ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2006年 11月 第5週 「いざなぎ景気」

今の景気がいざなぎ景気を抜いて史上最長になりました。
いざなぎ景気とは、一体何時ごろの事。随分と昔の話になります。
丁度今、定年を迎えている団塊の世代が大学に入学した頃の話です。そして、この世代が大学を卒業した頃、57ヶ月の戦後最長の好況であったいざなぎ景気が終幕したのです。
この景気の前が、東京オリンピック後の不況でした。
1965年(昭和40年)から1970年(昭和45年)の間57ヶ月間続いた好景気の時代で学生運動が盛り、ベトナム戦争真っ盛りの時代でした。
「もう、戦後ではない」と言われ、国中が沸き立つほどの活況に包まれ、生活が大きく変わった時代だったのです。
3種の神器の冷蔵庫、洗濯機、テレビの時代が終わり、3Cの時代、カー(自家用車)クーラー、カラーTVの時代に入っていました。
3Cは国民皆の憧れでした。がんばれば手に入ると言う希望に満ち溢れ、明るい将来を確信できました。
全ての国民の収入が倍増して、誰しもが好況を実感でき、消費ブームが起きました。
大卒の初任給が22000円程度であったのが、急激に上昇して、その頃始ったボーリングによく通ったものです。
今、その、いざなぎ景気を超える好景気と言う。
しかし、よく言われるように、国民の多くが好景気を実感できないでいます。
1)経済成長率。
  いざなぎ景気の時は、11.5%あった経済成長率が、今は2.5%に過ぎない。
2)給料
  いざなぎ景気の頃は10%程度の昇給が普通で、1970年度には雇用者報酬が対前年度比21.1%ありました。
  長いマイナスを抜けた現在は1〜2%台で推移しているのですから、これでは庶民のふところは暖かくなりません。景気が良くなった実感が無いのも当然です。
3)消費
  いざなぎ景気の時は、3Cという憧れの商品に象徴されるように、人々の消費意欲を強烈に刺激する商品で溢れていた。
  現在は、特にこれと言った、大型商品がない。特にお金を持っている中高年が是非欲しいと言った大型商品がない。薄型液晶、プラズマテレビくらいか。
  これでは、景気を牽引する消費が盛り上がらない。
4)将来への希望
  いざなぎ景気の頃は、国全体が、強烈な上昇志向で溢れかえっており、将来に対する
  確固とした確信を持つことが出来た。
  アメリカに次ぐ、有数のの経済大国になったのもこの頃であります。

  今は、国の巨大な借金と、本当に貰えるかどうか懸念される年金に象徴されるように、国家に対する信頼がゆらぎ、国民の50%以上の人達が、「将来、今より悪くなる」と信じている。3つの過剰を引きづった今回の景気であります。
  ○ 債務  ○ 雇用 ○ 設備
  バブル景気終焉以来の失われた10年、人々はひたすら財務の健全化に努め、借金を返済していきました。
  積極的な資金重要が少ないのです。
丁度、今の中国のように、猛烈な発展を遂げていた、いざなぎ景気
の頃と今の状況とは、その中身が全く異なるのです。
  

[total : 738]
( 13 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

378 2010年12月第4週 「天皇陛下」 10-12-20
377 2010年12月第3週 「マジック バルブ 第2弾」 10-12-13
376 2010年12月第2週 「東京の花柳界」 10-12-07
375 2010年11月第5週 「海外で通用する人材」 10-11-29
374 2010年11月第4週 「格安航空券」 10-11-22
373 2010年11月第3週 「パキスタンと非常ランプ 兼用 電球」 10-11-15
372 2010年11月第2週 「ノーベル賞について」 10-11-08
371 2010年11月第1週 「最近の世界の荷動き」 10-11-02
370 2010年10月第4週 「尖閣列島について」 10-10-25
369 2010年10月第3週 「マジック バルブ (LED電球)」 10-10-18
368 2010年10月第2週 「 劉 暁波 反政府活動家にノーベル賞」 10-10-12
367 2010年10月第1週 「驚きの世界の消費税」 10-10-04
366 2010年9月第4週 「倭寇」 10-09-28
365 2010年9月第3週 「3D立体の医療分野での応用」 10-09-21
364 2010年9月第2週 「財政再建3」 10-09-16
363 2010年9月第1週 「財政再建2」 10-09-06
362 2010年8月第5週 「財政再建」 10-08-30
361 2010年8月第4週 「世界の珍味 3 動物の頭の料理」 10-08-23
360 2010年8月第3週 「世界の珍味 2 ブラジル」 10-08-16
359 2010年8月第2週 「世界の珍味 第一号」 10-08-09
358 2010年8月第1週 「一代の英雄 大川 功」 10-08-02
357 2010年7月第4週 「有名人の子孫」 10-07-26
356 2010年7月第3週 「3D元年から 6ヶ月」 10-07-20
355 2010年7月第2週 「世界の進歩」 10-07-12
354 2010年7月第1週 「裸眼3D市場レポート」 10-07-05
353 2010年6月第5週 「ユーロの危機」 10-06-28
352 2010年6月第4週 「井戸堀」 10-06-21
351 2010年6月第3週 「台北 Computex.」 10-06-14
350 2010年6月第2週 「デジタルサイネージ2」 10-06-07
349 2010年5月第5週 「デジタルサイネージ」 10-05-31

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp