ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2006年 8月 第1週 「ヒズボラとプレステ」

レバノンのヒズボラとイスラエルとの間の戦火が拡大している。
圧倒的な火力のイスラエルに対して、ヒズボラは主としてイラン製のミサイルとロシア製のカチューシャロケット弾、そしてゲリラ戦で対抗している。ヒズボラは12000発のミサイルとロケット弾を所有していると言う。
強力な100kgの火薬が装着されるものもあると言う。ビル1棟を吹き飛ばす威力があるそうです。最近、戦闘が激化し、双方甚大な被害が出ているようです。

随分以前よりヒズボラはレバノン南部でイスラエルと対峙しています。2000年5月イスラエル軍がレバノンより撤退して以来、長期間、今の様に激しい戦闘はなかった。

「神の党」と言われるヒズボラはイスラム教シーア派に属し、同じシーア派のイランの支援を強く受けています。兵士の中にはイラン人もかなりおり、給与はイランからの援助金で賄われているという。

1995年頃、以前、私の下で働いていたイランの青年が訪ねてきて、ソニーのプレステーションの携帯型を100台買いたいという。
「何んに使うのか」と聞くと、レバノンで戦っている兵士の娯楽に使うと言う。
前線の兵士は「ここにいるぞ」と示すように、大体決まった時間にお互い撃ち合い、それが終わると、今日の仕事はこれで終わりとばかり、何もない時間を過ごすので、プレステーションがいるのだと言う。
「値段はいくらでもいい」と言うので、旧型のソフトも付けて、販売しました。

軍隊で使うと言っても、軍事物資でないので、ココムにもひっかからないだろうと販売したのですが、戦闘の合間に、ゲームに興じる若い兵士を思うと、自宅に帰って楽しめる平和が来ることを、他人ごとながら、望みました。

イランの青年は車でテヘランを出発して、北部タブリーズ経由でトルコを経て、シリアに至り、レバノンに入ってプレステを前線に届け、大喜びされたそうです。

その後、何度か、新作ソフトの要求がありました。聞くところによると、イスラエルにもプレステーションが輸出されているそうで、同じように兵士の娯楽として使われているかもしれません。
出来れば、本物の戦闘ではなく、ゲームのネット対戦で勝負を着けてもらいたいものです。

何十年となく戦い続けて、明確な決着が着かないのですから、馬鹿げているとは思いますが、ゲームの対戦の方が余程HAPPYです。

2004年3月第一週に、私の体験した戦傷者病院の悲惨な状態をこの「社長のつぶやき」で書きましたが、戦争に良い事はありません。
現在のレバノンの状態は正に、戦争状態です。イスラエルの空爆は、市民、女、子供を巻き込んだ、都市の殲滅作戦と同じです。

イランにはロシアより流入した核兵器があるのではないかと疑われています。北朝鮮のノドンの改良型に搭載して、イスラエルに撃ち込む事を現在のイラン指導部は考えていると言う。

「イスラエルを地図上から抹殺する」と明言しているのですから、実行するかもしれません。そうなると、イスラエルの核兵器がイランと中東各地を襲い、第3次世界大戦が起きかねません。ヨーロッパは距離的に近いだけに、イランの中距離ミサイルの圏内に入り大きな脅威に曝されます。

以前、筑波大学の先生が、イスラムを冒涜する本の翻訳を行い、その後何者かに、ナイフで喉をかき切られて亡くなりました。最近その時効が成立しました。
当時、イラン政府は著者と各国の翻訳者の殺害を命じました。

イランの青年が言うには、ゴラン高原に展開しているシーア派民兵の数人が来日して実行したものだそうです。話だけですので確かめようがありませんが、否定し難い内容でありました。ナイフで喉をかき切る殺害方法は中東のやり方で、日本ではほとんどないと言われます。信じる宗教の為には、手段を選ばぬ独善的な手法は、本来のイスラムの教えではありません。イスラムは本来、寛容な教えなのです。
  

[total : 727]
( 14 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

337 2010年3月第1週 「新しい裸眼3D立体デスプレイ」 10-03-01
336 2010年2月第4週 「イラン、トルコと日露戦争」 10-02-22
335 2010年2月第3週 「渋谷パルコの3DとAR イベント」 10-02-15
334 2010年2月第2週 「AR〔拡張現実〕」 10-02-08
333 2010年2月第1週 「3D TV元年」 10-02-01
332 2010年1月第4週 「不正資金 賄賂」 10-01-25
331 2010年1月第3週 「新規上場と成長するアジア」 10-01-18
330 2010年1月第2週 「3D元年」 10-01-12
329 2010年1月第1週 「あけましておめでとうございます」 10-01-04
328 2009年12月第5週 「国家予\算」 09-12-28
327 2009年12月第4週 「革命防衛隊」 09-12-21
326 2009年12月第3週 「ドバイ ショック」 09-12-14
325 2009年12月第2週 「価格 下落」 09-12-07
324 2009年11月第5週 「円高の激震」 09-11-30
323 2009年11月第4週 「世界の朝食 香港 飲茶編」 09-11-24
322 2009年11月第3週 「世界の朝飯」 09-11-16
321 2009年11月第2週 「香港 中国の日本食」 09-11-09
320 2009年11月第1週 「最近の香港」 09-11-02
319 2009年10月第5週 「海外不動産」 09-10-26
318 2009年10月第4週 「肝臓2」 09-10-20
317 2009年10月第3週 「肝臓」 09-10-13
316 2009年10月第2週 「あこがれのカリフォルニア」 09-10-06
315 2009年9月第5週 「鳩山首相の評判」 09-09-28
314 2009年9月第4週 「会津 若松市」 09-09-24
313 2009年9月第3週 「モロッコでの事」 09-09-14
312 2009年9月第2週 「食料自給率」 09-09-07
311 2009年8月第5週 「改正 省エネ法」 09-08-31
310 2009年8月第4週 「歴史上の人物の推定 身長」 09-08-24
309 2009年8月第3週 「身長」 09-08-17
308 2009年8月第2週 「LED ライト」 09-08-10

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp