ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2012年6月第2週 「SIMフリー携帯電話2」

SIMフリーの携帯電話の使い方をもっと具体的に述べてみます。その前にSIMカードのおさらいをしておきましょう。SIMカードとは携帯電話の中にある、通信事業者(docomoやau、SoftBankなどで「キャリア」とも言う)の情報を入れた1辺が2cmぐらいの世界共通ICカードです。通常、SIMカードを入れるソケットは電池の奥などにあり、電池を取りはずさなければカードを出し入れできません。携帯電話番号はこのカードの中に記憶されています。

○無料で電話、特に国際電話をかける方法はあるのだろうか。
Skypeを使って電話をすれば無料になりますが、問題はWiFiの環境がどこにでもある訳では無いと言う事、更には、着信の認識が困難な事があります。
WiFiの環境にない人からはかけられませんし、当然受けられません。相手にとっては連絡しづらいですね。これが現在のSkypeの限界です。

○mobellのSIMカード
1年に1回くらいしか海外に行かない人は、SIMフリー携帯にmobell社のSIMカードを入れて持参するのが便利です。また一回に多くの国を回る場合には最適です。
世界170カ国以上で使える他、月々の固定費などが一切なく、使った分だけの請求を払えば、一生同じ番号が使えます。
料金は日本の携帯を現地で使うというローミングよりはるかに安いのですが、現地の電話より高い欠点があります。ただ、面倒な現地での設定などが一切不要で、非常に便利です。
個人で持つのもよし、会社の共有電話として使うもよしです。
すべての手続きは日本でできます。
当社もSIMフリー携帯とこのmobellのSIMカードを扱っていますので、その場で設定してお渡しできます。

○現地のSIMカード
SIMフリー携帯電話に現地のSIMカードを入れて使う。これが通常の携帯電話としては最も安い方法です。ただし、開通するにはアクティベーションと言う手続きが必要で、これが意外と面倒。その国のサービスセンターに電話をして開通してもらわなければならないのですが、現地の言葉あるいは英語で手続きをしなければなりません。
中には現地の言葉でしかできない場合もあり、通常の日本人にはハードルが高いです。
更に、国が変ると電話番号が変りますので、知り合いには中国に居る時はこの番号、
台湾にいる時、アメリカにいる時はこの番号とその都度伝えておかなければなりません。これがちょっと面倒。更に、料金は前払い定額制ですので、料金をチャージする時も手続きが必要です。

○当社の携帯と現地SIMカードのセット
当社ではSamsung, NOKIA, Philipsなどの低価格SIMフリー携帯と現地のSIMカードを販売しています。当社でご購入いただいた場合、現地でのアクティベーション方法を解説したガイドをお渡ししますので、簡単にセットアップできます。携帯+SIMカードで約8千円ですので、極めて安く便利です。この中には2時間から3時間分の通話料金が含まれています。
これはあくまでも音声サービスだけですので、データ通信はご自分の携帯でやる事になります。出張に行く時は、国内で使っていた携帯と、現地の携帯、それとパソコンを持って行けば、不便はありません。
なお、当社でSIMフリーのスマートフオンを購入し、現地SIMを入れ、アクティベーションすれば、音声もデータも当然、使える事になります。
スマートフォンのアクティベーションについては当社でお手伝いいたします。

来週は更に、豊富なWorld MOBAのサービスについて述べさせていただきます。

先週の答え
「運動を3日坊主にしない方法は」
これは ほとんど不可能で、これと言った方法はありません。
エレベーターではなく階段を使うと言った平凡な事もなかなか続きません。
家族に「週2回ジムに行く」と宣言して 見守ってもらったり、職場の同僚に「水曜日はジムに行きます」と宣言するなどの方法もありますが、いずれにせよ、本人の「鉄の意思」
しかなさそうです。
あまり無理をせず 少しづつ やりましょう。
扶桑社「あるある大事典」参考

今週のクイズ
「朝と夜ではどちらが運動するのにいいでしょうか」
  

[total : 723]
( 3 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

663 2016年7月第1週   トルコからの便り 16-07-04
662 2016年6月第5週 イギリスのEU離脱と庶民感情 16-06-29
661 2016年6月第4週 アメリカの経済制裁の効果 16-06-19
660 2016年6月第3週 殉教者の遺書 16-06-13
659 2016年6月第2週 台北コンピューテックス 16-06-06
658 2016年5月第6週 「イラン制裁についての見解」 16-05-30
657 2016年5月第5週 「カタールの事」 16-05-23
656 2016年5月第4週 「テヘラン 訪問」 16-05-16
655 2016年5月第3週 「カタールとイラン」 16-05-09
654 2016年5月第1週 「各国のイラン詣で」 16-05-02
653 2016年4月第4週 「印刷技術の進歩」 16-04-25
652 2016年4月第3週 「熊本地震」 16-04-18
651 2016年4月第2週 「イランの友人」 16-04-11
650 2016年4月第1週 「砂漠」 16-04-05
649 2016年3月第5週 「瀬島 龍三」 16-03-28
648 2016年3月第4週 「まちかど情報室」 16-03-22
647 2016年3月第3週 「LLCと香港」 16-03-14
646 2016年3月第2週 「マジックバルブ パッと 発売1年 お客様の声」 16-03-07
645 2016年2月第5週 「マジック バルブ パッと 発売1年」 16-02-29
644 2016年2月第4週 「イランの事2」 16-02-22
643 2016年2月第3週 「イランの事1」 16-02-15
642 2016年2月第2週 「イランの経済制裁解除」 16-02-08
641 2016年2月第1週 「訪日観光客と爆買2」 16-02-01
640 2016年1月第5週 「訪日観光客と爆買」 16-01-25
639 2016年1月第4週 「海上自衛隊」 16-01-18
638 2016年1月第3週 「深センの地下鉄」 16-01-11
637 2016年1月第2週 「新年明けましておめでとうございます」 16-01-04
636 2015年12月第5週 「今年 1年 本当にお世話になりました。」 15-12-28
635 2015年12月第4週 「最近の中国の印象」 15-12-21
634 2015年12月第3週 「コンゴの芸術」 15-12-14

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp