ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2005年 2月 第1週 「香港理工大学」

香港九龍地区随一の繁華街、尖沙咀から歩いて10分ほどの所に、香港理工大学があります。今その研究室でこれを書いています。目の下に海底トンネルの九龍側の入口が見える。

近代的な煉瓦色のビル群で構成されたキャンパスは、隣接する香港島と九龍を結ぶ巨大な交通量の海底トンネルの入り口の喧騒から遮断されて、落ちついた環境にあります。

1970年代に日本の熊谷組などが造り上げ、香港の状況を劇的に変えたこのトンネルを真ん中にして、以後、東西2本のトンネルが造られ、現在は計3本のトンネルが香港島と九龍を結び経済の動脈となっています。トンネルによって通行料金が違うのは実態を重視する香港らしいやり方です。大学の横のトンネルが一番古いので一番安いようです。

このトンネルのおかげで、香港島が島であると言う感覚はほとんどありません。地下鉄も2本の海底トンネルを通じて、毎日数百万人が行き来しています。

香港理工大学は日本軍が香港を占領した頃、工業専門学校として設立されました。反日活動の拠点になる事を恐れた日本の軍部によって、閉鎖に追い込まれた事もあった他、戦後、日本軍の濫発した軍票によって随分損もしたそうです。

戦後は香港経済界の支援を得て発展し、多くの人材を輩出してきました。
ほとんどの校舎の壁面には、その建物を寄付した実業家の名前がビル名として書いてあります。成功した財界人の多くが、大学に巨額の寄付をしています。

海運王の包、長江実業の李嘉誠、マカオのカジノ王スタンレー、ホーなど日本にも知られた人物の名前が見られます。

大学の面積は香港らしくそれほど広くないのですが、多くの高層の校舎が連結して複雑な通路を構成している為、たまにしか行かない私はいつも、迷ってしまいます。 

学生数2万人、職員3000人を擁し、香港にある6つの大学の中では中位の規模の大学です。

日本の大学と大きく違う点は実業界との結びつきが強く、企業経営者が出入りして、講義を行うほか、企業の開発を共同で行ったりする事です。

私どもも、ゲームセンター用のゲーム機の開発を一緒に行い、主要な部分を全てやってもらいました。

実務担当の技官の他、教授が20人ほどの学生を引き連れて参加し、日本からの要求を、逐一実現してくれました。製品を作るに必要なソフト、基板設計、デザインまで分担して、3人の技官、教授が担当してくれました。

地元香港企業でも、私達、日本の会社でも分け隔てなく協力してくれました。「日本で何が求められているのか全く情報が無い為、日本との協業はほとんどないが、ニーズを教えてくれれば積極的にやりたい」と極めて好意的に話してくれました。

ともかく、極めて安い費用で開発をやってくれるので、本当に助かりました。日本でA4サイズ位の基板を葉書サイズ以下に小型化してくれた他
パイオニアのプロ用DVDドライブ2台(20万円)をリナックスベースのフラッシュメモリー2個(14000円)に置き換えてくれ、大幅なコストダウンを実現してくれました。

日本の大学も随分と産学の協力に熱心になってきましたが、ゲーム機の開発の手伝いまでするようなことは有り得ません。

別の教授はアップルのi―podに液晶デスプレイを付けたような、楽曲映像再生機を製品化して、香港の企業を通じて販売していました。

ソフト開発、半導体設計、リサイクル技術など基礎技術ではなく、香港らしい、即、産業界の役に立つ応用製品の研究が多いように感じました。

海峡を隔てて香港島の超高層街が一望できる最上階に教員、職員用のレストランがあり、いつも、多くの実業界、大学の人達が交流している様子は羨ましく感じられました。

関係者の奥さん、子供、じいちゃん、ばあちゃんも参加して、安い料金の食事を取りながら、家族ぐるみでわいわいやっています。

技術の蓄積の少ない香港にとって、大学の存在は毎日のビジネスにとって、日本より遥かに重要な地位を占めているようでした。ハードがらみの開発業務はこれから、香港の大学とやることにします。

世界の産業の競争力ランキングで香港は日本より上にいるのです。
  

[total : 738]
( 16 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

288 2009年3月第4週 「LED電球と無線式監視カメラ」 09-03-23
287 2009年3月第3週 「不労所得」 09-03-16
286 2009年3月第2週 「夢の資源大国」 09-03-09
285 2009年3月第1週 「若干明るさが見える経済2」 09-03-02
284 2009年2月第4週 「若干明るさが見える経済」 09-02-23
283 2009年2月第3週 「香港と深セン」 09-02-16
282 2009年2月第2週 「日本一安いメモリー」 09-02-09
281 2009年2月第1週 「不況の本番」 09-02-02
280 2009年1月第4週 「ブラジル」 09-01-26
279 2009年1月第3週 「安い食べ物」 09-01-19
278 2009年1月第2週 「へぎそば」 09-01-13
277 2009年1月第1週 「新年 明けましておめでとうございます」 09-01-06
276 2008年12月第5週 「景気の底」 08-12-29
275 2008年12月第4週 「最近の韓国」 08-12-22
274 2008年12月第3週 「商人に与う」 08-12-15
273 2008年12月第2週 「100年に1度の危機 とまらない価格の下落」 08-12-08
272 2008年12月第1週 「携帯電話リサイクル」 「都市鉱山」 08-12-01
271 2008年11月第4週 「株式投資」 08-11-26
270 2008年11月第3週 「景気2」 08-11-17
269 2008年11月第2週 「景気」 08-11-10
268 2008年11月第1週 「ドバイ3」 08-11-04
267 2008年10月第4週 「ドバイ GITEX Show」 08-10-27
266 2008年10月第3週 「ドバイのショー」 08-10-21
265 2008年10月第2週 「訳あり 激安 パソ\コン」 08-10-12
264 2008年10月第1週 「パチンコ」 08-10-07
263 2008年9月第5週 「パチンコ、パチスロ市場」 08-09-29
262 2008年9月第4週 「日本の家庭の金融資産1599兆円」 08-09-22
261 2008年9月第3週 「予\科練出身の韓国人」 08-09-16
260 2008年9月第2週 「最近の深セン東莞」 08-09-08
259 2008年9月第1週 「不景気」 08-09-01

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp