ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2005年 9月 第2週 「変革期」

今まさに変革の時です。
過去の価値観を引きずっていたのでは、世の中の流れについて行けない。

政治の世界でも、この衆議院選挙に象徴的に現れた大きな変化が見られます。
今までは、根本的な利権に絡むところは手を付けないと言う暗黙の了解の許利益誘導型の、派閥政治が日本を動かしてきました。

しかし、変人総理の豪腕により、緻密に創り上げられた派閥が機能せず、無力な状態に陥れられています。今までの調整型の総理とは全く違う、「わが道を行く」信念の変人総理が、政治のあり方を大きく変えてしまったのです。

これまで、320兆円を超える郵貯、簡保の金が政治家に食い物にされ、政治に大きな影響を与えていた。

この聖域だけはお互いの利益の為、守っていこうと言う暗黙の了解など、頓着しない、総理の無神経さと言うか、大胆さは、尊敬に値します。

このような総理大臣は吉田茂あるいは田中角栄以来かもしれない。
この様な総理総裁の許で、政策の是非を国民に問う実質的に初めての選挙が行なわれます。

世界がその結果に注目しています。ここで、小泉さんが負けて改革が中断するとの印象を与えたら、株あるいは、為替相場に大きな影響が出る事はまちがいありません。これ以上円安になったら、輸入で食っているわが社も困ります。
経済の為にも小泉さんを応援したいものです。

経済においては不良債権に苦しんだ銀行が大きく変わりました。

まず、銀行の大合併によりその数が大幅に減りました。
更に、支店の数が激減しました。貸し渋り、貸し剥がしと言う言葉が聞かれなくなり、融資先を懸命に探し回る事態になっています。

最早、メインバンクが企業を育て、守ると言う事は期待できない。
自分達のことしか考えない銀行が大きく力を持ち始めている。

利益の上がることなら何でもやると言う方針の許、サラ金を子会社化して、高利貸しの親方になっている。

まっとうな預金者は高利貸しの手助けをする為に銀行に預金しているのではない。バンカーと言われる高潔な倫理を持った銀行家に、経済界の正しい役割を託しているのである。
それが回り回って、私達の社会を良くすると期待するからこそ、国が行う公的資金の銀行への注入を容認しているのであります。

銀行が冷酷なユダヤの高利貸し、シャイロックに魂を売り渡しては、看板をサラ金業と書き換えてもらわなければならない。

右手で善良な預金者とニコニコして握手し、左手を後ろに回し、高利貸しを使って、庶民を苛酷な取り立てで追い立てている。

金融手法が高度化している中、大きく欧米の金融機関に運用手法に遅れを取っている為、手っ取り早くサラ金に傾斜する事はいかにも、安易な方法と言わざろう得ません。

郵政が民営化された後、巨額の資金が民間に流れれば、資金需要の無い中、銀行はどうして生き残るのだろう。本当のサラ金になるのだろうか?

金融の革命が起き、信なき銀行は再度大きな危機を迎えることになる。
小泉改革はサラ金銀行を追い込んでいけるだろうか?
サラ金が大儲けできるのも、それほど、長い間ではないと推測される。
今度の選挙は小泉さんを応援したい。
  

[total : 738]
( 15 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

318 2009年10月第4週 「肝臓2」 09-10-20
317 2009年10月第3週 「肝臓」 09-10-13
316 2009年10月第2週 「あこがれのカリフォルニア」 09-10-06
315 2009年9月第5週 「鳩山首相の評判」 09-09-28
314 2009年9月第4週 「会津 若松市」 09-09-24
313 2009年9月第3週 「モロッコでの事」 09-09-14
312 2009年9月第2週 「食料自給率」 09-09-07
311 2009年8月第5週 「改正 省エネ法」 09-08-31
310 2009年8月第4週 「歴史上の人物の推定 身長」 09-08-24
309 2009年8月第3週 「身長」 09-08-17
308 2009年8月第2週 「LED ライト」 09-08-10
307 2009年8月第1週 「衆議院選挙」 09-08-03
306 2009年7月第4週 「コンビニ弁当6億食が毎年捨てられる!!」 09-07-27
305 2009年7月第3週 「日本の評判」 09-07-21
304 2009年7月第2週 「アメリカ経済の現状」 09-07-13
303 2009年7月第1週 「イランの暴\動2」 09-07-06
302 2009年6月第5週 「イランの暴\動」 09-06-29
301 2009年6月第4週 「裸眼3D 立体デジタルサイネージ(液晶デスプレイ広告)」 09-06-22
300 2009年6月第3週 「世界の貧困層」 09-06-15
299 2009年6月第2週 「松下幸之助の饅\頭屋」 09-06-08
298 2009年6月第1週 「韓国人の親切」 09-06-01
297 2009年5月第4週 「台湾の事」 09-05-25
296 2009年5月第3週 「松下幸之助氏の不況克服の心得十\カ条」 09-05-18
295 2009年5月第2週 「生産の回復と日本人技術者」 09-05-11
294 2009年5月第1週 「景気改善の気配」 09-05-05
293 2009年4月第4週 「Welcome 新日本人」 09-04-27
292 2009年4月第3週 「フランス人」 09-04-20
291 2009年4月第2週 「丹頂鶴」 09-04-13
290 2009年4月第1週 「韓国側から見たWBC 2」 09-04-06
289 2009年3月第5週 「韓国側から見たWBC」 09-03-30

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp