ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2005年 12月 第3週 「ロシアの嘆き」

今、ロシアはソ連崩壊以来最大の好況に沸いている。

世界の陸地の半分を占める広大な国土に眠る石油、ガス、金、石炭など膨大な資源が、国際的な市況の暴騰により、巨大な資金が奔流となって流れ込んでいる。

不動産、株式が急騰し、消費が盛り上がり、カジノ、競馬などのギャンブルも史上最高の売り上げを記録していると言う。

それに伴い、貧富の差が極端に拡大し、多くの平均月給10万円以下の庶民と、英国のプロサッカーチームを買収する超リッチな階級まで、天と地ほどの開きができています。

現在のロシアはお金が万能で、金さえあれば何でも出来るとの風潮が極めて顕著になってきている。金持ちは望めば国すら買収出来ると巷間言われているのです。

この風潮に取り残された多くの人々がいます。資本主義の世の中にうまく対応できず、ソ連の時代を懐かしみ、ひたすら、ゴルバチョフを、エリチンを、そしてプーチンをこけおろろす。

ソ連時代は、全てが国で負担してくれ、それなりに、将来を心配することなく生活が出来た。今はどうだ。盗人の様な者たちが国の財産をかすめ取って、けた外れにリッチな生活をしている。

「暴力を振るうのがマフィア、能力を振るわないのが役人」と言われるロシア伝統の、官僚機関が、貧しい人、弱い人達を更に追い込んでいるのです。

今は、働けなくなると、直ぐに生活が破綻し、病気になっても、医者にも行けないと言う。

経済界の人々は自分の事しか考えず、政府は賄賂で汚染されていると非難している。
膨大な天然資源の富の上に住みながら、人々は将来に対する不安と、生活苦にさいなまされているのです。

マフィアが大きな力を持っていると言う。高級銃器を売っている店が多くのお客を集め、ロシア製だけでなく、イタリア、ドイツ、チエコそれに、アメリカ製も並んでいる。

高級ナイフには、日本製も一丁35万円の値が付いていた。
日本にこんなに高いナイフがあるとは知らなかった。

 日本刀も10本ほど並んでおり、高値をつけて売られている。若い女性が、小型の拳銃をハンドバックに入れて帰った。

極く、自然な日常で、驚いて見ていたのは私だけでした。
マフィア同士の争いの他、銃による殺人も多いとの事です。揉め事があると、簡単に銃を持ち出すそうで、恐ろしいことです。ロシア人と揉めないようにしなければならない。

ソ連時代は、政府がマフィアみたいなもので、社会はそれなりに、落ち着いていたが、政府の統率が緩んだ現在の自由な時代は、政府とマフィアが結託して、力ずくで人々を抑えていると言う。

ロシアの厳しい現実は、人々の平均寿命に現れています。

男 58,3歳 女 71,8歳 日本は 男77歳 女84歳

男性にかかる社会的ストレスが極めて高く、アルコール中毒、病気、自殺、殺人、交通事故などで死ぬ人が、特に男性に多いのです。

男女比も、崩れており、年をとるにつれその傾向が顕著になって、65歳以上では、女100人に対して、男は47人しかいません。

大男で、アルコールを豪快に飲み干すロシアの男性も、内面は傷付き易いもろい一面を持っているのでしょう。ロシアの女は強そうです。

ロシアの男は、日本の男に比べて20年も早く死ぬのです。これは普通ではない。

政治が安定し、豊かな天然資源を有効に使えば、世界でも有数な金持ち国になれ、もっともっと長生きできるはずです。

日本とロシアには協力できることが沢山ありそうです。
  

[total : 730]
( 15 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

310 2009年8月第4週 「歴史上の人物の推定 身長」 09-08-24
309 2009年8月第3週 「身長」 09-08-17
308 2009年8月第2週 「LED ライト」 09-08-10
307 2009年8月第1週 「衆議院選挙」 09-08-03
306 2009年7月第4週 「コンビニ弁当6億食が毎年捨てられる!!」 09-07-27
305 2009年7月第3週 「日本の評判」 09-07-21
304 2009年7月第2週 「アメリカ経済の現状」 09-07-13
303 2009年7月第1週 「イランの暴\動2」 09-07-06
302 2009年6月第5週 「イランの暴\動」 09-06-29
301 2009年6月第4週 「裸眼3D 立体デジタルサイネージ(液晶デスプレイ広告)」 09-06-22
300 2009年6月第3週 「世界の貧困層」 09-06-15
299 2009年6月第2週 「松下幸之助の饅\頭屋」 09-06-08
298 2009年6月第1週 「韓国人の親切」 09-06-01
297 2009年5月第4週 「台湾の事」 09-05-25
296 2009年5月第3週 「松下幸之助氏の不況克服の心得十\カ条」 09-05-18
295 2009年5月第2週 「生産の回復と日本人技術者」 09-05-11
294 2009年5月第1週 「景気改善の気配」 09-05-05
293 2009年4月第4週 「Welcome 新日本人」 09-04-27
292 2009年4月第3週 「フランス人」 09-04-20
291 2009年4月第2週 「丹頂鶴」 09-04-13
290 2009年4月第1週 「韓国側から見たWBC 2」 09-04-06
289 2009年3月第5週 「韓国側から見たWBC」 09-03-30
288 2009年3月第4週 「LED電球と無線式監視カメラ」 09-03-23
287 2009年3月第3週 「不労所得」 09-03-16
286 2009年3月第2週 「夢の資源大国」 09-03-09
285 2009年3月第1週 「若干明るさが見える経済2」 09-03-02
284 2009年2月第4週 「若干明るさが見える経済」 09-02-23
283 2009年2月第3週 「香港と深セン」 09-02-16
282 2009年2月第2週 「日本一安いメモリー」 09-02-09
281 2009年2月第1週 「不況の本番」 09-02-02

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp