ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2004年 6月 第5週 「海外ビジネスのきっかけ」

1976年の雪のちらつく、寒い夕方、一人の台湾人が、私の大久保駅前にあった事務所を訪ねてきました。

毛皮のジャンパーを着て、まるで、アラスカからでも来たような風体で、どこから見ても日本人ではないとと言うのが判りました。

中背ながら、肩幅の広いがっしりした、丸顔の中国南部の客家人らしい風貌は同じ客家人の?小平に似ていました。

肉体労働者を窺わせる、節が盛り上がった太い指は思ったとうり、握手をすると強い握力が伝わってきました。

お互いに下手な英語と中国語と筆談で、「名前は鐘鍼源」「半導体を買いに来たが、知り合いは誰も日本にいない事」「今日泊まるホテルも決めていない事」「今まで台湾の高雄の自由工業団地でアメリカから買った中古PCを解体して部品にして売っていたこと」「半導体の商売は1年前に始め、日本から買い付けるのは今回が始めてである事」などわかりました。

それまで外国人と仕事をした経験がなかったので、好奇心もあって仲良くなりました。東南アジアでも電子産業が勃興してきており、今まで、台湾でも、アメリカ製の半導体が中心であったが、最近日本製も出てきたとの事でした。この出会いは

1) 半導体が世界商品で世界中に売れる事。
2) 生きた英語の必要性。
3) 華僑の情報ネットワークの利用。

を教えてくれました。たまたま、年齢も同じで、最近半導体を扱い始めて間が無い事など似ていましたので、家族ぐるみで付き合うようになりました。

彼の紹介で、香港やアメリカに販売するようになりました。これが、私が海外とビジネスをするきっかけになりました。鐘さんにはいろいろ教えてもらいました。

台湾だけでなく香港、シンガポール、マレーシア、タイ、そしてカリフォルニアの華僑ネットワーク、ロンドンのバイヤーの事など下手な英語でなぜそんなにネットワークが大きいのかと感心させられると同時に、華僑の繋がりの広さを、再認識させられました。

日本人も数多く海外に出ていますが、そのほとんどが、大企業の人たちで、華僑の様に、裸一貫で現地に根着いた人たちとは、全く、性格が異なります。それだけに、情報も日々の取引に直結していました。華僑の付き合った華僑の人たちの共通点は

1) 友人関係を大事にする事。言い換えれば情報ネットワークを重視する事。

2) 決断が極めて早い事。

3) リスクを最少にするように努めながら、反面、積極的にリスクを取る事。

4) ビジネスに失敗は付き物であると最悪のケースを考えている事。

5) 家族の繋がりをビジネスの基本とし、経営の中核は家族で担う事。

海外の日本人は言わば、サラリーマン社会の歯車の一部であり、何の保護も無い、華僑の置かれている厳しい環境とは全く異なるので、比べるのは無理なのですが、どんな困難があっても生き延び、家族を養っていく強靭な意志には、多く学ばせてもらいました。

他人をあまり信用せず、ファミリー中心で排他的なところなど、華僑のやり方が全て優れていると思う訳ではないのですが、学ぶところはいろいろありました。

彼の事務所の社員は女性が90%で、男はほとんどが親族と言う状況でした。

このような会社は珍しくなく、社員がノウハウを吸収して独立し、ライバルになるのを防ぐ手段なのです。彼の会社は大きくはなりませんでしたが、個人資産をしっかり作り、その後、投資家として財を成して行きました。

もともと、会社を大きくしようと言う気持ちもなかったと思います。

最初の頃、鍋を買ってきて、事務所の炊事場で、合挽きと卵を入れた中華粥をよく作ってくれました。餃子も実にうまく、「破産したら、中華料理の屋台をやる」と言っていた言葉に、客家人のたくましさと根性を見た思いがしました。

失敗を恐れず、果敢に、どこでも、見ず知らずのところに飛び込んでいくバタリティには、本当に感心させられました。こんな日本人はいません。
  

[total : 727]
( 17 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

247 2008年6月第2週 「タバコが1箱1000円、チューインガム1000円」 08-06-09
246 2008年6月第1週 「日本とユダヤ人」 08-06-02
245 2008年5月第4週 「アメリカのガソ\リン価格」 08-05-26
244 2008年5月第3週 「ユダヤ人」 08-05-20
243 2008年5月第2週 「世界最大の3D立体ディスプレイ」 08-05-14
242 2008年5月第1週 「液晶デスプレイのドット抜け」 08-05-07
241 2008年4月第5週 「中国 国費 留学生」 08-04-28
240 2008年4月第4週 「築地魚市場 人気の観光スポット」 08-04-21
239 2008年4月第3週 「立体カメラ」 08-04-14
238 2008年4月第2週 「 3D立体映像の商業化」 08-04-07
237 2008年4月第1週 「 税金の無駄遣い」 08-03-31
236 2008年3月第4週 「 だめな日本って本当?」 08-03-25
235 2008年3月第3週 「立体テレビへの道」 08-03-19
234 2008年3月第2週 「世界最大の電子街 深圳市 “華強北路”への出店」 08-03-11
233 2008年3月第1週 「イラン人と日本の温泉」 08-03-03
232 2008年2月第4週 「日本のワイロU」 08-02-27
231 2008年2月第3週 「日本のワイロ」 08-02-18
230 2008年2月第2週 「男のパンツ」 08-02-12
229 2008年2月第1週 「世界の66億人の平均年齢は何歳でしょう」 08-02-04
228 2008年1月第5週 「伝統工芸品」 08-01-29
227 2008年1月第4週 「日本の景気の後退」 08-01-21
226 2008年1月第3週 「究極の薬膳料理 カレー」 08-01-16
225 2008年1月第2週 「ロシアの日本車」 08-01-07
224 2008年1月第1週 「新年あけましておめでとうございます」 08-01-02
223 2007年12月第4週 「お医者さんの窮状」 07-12-25
222 2007年12月第3週 「エスカレーター、エレベーターのスピード」 07-12-17
221 2007年12月第2週 「基軸通貨ドルの終りの始まり」 07-12-10
220 2007年12月第1週 「日本の建設業界の苦しみ」 07-12-03
219 2007年11月第4週 「中国の株」 07-11-26
218 2007年11月第3週 「バンコック」 07-11-19

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp