ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2006年 6月 第1週 「恐怖の駐車違反取締対抗策」

いよいよ、恐怖の6月1日、改正道路交通法施行の日を迎えました。
PSEの場合と違い、ぶつぶつ言いながらも反対運動は誠にやりにくい。
“違法駐車一掃”の錦の御旗は警察にあり、支障なく、順調に実施日を迎えました。
対抗策はあるのだろうか?

駐車違反が怖くて車に乗らない訳にも行かず、一番正しく安全なのは必ず駐車場に入れる事、「そんな事は判っているよ。でも、近くに空いている駐車場が無い時どうすんだよ!」
「うーん。どうするか」運を天ににまかせて今まで通り路上駐車しかありません。
駐車場を経営し、違反金を同類の仲間からむしり取る事も一法かも?
とは言っても駐車場を簡単に経営する事はできないし、他に何か裏技がないだろうか?

人の弱みに付け込んで、駐車代を値上げする所があるとの話も伝わってきますが、その対策としての行政指導による値上げ自粛はなさそうです。

それにしても、最近、このように目に見えて私達に意識改革と生活規律に、劇的なインパクトをもたらせた法律はない。

違法駐車が驚くほど少なくなって、道路が広くなり渋滞も減ったように思えます。これまでは、2車線道路は違法駐車の為、1車線、3車線道路は2車線しか使えなかった。交通事故も減り、町の景観もすっきりして良くなったように思えます。

あれだけ縦列を作っていた道路の両側の駐車がなくなってしまった。誰しも、駐車違反で捕まりたくないのです。毎日仕事で車に乗る者としては、誠に困った事ながら、馴れる他、対抗手段はなさそうです。ガソリンも高くなったこともあり、車になるべく乗らないようにしよう。

警察の内部情報に通じている人から聞きました。

1)当初はいきなり厳しくはしない。次第に強化して大幅な違法駐車一掃を達成する。
しかし、一体どこで、どのように取り締まるのか、一度捕まってみる必要がありそうです。
5分間の駐車は許されるようですので、手早く作業を済ませましょう。
おちおち商談もしておれません。

2)警察のHPに載っている「重点地区」「最重点地区」を中心に取り締まるようです。
基本的には駅前の繁華街と、青山通、山手通、昭和通、中央通、明治通などの主要道路が中心と言われる。従って、出来れば裏道に停めた方が捕まる確立は低そうです。捕まりたくなければ、警察のHPを見て、取締り重点地区、最重点地区は必ず頭に入れて置きましょう。

3)裏技1
改正道交法の大きな目標の一つに、「逃げ得」を許さないことがあります。
自分の車を人に貸して、その人が違反金を払わないと、車の所有者に請求が行きます。
それを逆手に取って、駐車違反ステッカーを貼られても、即座に警察に出頭しない。
出頭すると、当然、減点と罰金の両方が課せられます。
放っておくとどうでしょう。
そうなると、車の所有者に罰金支払命令が来ます。そして罰金を支払います。
そして減点をされないのです。実際に確かめた訳ではないのですが、点数オーバーで免停になるよりましなので、いざとなったら、やってみる価値はありそうです。

4)裏技2
六本木、歌舞伎町、銀座、渋谷などの繁華街を除き、民間監視員の勤務時間は基本的に9時−17時ですのですので、それ以外の取り締まりはむしろ手薄になったそうです。
それを確かめる事もやりずらいのですが、夜間、特定の繁華街以外、民間監視員は少ないそうです。
300円のコイン駐車は民間監視員の守備範囲外ですので、最大限知恵を絞って利用しましょう。コイン駐車の係官も9時−17時の勤務で、土、日は働かないところがほとんどです。

5)裏技3
当社では車に付けて、無線で飛ばし、端末で見れるカメラシステムを扱っています。
これで監視員が来たら、すっとんで出て車を移動する方法があります。
これは本来車の盗難対策の為作ったものですが、思わぬ利用法が出てきました。
100m近く電波が飛びますので、その範囲内であれば、車は見張れます。
822EN ワイヤレスcam

裏技については決して誉められた方法ではないのですが、毎日運転する者にとっては、生活の知恵として知っておく事も必要かもしれません。
  

[total : 722]
( 14 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

332 2010年1月第4週 「不正資金 賄賂」 10-01-25
331 2010年1月第3週 「新規上場と成長するアジア」 10-01-18
330 2010年1月第2週 「3D元年」 10-01-12
329 2010年1月第1週 「あけましておめでとうございます」 10-01-04
328 2009年12月第5週 「国家予\算」 09-12-28
327 2009年12月第4週 「革命防衛隊」 09-12-21
326 2009年12月第3週 「ドバイ ショック」 09-12-14
325 2009年12月第2週 「価格 下落」 09-12-07
324 2009年11月第5週 「円高の激震」 09-11-30
323 2009年11月第4週 「世界の朝食 香港 飲茶編」 09-11-24
322 2009年11月第3週 「世界の朝飯」 09-11-16
321 2009年11月第2週 「香港 中国の日本食」 09-11-09
320 2009年11月第1週 「最近の香港」 09-11-02
319 2009年10月第5週 「海外不動産」 09-10-26
318 2009年10月第4週 「肝臓2」 09-10-20
317 2009年10月第3週 「肝臓」 09-10-13
316 2009年10月第2週 「あこがれのカリフォルニア」 09-10-06
315 2009年9月第5週 「鳩山首相の評判」 09-09-28
314 2009年9月第4週 「会津 若松市」 09-09-24
313 2009年9月第3週 「モロッコでの事」 09-09-14
312 2009年9月第2週 「食料自給率」 09-09-07
311 2009年8月第5週 「改正 省エネ法」 09-08-31
310 2009年8月第4週 「歴史上の人物の推定 身長」 09-08-24
309 2009年8月第3週 「身長」 09-08-17
308 2009年8月第2週 「LED ライト」 09-08-10
307 2009年8月第1週 「衆議院選挙」 09-08-03
306 2009年7月第4週 「コンビニ弁当6億食が毎年捨てられる!!」 09-07-27
305 2009年7月第3週 「日本の評判」 09-07-21
304 2009年7月第2週 「アメリカ経済の現状」 09-07-13
303 2009年7月第1週 「イランの暴\動2」 09-07-06

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp