ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2006年 1月 第5週 「フィリピンのアーマー」

香港には数多くのフィリピン、インドネシアからのアーマー(女中さん)が働いています。

彼女達の週1回の日曜日の休みには、香港島のセントラルや、ビクトリアパークが、アーマーで埋め尽くされてしまう。

セントラルはフィリピン、コーズウエイ、ベイのビクトリアパークはインドネシアと国ごとに集まる場所が決まっている。

若い彼女達は、1日中おしゃべりをして、持参したお弁当を食べて、安いショッピングをして過ごす。無駄遣いしない様、手作りの質素なお弁当を皆で広げて、一緒に食べている。お金のかからない、唯一の娯楽を楽しんでいるのです。ほとんど全員が貧しい両親に仕送りしていると言う。

まだ、10代と思われる娘さんも多い。多分、貧しい家庭を助けるために、遠く、外国にまで働きに来ているのでしょう。日本の昔の「おしん」の様な健気さを感じました。
つらい事も多いだろうに、明るく、元気に歌ったり、踊ったりしている。

以前の会社の香港支店でフィリピンの女中さんを雇いました。英語が抜群にうまい大学卒の20代の女性で、マニラでは銀行に勤めていたと言う。
女中などしなくても、他に仕事がありそうに思えたのですが、香港には若いフィリピン女性の事務職は極めて少ないそうです。給料もマニラより、香港の方がはるかに高いのです。

仕事振りは、「これほど出来るのか」と感心するほどで、掃除はそれこそ、隅から隅まで、ピカピカにしてくれました。

台所、居間、トイレなど、様々な洗剤を使って磨き上げる技術は、一般の家庭の主婦の及ぶところではありません。週1回きてもらうだけでも、全く違います。
大学出のプライドを出すことなく、それこそ、汗にまみれて、懸命に働いてくれました。

まさに、掃除のプロです。マニラで掃除のやり方の教育を受けてきているだけあり、その技術と勤勉さには本当に感心しました。家具の修理までやってしまうのには、驚いてしまいます。

フィリピンの女中さんが香港だけでなく、世界中で受け入れられている理由が、理解出来ました。女中は単純労働なので、日本では労働ビザは出ません。しかし、彼女達の掃除はまさにプロですので、テストをして技能ビザを出しても良いと確信します。

高齢化している日本にはこのような人材は絶対に必要と思います。ハイテクの技術者と同様に、日本の社会を確実に支えてくれます。

香港は共稼ぎ都市です。家庭の主婦が働きに行けるのも、アーマーが家事全般をやってくれているからです。

余談ですが香港では、亭主が社長で、奥さんが経理責任者と言うのが多い。夫婦喧嘩の時は、奥さんが支払いをしてくれないことがあり、困ってしまいます。
奥さんのご機嫌を取るのも大事な仕事の一部なのです。

香港は日本に負けないくらいのスピードで高齢化が進んでいます。平均寿命も日本と遜色ありません。年をとった両親の介護は、香港でも大問題なのです。アーマー無しに、香港の発展は無いのではと感じました。

香港は日本や欧米を凌駕する、世界一の国際競争力を誇っています。それも、アーマーに助けられた優秀な女性の労働力に負うところが大きいのです。

日本もフィリピンからアーマーを入れれば、有能な女性が社会に進出する事が可能になり将来の人手不足の大きな助けになる事、間違いありません。

MBAを取ったような女性が、子育て、老親の介護のため、職場を去るのは社会的にも大きな損失です。

日本人は綺麗好きと言いますが、家事、掃除に関してはフィリピンのアーマーに、絶対に叶いません。早くこの様な優秀な家事技術者を入れましょう。
  

[total : 738]
( 14 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

348 2010年5月第4週 「新製品」 10-05-24
347 2010年5月第3週 「クレーム」 10-05-17
346 2010年5月第1週 「バッテリー内蔵LED電球」 10-05-10
345 2010年4月第4週 「パナソ\ニック 3D TV 発売」 10-04-26
344 2010年4月第3週 「DISPLAY 2010 SHOWを終えて」 10-04-19
343 2010年4月第2週 「DISPLAY 2010開催」 10-04-12
342 2010年4月第1週 「坂の上の雲」 10-04-05
341 2010年3月第5週 「3D 立体 ゲーム【A列車で行こう】」 10-03-29
340 2010年3月第4週 「3DGoogle Earth」 10-03-23
339 2010年3月第3週 「イスラム教とテロ」 10-03-15
338 2010年3月第2週 「中国のコシヒカリ」 10-03-08
337 2010年3月第1週 「新しい裸眼3D立体デスプレイ」 10-03-01
336 2010年2月第4週 「イラン、トルコと日露戦争」 10-02-22
335 2010年2月第3週 「渋谷パルコの3DとAR イベント」 10-02-15
334 2010年2月第2週 「AR〔拡張現実〕」 10-02-08
333 2010年2月第1週 「3D TV元年」 10-02-01
332 2010年1月第4週 「不正資金 賄賂」 10-01-25
331 2010年1月第3週 「新規上場と成長するアジア」 10-01-18
330 2010年1月第2週 「3D元年」 10-01-12
329 2010年1月第1週 「あけましておめでとうございます」 10-01-04
328 2009年12月第5週 「国家予\算」 09-12-28
327 2009年12月第4週 「革命防衛隊」 09-12-21
326 2009年12月第3週 「ドバイ ショック」 09-12-14
325 2009年12月第2週 「価格 下落」 09-12-07
324 2009年11月第5週 「円高の激震」 09-11-30
323 2009年11月第4週 「世界の朝食 香港 飲茶編」 09-11-24
322 2009年11月第3週 「世界の朝飯」 09-11-16
321 2009年11月第2週 「香港 中国の日本食」 09-11-09
320 2009年11月第1週 「最近の香港」 09-11-02
319 2009年10月第5週 「海外不動産」 09-10-26

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp