ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2004年 8月 第3週 「イランでの国営ゲームセンター」

以前私の経営していたT、Zoneと言うPC Shopでは英語版のほか各国語版のOS、キーボードをと搭載したパソコンを販売していました。
東京にあるほとんどの各国の大使館と取引をしていました。シンガポールのマハテール首相、シンガポールのリー首相はじめ各国の要人、大使の方も良くこられました。
中国大使館とイラン大使館が上得意で、まとめて、数百台も買っていただいた事もありました。大使の方達と家族ぐるみでお付き合いをさせていただき、パソコン以外の商品についても、納入させていただきました。
ある時、大使の紹介で一人のイラン政府の若い役人がやって来て、イラン、イラク戦争で破壊された国営遊園地の修復を手伝って欲しいと言われました。
その時丁度、Segaの人達と仕事をしていた事もあり、引き受ける事にしました。
現地に行き調べたところ、テヘラン市内南部にある遊園地は長期間使われなく放置され、手がつけられない状態でしたが、北部の遊園地は稼動しており、日本から中古のゲーム機を持ち込めば、直ぐにも営業できる状態である事が判りました。 豊島園や後楽園遊園地を何度も見て造ったそうで、日本製の機械も多く、どらえもんがいたりして、親しみの持てる造りになっていました。
所有者は政府の「ボンヤッドモタダファン(救民事業団)」と言う、パーレビー王制時代の富裕階級の財産を没収して創った財団で巨大な権力を持っていました。事業団の総裁に会いに行きました。治安が安定していなかった為、面談の前のボデーチェックは想像を超えるもので、まず、玄関で一回、エレベーターに乗る前に2回目、エレベーターの着くフロアーで3回目、4回目の総裁の部屋の前では、ジャケット、ズボンのベルト、ボールペン、時計、バッグ、手帳など持っているものは全て預け、靴を脱いで、やっと総裁と会いました。
ボデーチェックをする係官の脇には、自動小銃を持った、兵隊が立っており何か有れば直ちに発砲する様子で経験したことのない緊張感がありました。
イスラム教シーア派の熱心な信者で構成されている政府ですので、事業団の総裁もイスラム教の僧侶でした。その様な人達はほぼ例外なく、髭をはやしており、浅黒い、彫りの深い容貌は恐ろしく感じられ、一緒に仕事をするのは「止めた方が良さそう」と思われました。 街のそこ、ここに、武装した革命防衛隊がおりましたので、馴れれば特別の事ではなかったのですが、最初のうちは、気味の悪いものがありました。
遊園地はイラン最大で、機械類は古いのですが、1日に10万人も来るなど、後楽園の倍ほどの敷地で大規模なものでした。
酒は勿論、音楽も制限されるなど、娯楽が少ない環境ですので、遊園地には、日本では考えられないほどの来場者がありました。夏の日中は40度を越える暑さですので、涼しくなった夜7時に開場し明け方5時まで営業していました。
「これなら利益が上がるに違いない」と目論み、日本で使われなくなった古い中古ゲーム機を100台ほど送り込み、営業を開始しました。
見込みどうり、ほとんどの機械が休み無く稼動し、収入は見込み以上のものがありました。更に、100台の中古機を送り込みました。これも大成功でした。
売上の35%が日本側の利益になりました。売上も順調に伸び、その盛況を見た、イランの地方都市からも、協力要請が来ました。
最終的に5ヶ所のゲームセンターを開きました。利益も上がり、従業員の着服、ゲームに水着の女性が出てきた(イスラムでは女性の水着は厳禁)などの問題はあったものの、総裁も大使も喜んでもらえる状況になってきました。
国営のゲームセンターですので、競合相手がおらず、誠にやり易い状態でありました。日本では見向きもされなくなったゲーム機を安く買って送ったので、利益も上がりました。
しかし、事業が順調に行くに従い、反対する勢力が出てきたのです。
利益の配分に預かれない人達が、ゲームはイスラムの教義に反すると主張したのです。総裁は「若者に一定の娯楽を与えることは重要である」と対抗してくれたのですが、最後にはほとんどのゲームが禁止になってしまいました。
それに従い、ゲームセンターの経営も成り立たなくなり、5ヶ所全て、閉鎖し機械をたたき売って引き揚げました。1年後行ってみると、総裁は更迭され、反対派が実権を持ち、驚いた事に、全く同じようにゲームセンターをやっていました。当社の現地責任者が反対派と結託して、総裁と我々を追い出す為にやった事だと言うことでした。

国をパートナーとしてビジネスを行うに当ってのリスク管理の知識が欠如していました。政府内の権力闘争など、無関係と思っておりましたので、全く無防備でした。更に、社員が裏切り、反対派と結託するなどと言う事も、想像できませんでした。

次は地方政府の協力を得て、行った中国での失敗を述べて見ます。
  

[total : 734]
( 17 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

254 2008年7月第5週 「やせる為の食事の時間」 08-07-28
253 2008年7月第4週 「狐とたぬき」 08-07-22
252 2008年7月第3週 「深刻なアメリカ経済」 08-07-14
251 2008年7月第2週 「ユダヤと日本 U」 08-07-07
250 2008年6月第5週 「医療保険」 08-06-30
249 2008年6月第4週 「ビジネス構\築十\ヶ条」 08-06-23
248 2008年6月第3週 「秋葉原通り魔と未婚率」 08-06-16
247 2008年6月第2週 「タバコが1箱1000円、チューインガム1000円」 08-06-09
246 2008年6月第1週 「日本とユダヤ人」 08-06-02
245 2008年5月第4週 「アメリカのガソ\リン価格」 08-05-26
244 2008年5月第3週 「ユダヤ人」 08-05-20
243 2008年5月第2週 「世界最大の3D立体ディスプレイ」 08-05-14
242 2008年5月第1週 「液晶デスプレイのドット抜け」 08-05-07
241 2008年4月第5週 「中国 国費 留学生」 08-04-28
240 2008年4月第4週 「築地魚市場 人気の観光スポット」 08-04-21
239 2008年4月第3週 「立体カメラ」 08-04-14
238 2008年4月第2週 「 3D立体映像の商業化」 08-04-07
237 2008年4月第1週 「 税金の無駄遣い」 08-03-31
236 2008年3月第4週 「 だめな日本って本当?」 08-03-25
235 2008年3月第3週 「立体テレビへの道」 08-03-19
234 2008年3月第2週 「世界最大の電子街 深圳市 “華強北路”への出店」 08-03-11
233 2008年3月第1週 「イラン人と日本の温泉」 08-03-03
232 2008年2月第4週 「日本のワイロU」 08-02-27
231 2008年2月第3週 「日本のワイロ」 08-02-18
230 2008年2月第2週 「男のパンツ」 08-02-12
229 2008年2月第1週 「世界の66億人の平均年齢は何歳でしょう」 08-02-04
228 2008年1月第5週 「伝統工芸品」 08-01-29
227 2008年1月第4週 「日本の景気の後退」 08-01-21
226 2008年1月第3週 「究極の薬膳料理 カレー」 08-01-16
225 2008年1月第2週 「ロシアの日本車」 08-01-07

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp