ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2006年 3月 第4週 「ワールドベースボールクラッシック」

丁度、今月、WBCが行なわれていた時、ソウルにいました。

韓国が日本に勝った1回目の時でしたが、テレビの前は人で溢れ、野球観戦の為か、街中の人出が少なくなっていました。

投手戦でどっちが勝つか分からない状態でしたので、投手の一球ごとに、歓声が上がり、まるで決勝戦のような雰囲気でありました。
韓国が勝った時は優勝したような騒ぎで、喜びが爆発していました。

韓国ではスポーツに限らず、何においても、日本には勝ちたいと言う気持ちが強く、他の国に対する時と日本に対する時では、気持ちの入れ方が違います。日本戦になると特別の力が出るのです。

韓国と日本ではその国力に大きな差があることも癪の種で、以前、ひどい目にあわされた弟の家には負けたくないと言う近親憎悪のような感情がある事も事実です。

長い間、在日同胞が差別されて来た事も、我慢ならなかったのですが、最近の「ヨン様」ブームには気を良くして、日本に対する感じ方も好転してきました。

しかし、ノムヒョン大統領が靖国問題や、竹島問題で日本に対し強い態度を取ると、30%以下に低迷していた支持率が10%も上がるなど、日本に対しては特別の感情があります。

日本 韓国
面積  37.8万平方Km  9.9万平方Km
人口  1億3千万人  4千7百万人
GDP  4兆6000億ドル  8553億ドル

国土においては3.8倍 人口では2.7倍、GDPでは5.3倍の日本に対し、最近では韓国の存在感は数字以上のものがあります。

トリノ冬季オリンピックでは

金 銀 銅
日本 1 合計 1個
韓国 6 3 2 合計11個
中国 2 4 5 合計11個

トリノでは韓国が圧倒的にアジアでナンバー1だったのです.

長年韓国に行っていると日本と韓国は良く似ていると思います。言葉も日本語と共通した単語が多く、韓国語を少し習って、注意深く聞くと、大まかには聞き取れます。
文法と発音が似ているのでヒアリングもやさしいと感じます。

たしかに食べ物はキムチで代表される辛いものも多くありますが、辛くないものも沢山あります。日本人には馴染みやすい。

習慣風習も元々中国のものが韓国経由で日本に入ってきた訳ですから、似ているのは当然です。

気になることは、見栄をはる傾向が強いように感じます。ちょっと成功すると運転手付きの車に乗り、いばる人が多い。しかし、最近の若手の経営者は、アメリカの影響を受け、合理的な考えの人が増えています。

特徴的なのは国内市場が小さいので、どの経営者も日本と仕事をしたいと強く望んでいる事です。
日本から注文を取ったと言うと株価が上がります。

WBCでの韓国の躍進は韓国の国力の数字で表せない部分を反映していると思います。
日本が韓国に2連敗して時は、本当に驚き、愕然としました。

実力のある台湾にコールド勝ちして何で韓国に2連敗するのか。
台湾にはニューヨーク ヤンキースのエース 王 建民がいる。

しかし、良く見てみると、韓国の投手陣の優秀さはすごい。メジャーリーグであんなに活躍しているとは思いませんでした。あれでは簡単に打てない。

3戦目にやっと6対0で勝った時はほっとしました。3連敗したら、ただでさえ落ち込んでいるプロ野球の人気がさらに落ちてしまいます。

決勝のキューバとは松坂投手を軸に是非勝って、アジアの野球の強さを世界に示してもらいたいものです。

アメリカのメジャーリーグが世界最強であることは、揺ぎ無い事実ですが、日本、韓国、メキシコも力を付けてきており、歯がたたないほどではない事も、今回のWBCで証明されました。
  

[total : 738]
( 14 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

348 2010年5月第4週 「新製品」 10-05-24
347 2010年5月第3週 「クレーム」 10-05-17
346 2010年5月第1週 「バッテリー内蔵LED電球」 10-05-10
345 2010年4月第4週 「パナソ\ニック 3D TV 発売」 10-04-26
344 2010年4月第3週 「DISPLAY 2010 SHOWを終えて」 10-04-19
343 2010年4月第2週 「DISPLAY 2010開催」 10-04-12
342 2010年4月第1週 「坂の上の雲」 10-04-05
341 2010年3月第5週 「3D 立体 ゲーム【A列車で行こう】」 10-03-29
340 2010年3月第4週 「3DGoogle Earth」 10-03-23
339 2010年3月第3週 「イスラム教とテロ」 10-03-15
338 2010年3月第2週 「中国のコシヒカリ」 10-03-08
337 2010年3月第1週 「新しい裸眼3D立体デスプレイ」 10-03-01
336 2010年2月第4週 「イラン、トルコと日露戦争」 10-02-22
335 2010年2月第3週 「渋谷パルコの3DとAR イベント」 10-02-15
334 2010年2月第2週 「AR〔拡張現実〕」 10-02-08
333 2010年2月第1週 「3D TV元年」 10-02-01
332 2010年1月第4週 「不正資金 賄賂」 10-01-25
331 2010年1月第3週 「新規上場と成長するアジア」 10-01-18
330 2010年1月第2週 「3D元年」 10-01-12
329 2010年1月第1週 「あけましておめでとうございます」 10-01-04
328 2009年12月第5週 「国家予\算」 09-12-28
327 2009年12月第4週 「革命防衛隊」 09-12-21
326 2009年12月第3週 「ドバイ ショック」 09-12-14
325 2009年12月第2週 「価格 下落」 09-12-07
324 2009年11月第5週 「円高の激震」 09-11-30
323 2009年11月第4週 「世界の朝食 香港 飲茶編」 09-11-24
322 2009年11月第3週 「世界の朝飯」 09-11-16
321 2009年11月第2週 「香港 中国の日本食」 09-11-09
320 2009年11月第1週 「最近の香港」 09-11-02
319 2009年10月第5週 「海外不動産」 09-10-26

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp