ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2004年 7月 第3週 「負債を資産と勘違いする」「アイディアボックス17」

「負債を資産と勘違いする」

立派な本社を建てたら、その会社は危ないと言われる事があります。
企業は利益の追求が大きな命題の一つであります。
であれば利益を減じる可能性のある負債は極力なくさなければなりません。
利益を生むものが本当の資産です。
多額の資金を投じて建設する本社屋はその会社の評価を上げ、従業員のモラルも向上させる側面があることは確かです。
しかし、立派な社屋はそれだけでは利益をその会社にもたらす事はありません。

・多額の資金が固定化します。その為、資金需要が発生する大きなチャンスを逸してしまいます。
・毎月の返済が長期間続きます。
・維持費のほか、金利も利益を圧迫します。

このように利益を減ずる本社屋は実は資産とは言えないのです。経営者はどうしても大きく立派な本社屋を持つ誘惑にかられます。
私も総大理石張りの本社屋を無理して買い、そして手放しました。
CSKの故、大川会長は不動産の嫌いな人で、バブルの時も自己使用のもの以外手を出されませんでした。「現金が一番やで」と目をむいて、ニコッと笑っておられました。金繰りに苦労された時代を常に忘れない人でした。

充分な利益性を確保した後、利益をもたらす本社屋等の不動産取得は良いのですが、不動産を資産と勘違いして利益を圧迫するような事の無いようにしたいものです。

個人の場合、家族の拠り所としての精神的な意味合いも大きいので、いちがいに言えませんが、経済面だけを捉えると、住宅ローンを一生払い続けるマイホーム購入は資産の取得ではなさそうです。住宅ローンの支払いのために、一生働きつづけるのは、人生の大きな可能性を犠牲にすることにも繋がります。住宅ローンは一生、貴方のポケットからお金を奪っていくのです。更に値下がりのリスクも大きい。

資産とは自身が働かなくなくても、利益をもたらしてくれるものです。
梶A債権、特許、収益際のある不動産などが資産として、不労所得をもたらします。資産は時間の二乗
で増えます。アメリカインデアンがニューヨークのマンハッタン島を24ドルほどのガラス球と交換して売ってしまった話は有名です。しかし、もし、そのインデアンが8%の金利で24ドルを銀行に預け複利で運用したら、1995年には28兆ドルになっていたと言う話も有名です。
若い人は、充分な時間があります。預金だけでなく、株式など、他人が貴方のために働いてくれる本当の資産を無理をせず、少しづつ蓄積してください。必ずや貴方の人生を明るいものにする事を断言できます。

「アイディアボックス17」メディアプレイヤー

アップルのI−PODで火がついた、HDDプレイヤーは、更に進化して液晶画面(2.5インチから
3インチ位)を付け、映画、データーだけでなく、TV番組のダレクト取り込みも可能にしました。
現在2.5インチのHDDを内臓したものが主流ですが、厚さが4cm位、重さもかなりあるので更なる小型軽量化が望まれていました。
その要望に添って登場したのが、CFタイプHDDのほか、各種類のCFカードで使える
Media juke box です。厚さ20mmでポケットに入るサイズです。
通勤途中、満員の電車の中で、映画や、録画したTVが見れる優れものです。
????????BOX
  

[total : 723]
( 17 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

243 2008年5月第2週 「世界最大の3D立体ディスプレイ」 08-05-14
242 2008年5月第1週 「液晶デスプレイのドット抜け」 08-05-07
241 2008年4月第5週 「中国 国費 留学生」 08-04-28
240 2008年4月第4週 「築地魚市場 人気の観光スポット」 08-04-21
239 2008年4月第3週 「立体カメラ」 08-04-14
238 2008年4月第2週 「 3D立体映像の商業化」 08-04-07
237 2008年4月第1週 「 税金の無駄遣い」 08-03-31
236 2008年3月第4週 「 だめな日本って本当?」 08-03-25
235 2008年3月第3週 「立体テレビへの道」 08-03-19
234 2008年3月第2週 「世界最大の電子街 深圳市 “華強北路”への出店」 08-03-11
233 2008年3月第1週 「イラン人と日本の温泉」 08-03-03
232 2008年2月第4週 「日本のワイロU」 08-02-27
231 2008年2月第3週 「日本のワイロ」 08-02-18
230 2008年2月第2週 「男のパンツ」 08-02-12
229 2008年2月第1週 「世界の66億人の平均年齢は何歳でしょう」 08-02-04
228 2008年1月第5週 「伝統工芸品」 08-01-29
227 2008年1月第4週 「日本の景気の後退」 08-01-21
226 2008年1月第3週 「究極の薬膳料理 カレー」 08-01-16
225 2008年1月第2週 「ロシアの日本車」 08-01-07
224 2008年1月第1週 「新年あけましておめでとうございます」 08-01-02
223 2007年12月第4週 「お医者さんの窮状」 07-12-25
222 2007年12月第3週 「エスカレーター、エレベーターのスピード」 07-12-17
221 2007年12月第2週 「基軸通貨ドルの終りの始まり」 07-12-10
220 2007年12月第1週 「日本の建設業界の苦しみ」 07-12-03
219 2007年11月第4週 「中国の株」 07-11-26
218 2007年11月第3週 「バンコック」 07-11-19
217 2007年11月第2週 「東京―\青森往復1500Kmパート2」 07-11-12
216 2007年11月第1週 「東京―\青森往復1500Km」 07-11-05
215 2007年10月第5週 「深刻なサブプライムローン(低所得者向けローン)問題」 07-10-29
214 2007年10月第4週 「ダーウィンの言葉」 07-10-22

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp