ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2004年 12月 第3週 「ペルシャ湾」

きな臭い戦争の響きのあるペルシャ湾に浮かぶイランの自由貿易の島、キシ島に行きました。
湾を挟んだ対岸のドバイに対抗して造った貿易の島です。

ドバイは、アラブ、イラン、ロシア、アフリカ、インドあたりから多くの人を集める世界でも香港と並ぶ屈指の自由貿易港ですが、キシはそれに対抗すべくイラン政府によって創られたイラン人の為の自由貿易港です。

ドバイには、数千年の歴史を持つ、木造のダウ船から、密輸専門のヤマハのエンジン2機付けた高性能モーターボートまで様々な船が係留されているが、キシには大型貨物船だけで、バイヤーは飛行機でイラン本土から、やって来ます。

兎も角、夏は暑い。日中は40度以上50度近くありそうです。車のボンネットで間違いなく、卵焼きが出来ます。熱風が酷く、車に乗って窓を開けている事が出来ない。

車はトヨタがほとんどで、他の欧州車や、アメリカ車はまず、エアコンがもたないそうです。
トヨタの品質はドバイやクエートでも同じように高く評価され、苛酷な気候の中で人々の絶大な支持を得ていました。

安い日用品は御多分に漏れず、中国製が市場を席巻していますが、日本製の評価は高く、高級品の多くが日本製でした。

海沿いにあるホテルの部屋から砂浜の海岸を見ても、泳いでいる人は誰もいない。イスラム教徒は女性はもとより、男も肌を露出して人目に曝すのを避ける傾向が強い事もあるが、暑つ過ぎて、日本の様に、長時間海水浴をしていられないのです。

私は男性用に許可された砂浜(男女泳げる砂浜が分けられている。)の桟橋の日陰のある場所で、海に入ってみました。果てしなく拡がる砂浜は私の貸切でした。

湾岸戦争、それに続く紛争でペルシャ湾には油が浮いているのではと予想して行ったのですが、その海は私が今まで見た中では、最も、透明度が高く、クリスタルブルーの世界が拡がっていました。ハワイより透明な海でした。

水面を飛び跳ねながら逃げまどう小魚の群れを追って、大きな魚が、弾丸の様に泳ぎ去って行きました。その数の多さは正に感動的でありました。どうして、この海がこれほど綺麗なのか聞いたところ、まず、湾の一番奥に注ぎ込むチグリスユーフラテス川以外川が無いのです。川から、汚れた水が注ぎ込まないのが最大の理由との事でした。

湾の両岸のイラン、アラビア半島の川は途中で地面に吸い込まれてしまう。砂漠地帯で大雨が一時的に降っても、乾いた土地に沁み込んでしまうのです。

1年に数回、この砂漠地帯にも、道路に水が溢れるほどの雨が降ることもあります。排水溝がないので、すぐ、冠水してしまいます。

アラビア半島の反対側の紅海は、ペルシャ湾以上に川がない分、透明度は高いとの事でした。波静かな遠浅の波打ち際には、次々と魚の群れがやってきて、いつまでも見飽きることがありませんでした。サメのような大きな魚が近ずいてきたのには驚きましたが、シャツを着たまま日焼けによるヤケドをしないよう気を付けながら、夕方まで、海にいました。

夕方、近くの漁村に行き、小さな食堂で魚料理を楽しみました。料理はトマトとサフランが味のべースになっており、イタリア料理と似ています。

「日本人は生魚を食べるそうなので、これを食べろ」鰹みたいな魚を丸ごと皿にのせて持って来ました。そのまま魚にかぶりついて食べると思っているらしく、周りのお客が皆注目していました。

誤解を解く為、料理場で刺身を作って皿に盛って見せました。誰も食べようとしない。それなら「食べ方を教えてやる」とばかりに、醤油のかわりに、塩気の強い地元のチーズとレモン、イランのハーブ、オリーブ油で和えて、イタリア風にして出したところ、我ながらなかなかいける。

年配の漁師が意を決して食べて「美味しい」と言ったのを機に半分くらいの人が食べ始めました。
もともと、漁師が船の上で採りたての魚を生で食べる習慣は、世界の多くの国である様で、それほど強い違和感はなかったようです。味付けも地中海風にしたこともあり、「日本の刺身は旨い」と言うことになりました。多分あの人たちは今でも、イタリア風の日本の刺身を食べているかもしれません。でも、刺身とチーズの組み合わせは、なかなかいけます。御賞味あれ。

石油と紛争の海、ペルシャ湾は、豊かで、美しい海なのです。
  

[total : 719]
( 16 / 24 )

番号

タイトル

掲示日

269 2008年11月第2週 「景気」 08-11-10
268 2008年11月第1週 「ドバイ3」 08-11-04
267 2008年10月第4週 「ドバイ GITEX Show」 08-10-27
266 2008年10月第3週 「ドバイのショー」 08-10-21
265 2008年10月第2週 「訳あり 激安 パソ\コン」 08-10-12
264 2008年10月第1週 「パチンコ」 08-10-07
263 2008年9月第5週 「パチンコ、パチスロ市場」 08-09-29
262 2008年9月第4週 「日本の家庭の金融資産1599兆円」 08-09-22
261 2008年9月第3週 「予\科練出身の韓国人」 08-09-16
260 2008年9月第2週 「最近の深セン東莞」 08-09-08
259 2008年9月第1週 「不景気」 08-09-01
258 2008年8月第4週 「北京 オリンピック」 08-08-25
257 2008年8月第3週 「フレー、フレー ニッポン!」 08-08-18
256 2008年8月第2週 「竹島問題」 08-08-11
255 2008年8月第1週 「政治の力、金が無くても出来る事」 08-08-04
254 2008年7月第5週 「やせる為の食事の時間」 08-07-28
253 2008年7月第4週 「狐とたぬき」 08-07-22
252 2008年7月第3週 「深刻なアメリカ経済」 08-07-14
251 2008年7月第2週 「ユダヤと日本 U」 08-07-07
250 2008年6月第5週 「医療保険」 08-06-30
249 2008年6月第4週 「ビジネス構\築十\ヶ条」 08-06-23
248 2008年6月第3週 「秋葉原通り魔と未婚率」 08-06-16
247 2008年6月第2週 「タバコが1箱1000円、チューインガム1000円」 08-06-09
246 2008年6月第1週 「日本とユダヤ人」 08-06-02
245 2008年5月第4週 「アメリカのガソ\リン価格」 08-05-26
244 2008年5月第3週 「ユダヤ人」 08-05-20
243 2008年5月第2週 「世界最大の3D立体ディスプレイ」 08-05-14
242 2008年5月第1週 「液晶デスプレイのドット抜け」 08-05-07
241 2008年4月第5週 「中国 国費 留学生」 08-04-28
240 2008年4月第4週 「築地魚市場 人気の観光スポット」 08-04-21

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp