの企業も苦境に陥らせている。政府の経済運営に対する不満も大きく、ノムヒョン政権の支持率は20%台で低迷している。
確かに、私どもがソウルに行っても、全て高くなっている訳で、以前、1円が10ウオンであったのが、現在は20%アップの8ウオンになっており、旅行者としての感覚では、ホテル代、飲食代は東京とあまり変わらないと言う実感でありました。
不況で庶民の給料があがらないのに、不動産、株だけが上がり、金持ちはますます金持ちに貧乏人はますます苦しくなると言う格差社会が、IMF危機以来続いているようです。
日本もその傾向が拡大しており、韓国はこの面においても日本の先を行っているようです。
将来に希望が持てず、子供を生もうと言う確信も崩れ、世界最低の出生率1.08に人々の思いが表れている。本当にこのままでは韓国と言う国家は消滅し、中国朝鮮族自治区に併合されてしまう可能性すら言われています。
日本で報道されている様に、韓国経済はバラ色ではなさそうです。
  

[total : 734]
( 13 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

374 2010年11月第4週 「格安航空券」 10-11-22
373 2010年11月第3週 「パキスタンと非常ランプ 兼用 電球」 10-11-15
372 2010年11月第2週 「ノーベル賞について」 10-11-08
371 2010年11月第1週 「最近の世界の荷動き」 10-11-02
370 2010年10月第4週 「尖閣列島について」 10-10-25
369 2010年10月第3週 「マジック バルブ (LED電球)」 10-10-18
368 2010年10月第2週 「 劉 暁波 反政府活動家にノーベル賞」 10-10-12
367 2010年10月第1週 「驚きの世界の消費税」 10-10-04
366 2010年9月第4週 「倭寇」 10-09-28
365 2010年9月第3週 「3D立体の医療分野での応用」 10-09-21
364 2010年9月第2週 「財政再建3」 10-09-16
363 2010年9月第1週 「財政再建2」 10-09-06
362 2010年8月第5週 「財政再建」 10-08-30
361 2010年8月第4週 「世界の珍味 3 動物の頭の料理」 10-08-23
360 2010年8月第3週 「世界の珍味 2 ブラジル」 10-08-16
359 2010年8月第2週 「世界の珍味 第一号」 10-08-09
358 2010年8月第1週 「一代の英雄 大川 功」 10-08-02
357 2010年7月第4週 「有名人の子孫」 10-07-26
356 2010年7月第3週 「3D元年から 6ヶ月」 10-07-20
355 2010年7月第2週 「世界の進歩」 10-07-12
354 2010年7月第1週 「裸眼3D市場レポート」 10-07-05
353 2010年6月第5週 「ユーロの危機」 10-06-28
352 2010年6月第4週 「井戸堀」 10-06-21
351 2010年6月第3週 「台北 Computex.」 10-06-14
350 2010年6月第2週 「デジタルサイネージ2」 10-06-07
349 2010年5月第5週 「デジタルサイネージ」 10-05-31
348 2010年5月第4週 「新製品」 10-05-24
347 2010年5月第3週 「クレーム」 10-05-17
346 2010年5月第1週 「バッテリー内蔵LED電球」 10-05-10
345 2010年4月第4週 「パナソ\ニック 3D TV 発売」 10-04-26

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp