ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2004年 10月 第3週 「日本の昔と、バングラデシュの物乞い」

日本のように物乞いをする人を見かけなくなった国でも、30年から40年ほど前までは、それなりにいました。

その頃、私の通っていた新宿区立淀橋第一小学校の学区内に、大久保のどや街がありそこから、同級生の山本 新 と言う生徒が通ってきていました。
ある時、新宿の大ガードを通ると、ガード下で山本君が靴磨きをしていました。小学6年生ながら、「ピカ、ピカ、シューシャイン、5円、5円」と3、4人の仲間と大きな声と身振りで、外人に声をかけていました。
「スゲェー。英語を話している」と尊敬しました。
暫くして、年配の上品な女の人が通ると、とたんに、物乞いに変って、身寄りの無い戦災孤児と言ってお金をせびっていました。

学校では、大人しい、目立たない生徒なのにこれもすごいなーと感心しました。
「一緒に帰ろう。チョット寄る所があるからついて来て。」
大ガードの横のホームラン軒と言うラーメン屋の裏手に入って行くと、広い玄関の立派な家がありました。玄関脇に“安藤組”と書いてありました。
後に組長が東映の俳優になった安藤組の組事務所でした。

「新、今日は早いな。ちゃんと稼いだか。」 「今日は100円だ。良かったよ。」と言って40円渡しました。ショバ代なのです。
「良かったな。これ喰いな。」と大判焼きを、私の分と2個くれました。
全く初めての世界にどぎまぎしている私に、山本君は「本当は、150円稼いだんだ」と、ちょっと得意そうに言いました。
「乞食をするとすごくもらえる事もあるんだ」「もらえない時は、仲間と酔っ払いから、かっぱらう」と言う。

山本君の家は総武線の線路の脇の長屋アパートで、1部屋にお母さんと妹の3人で住んでいました。
お父さんはいないと言う。山本君は今日の稼ぎをお母さんに預け、10円貰い駄菓子屋で私に、あんず飴を買ってくれました。
運動会の練習を休んでいましたので、事情を聞くと白い運動ズボンが買えないので練習に出れないと言う。
私のお古をアパートに届けると、お母さんが本当に喜んでくれました。皆が貧しい時代でした。

山本君とは中学が違いましたが時々会いました。
ある時、道でお母さんにあったら、「新が安藤組に入った」と言って泣いていました。中学3年の時でした。

バングラデシュの首都ダッカには物乞いをする人が多い。特に目につくのは、身障者の物乞いで、誠に気のどく。
人数も多いため、お金を渡していたら、きりが無い。
地元の人からは、「金をやらないでください。」と言われるし、見て見ない振りをするのも誠につらいものがあります。
食べ物が有り余っている高級ホテルのすぐ横に、今日の食事にも事欠く人たちが路上で生活しているのです。

ほんの2000円ほどの手術費用で目が見えるようになる人達が沢山いると医者で前の大統領のチヨドリさんが言っていました。白内障です。

この様な環境で若い大学生が懸命に勉強しています。
当社の現地の開発センターには、本当に貧しい出身ながら優秀な大学出身の天才的な若者が働いています。
家族の期待を一身に受けて、実に良く働きます。
ソフトの開発能力は、人間の頭脳だけの問題ですので、バングラデシュのような貧しい国の人も、先進国の技術者と充分に伍してやれます。
むしろ、ハングリー精神があるだけ、忍耐強く、日本人技術者より優秀である場合も多いのです。

特に彼らの全ての知識は英語を通じてアメリカに直結して入る為、新しいソフトの吸収は英語のハンディが無いだけ、我々よりはるかに早い。しかし、どんなに優秀でも、現地には仕事が無いのです。
是非とも日本から安くとも仕事をもらいたいのです。物乞いではなく、貧しくとも、仕事がほしいのです。
誇りを持って、仕事をして日本人の役に立ちたいのです。
  

[total : 719]
( 17 / 24 )

番号

タイトル

掲示日

239 2008年4月第3週 「立体カメラ」 08-04-14
238 2008年4月第2週 「 3D立体映像の商業化」 08-04-07
237 2008年4月第1週 「 税金の無駄遣い」 08-03-31
236 2008年3月第4週 「 だめな日本って本当?」 08-03-25
235 2008年3月第3週 「立体テレビへの道」 08-03-19
234 2008年3月第2週 「世界最大の電子街 深圳市 “華強北路”への出店」 08-03-11
233 2008年3月第1週 「イラン人と日本の温泉」 08-03-03
232 2008年2月第4週 「日本のワイロU」 08-02-27
231 2008年2月第3週 「日本のワイロ」 08-02-18
230 2008年2月第2週 「男のパンツ」 08-02-12
229 2008年2月第1週 「世界の66億人の平均年齢は何歳でしょう」 08-02-04
228 2008年1月第5週 「伝統工芸品」 08-01-29
227 2008年1月第4週 「日本の景気の後退」 08-01-21
226 2008年1月第3週 「究極の薬膳料理 カレー」 08-01-16
225 2008年1月第2週 「ロシアの日本車」 08-01-07
224 2008年1月第1週 「新年あけましておめでとうございます」 08-01-02
223 2007年12月第4週 「お医者さんの窮状」 07-12-25
222 2007年12月第3週 「エスカレーター、エレベーターのスピード」 07-12-17
221 2007年12月第2週 「基軸通貨ドルの終りの始まり」 07-12-10
220 2007年12月第1週 「日本の建設業界の苦しみ」 07-12-03
219 2007年11月第4週 「中国の株」 07-11-26
218 2007年11月第3週 「バンコック」 07-11-19
217 2007年11月第2週 「東京―\青森往復1500Kmパート2」 07-11-12
216 2007年11月第1週 「東京―\青森往復1500Km」 07-11-05
215 2007年10月第5週 「深刻なサブプライムローン(低所得者向けローン)問題」 07-10-29
214 2007年10月第4週 「ダーウィンの言葉」 07-10-22
213 2007年10月第3週 「ドライブ レコーダー」 07-10-15
212 2007年10月第2週 「パソ\コン ショップ」 07-10-10
211 2007年9月第4週 「日本の評判3」 07-09-25
210 2007年9月第3週 「驚き 安部首相辞任」 07-09-18

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp