ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2006年 11月 第2週 「早食い」

戦後の食料不足の時代に食べ盛りの子供時代を過ごしたせいか、現在の40代、50代、60代の人達にはやけに食べるのが早い人が多い。
かく言う私も食べるのが早い事にかけてはそんなに負ける事はないと自負している。
しかし、上には上がいるもので、私があきれる位の猛者もいます。
そんな人と食事をすると、食べる前から準備体操をして、対抗しなければとても同じようなペースで食事が出来ない。
食事を楽しむと言うより、競争でもする気かと疑うほど早い。
相手がどう言う状態か、全く、頓着せずに食事をかき込む。相手と談笑しながら、食事を楽しむなんてな事は、微塵も考えない。こんな人と食事をすると、食事をしながら商談などと言う事も、不可能、食事が出て5分もしない内に相手が食事を済ましてしまうので、おちおち、話もしていられない。
家族の食事をしながらの団欒も、お父さんだけが、超特急で終わってしまい、ひとり、TVを見る。家族にも、あきれ返られている。
ちゃんと噛んで食べているのかと唖然としてしまう。よく注意されるのですが、子供の時からの習い性で、どうにも治らない。

日経ヘルスにこの様な記事がありました。昔の人はどの位噛んでいたか。硬いもの、消化の悪いものが多かった時代は、よくよく噛まないと呑み込めなかったのでしょう。

      噛む回数      メニュー          カロリーKcal

弥生時代  3990回  はまぐりの潮汁  鮎の塩焼き    1302Kcal
             長芋の煮物    カワハギの干物  
             くるみ、栗    玄米のおこわ

鎌倉時代  2654回  いわしの丸干     梅干     1131Kcal
            里芋とわかめの味噌汁 玄米のおこわ

江戸時代初期 1465回 ハマグリの塩蒸、里芋とごぼう煮物 1450Kcal
             鯛の焼き物    かぶの味噌汁
             納豆       麦飯

昭和10年頃 1420回 大豆の味噌炒め  たくあん      840Kcal
              野菜の味噌汁 人参と大根の煮物
              麦飯

現代       ?回  コーンスープ   ハンバーグ     2025Kcal
             スパゲティ    ポテトサラダ
             プリン      パン

現代人、特に早食いの人は数百回しか噛んでいないのではないでしょうか。
噛む回数が多ければ多いほど、消化吸収に良いだけでなく、唾液に含まれる成分が癌の発生も抑えるそうです。
更に、右脳が活性化され、記憶力を司る海馬をはじめ、脳の様々な所も活性化され、頭が良くなると言う。子供には特に効果がありそうですので、親の早食いを遺伝させない様ににして、頭の良い子に育てましょう。
ガム(550回噛む)を噛んでから食事をすると、食事量が2から3割減りダイエットにも良いそうです。よく噛むと、消化吸収が早くなり、血糖値も上がり、満腹感が感じやすくなる。早食いは満腹感が得られにくく、過食になるのです。早食いはダイエットの敵。
子供の時、おやつ代わりに食べた、するめ、昆布、カワハギの干物などは、健康とダイエットに良さそうです。お昼にはカレーライスより、ご飯の付いた焼き魚定食の方が噛む回数は圧倒的に多そうです。

噛む回数の目安 (100g当り)
プリン 8回 そば 15回  カレーライス 23回  シュークリーム 29回  ご飯 41回  沢庵 59回   ハンバーグ  36回  皮付きリンゴ  74回
フランスパン    108回   煎餅    162回 いわしの丸干し 194回
  

[total : 723]
( 13 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

363 2010年9月第1週 「財政再建2」 10-09-06
362 2010年8月第5週 「財政再建」 10-08-30
361 2010年8月第4週 「世界の珍味 3 動物の頭の料理」 10-08-23
360 2010年8月第3週 「世界の珍味 2 ブラジル」 10-08-16
359 2010年8月第2週 「世界の珍味 第一号」 10-08-09
358 2010年8月第1週 「一代の英雄 大川 功」 10-08-02
357 2010年7月第4週 「有名人の子孫」 10-07-26
356 2010年7月第3週 「3D元年から 6ヶ月」 10-07-20
355 2010年7月第2週 「世界の進歩」 10-07-12
354 2010年7月第1週 「裸眼3D市場レポート」 10-07-05
353 2010年6月第5週 「ユーロの危機」 10-06-28
352 2010年6月第4週 「井戸堀」 10-06-21
351 2010年6月第3週 「台北 Computex.」 10-06-14
350 2010年6月第2週 「デジタルサイネージ2」 10-06-07
349 2010年5月第5週 「デジタルサイネージ」 10-05-31
348 2010年5月第4週 「新製品」 10-05-24
347 2010年5月第3週 「クレーム」 10-05-17
346 2010年5月第1週 「バッテリー内蔵LED電球」 10-05-10
345 2010年4月第4週 「パナソ\ニック 3D TV 発売」 10-04-26
344 2010年4月第3週 「DISPLAY 2010 SHOWを終えて」 10-04-19
343 2010年4月第2週 「DISPLAY 2010開催」 10-04-12
342 2010年4月第1週 「坂の上の雲」 10-04-05
341 2010年3月第5週 「3D 立体 ゲーム【A列車で行こう】」 10-03-29
340 2010年3月第4週 「3DGoogle Earth」 10-03-23
339 2010年3月第3週 「イスラム教とテロ」 10-03-15
338 2010年3月第2週 「中国のコシヒカリ」 10-03-08
337 2010年3月第1週 「新しい裸眼3D立体デスプレイ」 10-03-01
336 2010年2月第4週 「イラン、トルコと日露戦争」 10-02-22
335 2010年2月第3週 「渋谷パルコの3DとAR イベント」 10-02-15
334 2010年2月第2週 「AR〔拡張現実〕」 10-02-08

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp