ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2013年2月第2週 「中国の誘拐」

香港の隣のシンセン市の郊外で、香港の友人が大規模住宅開発をしている。
緑豊かなカリフォルニア風のデザインの高級一戸建て、庭付きの南欧風の住宅が塀に囲まれて整然と並んでいます。素晴らしい住宅です。
一棟4000万円から5000万円との事、東京の郊外の住宅と変わらない価格です。
中国の一般庶民にはとても手が出ない値段で、中国の役人や、香港の人が買っているという。
(中国の公務員の給料は月10万円以下ですが、それでも、5000万円の住宅を現金で、買えるお金が出来るのです)

入口ゲートには 守衛が24時間監視しており、部外者は入れない。
その時説明された中に、「子供が外で遊んでも安全です」と言う一文がありました。
日本では子供が外で遊ぶことは当たり前なので、なぜそんな事が書いてあるのか不思議に思い聞いてみました。

中国では年間2万件とも3万件とも言われる子供の誘拐事件が発生しています。
誘拐された子供は8万元、約100万円で売られてしまうそうです。
昔、夜遅くまで外で遊んでいると「人さらいがくるぞ」と早く帰るように言われましたが、それが世界第2位の経済大国で、今万単位でまかり通っているのです。

24時間監視つきの塀の中の高級住宅地で子供の安全が守られているのです。
誘拐事件が多すぎて警察の対応もほとんど期待できないと言います。
恐ろしいことです。これでは とても世界の大国とは言えない。

中国では昔から、人身売買が盛んに行われ、嫁取りも、金で買取ることが多く行なわれ、現在も数十万件の人身売買があると言われています。

売られた子供や女性は子供のいない家庭や、嫁取りが出来ない男性に買われる他、最終的にアメリカや日本に売られる事もあるそうで、中国の人身売買は世界的な問題になっています。
犯罪組織の手にかかると更に悲惨な現実が待っているのです。

奴隷制度や人身売買は人類の歴史と共にあると言われ、モンゴルは戦いで敗れた敵の人々の内、馬車の車輪の丈を超えた男は全て殺し、それ以外の子供と女性を万単位で奴隷にしたのでした。
モンゴルの場合、遊牧をしながら家族ぐるみで移動するので、家族全員が奴隷にされてしまったのです。

ロシアがシベリアに進出した1700年代から1900年代前半までの間、シベリアでは女性が圧倒的に不足したので、モスクワなどの都市で若い娘を「結婚する」と騙してシベリアに連れて行き、高値で売り飛ばしたそうです。
シベリアの原住民の女性には梅毒が多く、ロシアの男は恐れて近づかなかったのです。

日本でも飢饉のたびに多くの女性が身売りされました。
しかし、現在も中国の多くの子供達や貧しい家の女性が、賃金の前払いと言う名目で、数十万の単位で、人身売買されています。
広州やシンセンで、物乞いをしている幼い子供達の多くがその被害者と言われています。
5人位の子供達が、私たちの足にしがみついてお金をあげないと離れないやり方は、後ろで、悪い大人が操っているのです。
それらの悪党は警察に賄賂を渡しているので捕まることもなく、外車を乗り回していると言う。こんな事が許されてはならない。

先週のクイズ
「ビタミンCで免疫力を高める」
私たちの体にはウイルスの動きを封じこめ、退治する免疫力があります。
風邪をこじらせない為に、免疫力を高める決め手が「ビタミンC」です。

ビタミンCは体に取り込まれるとコラーゲンの生成を促進します。
コラーゲンがウイルスによって荒らされた細胞を修復します。
必要量のビタミンCを摂っていれば、ウイルスが死滅して、1から2週間で、荒らされた細胞がもとの健康な細胞に戻ります。

ビタミンCは普通 1日100mg摂取すれば十分です。
しかし 風邪をひいた時は、その5倍から10倍の量を摂取しなければなりません。
ミカン1個に含まれるビタミンCは35mgですから、必要量は14個になります。
野菜、りんご バナナなど、多くのビタミンCが含まれています。
ビタミンCをとる時は一回で多く摂るのではなく、毎食後3回に分けて、あるいは おやつなどの時も含めて4から5回分けて摂りましょう。
扶桑社「あるある大事典」参考

今週のクイズ
「風邪の民間療法 卵酒とは」
  

[total : 739]
( 2 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

709 2017年第3週 直下型地震の停電で真っ暗 17-05-14
708 2017年5月第2週 東京の地盤2 17-05-06
707 2017年5月第1週 北朝鮮のミサイルと東京 17-04-30
706 2017年4月第4週 関東地方の地盤 17-04-23
705 2017年4月第3週 河村 幹夫 インサイダー 有罪判決 17-04-16
704 2017年4月第2週  世界の水不足 17-04-09
703 2017年4月第1週インドネシア スマトラのマジック バルブ パッと 17-04-03
702 2017年3月第5週 飛行機の恐怖2 17-03-26
701 2017年3月第4週 小池都知事のLED電球 17-03-19
700 2017年3月第3週 飛行機のトラブル 17-03-10
699 2017年3月第2週  高橋 是清 17-03-06
698 2017年3月第1週 金 正男 暗殺現場 17-02-27
697 2017年2月 第4週 関東大震災から94年 17-02-26
696 2017年2月第3週 キーボード配列 17-02-19
695 2017年2月第2週 蛍光灯の生産終了 17-02-11
694 2017年2月第1週 おしるこのルーツ 17-02-04
693 2017年1月第5週  小池都知事の決断 17-01-29
692 2017年1月第4週 日本食 17-01-21
691 2017年1月第3週  漢字の便利さ 17-01-18
690 2017年第2週 中国で驚く事 17-01-09
689 2017年新年のご挨拶 17-01-04
688 2016年12月第5週 みかんの皮 16-12-24
687 2016年12月 第4週 スマホと交通違反 16-12-17
686 2016年12月第3週  生卵と便所 16-12-10
685 2016年 12月 第2週 「キルギスの美女」 16-12-06
684 2016年第5週  日本の評判3 16-11-27
683 2016年11月第4週 日本の評判2 16-11-19
682 2016年11月 第3週 超強力粘着パッド日本総代理店として発売開始 16-11-13
681 2016年11月 第2週 照明のパラダイム 16-11-08
680 2016年11月第1週 日本の評判 16-10-30

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp