ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2012年12月第2週 「海外展開」

3メガバンクが2012年度4兆円ほど海外融資を増やすと言う。
三菱UFJ 1兆6000億円、三井住友 1兆1000億円、みずほ  2兆3000億円
国内はみずほが上期だけで7000億円の融資を減らすそうです。

銀行の国内、特に中小企業に対する融資姿勢は厳しさを増している。
基本的に国内景気が低迷し、中小企業の経営が悪化していることが 根本にはありそうです。
銀行は自己資本比率を維持するため、貸出を絞っている。中小企業を助けてくれる先はあるのだろうか。

福島を中心に復興需要に湧いている地域はありますが、それも来年どうなるか、元々公共投資が3分の1からひどい所は5分の1になっているので、長期の明るい見通しはとても立てられない。

それに比べ円高もあって 海外投資は非常に活発で、特に欧米の銀行が疲弊している現在、日本の銀行の存在感は大きくなってきている。
てっとり早く、欧米の銀行が日本企業に貸し付けていた債権を 自己資本比率維持のため日本の銀行に売る動きが活発になっている。
それだけでは足りず、大口の外国企業向け債権の売り込みも活発なのですが、日本の銀行の特徴として、決断が遅く、良い案件をアラブの銀行にさらわれるケースも多いと言う。
現在、資金余力のある銀行は日本とアラブ位にしかないと言われています。

原因の一つは、海外のクライアントと対等に交渉ができる人材が大きく不足して、英語も満足にできない国内の支店からの人員で、拡大する日常業務を賄っており、とても攻めの営業ができる状態にないのが日本の銀行の現状という。
海外の人材の採用など、徐々に手は打たれているが、欧米の金融機関が撤退したあとを埋めるだけの、力のある人材は大きく不足している。
そうした中で、トルコ ボスポラス海峡トンネルプロジェクトで三井住友銀行が主導して800億円の事業融資を取りまとめたのは立派でした。


海外では、日本語と英語が出来る事は当然で、格別のバリューはない。
言語のバリューは3カ国 4カ国語が出来て初めて 生まれると言うから、日本人の感覚では想像し難い。しかし、ヨーロッパのビジネスマンは、数カ国語できて当たり前と言うから、日本人は最初から大きなハンディを背負っていると考えた方がよさそうです。
私のドイツ フランスのパートナーは3から4ヵ国語加えて、日本語、中国語も勉強している。

言葉が出来て当たり前、当然仕事が出来ないと、いつリストラにあっても不思議でないと言う厳しい世界のようです。
でもこれからの日本は 国内市場が縮小していく高齢化社会ですから、海外に打って出る以外に生きる道はありません。
国内市場が4千万人の韓国の様に、輸出に活路を見出すな状態になるのです。

子供達には、最低英語を身につけさせ、出来れば 中国語でも勉強させたいものです。

先週の答え
「インフルエンザ 予防法  うがいをする」
外出すると 私たちのあらゆるところにウイルスが付いてきます。
コートに付いたウイルスは 家に入る前に叩いて 払い落としましょう。
肌が露出している手や顔を洗うのも有効です。
決め手はうがいです。水よりぬるま湯、あるいは 塩水、うがい薬が良いでしょう。
意外に良いのが日本茶でうがいをする事です。
お茶には渋み成分のカテキンが含まれており、殺菌効果があります。
扶桑社「あるある大事典」参考

来週のクイズ
「風邪を引いて熱が出た時の心得とは」
  

[total : 727]
( 3 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

667 2016年8月第1週  アーム社の買収 16-08-01
666 2016年 7月 第4週    銅羅湾書店 16-07-24
665 2016年 7月第3週 南シナ海の国際司法裁判と日本 16-07-19
664 2016年7月第2週   EU離脱の衝撃 16-07-11
663 2016年7月第1週   トルコからの便り 16-07-04
662 2016年6月第5週 イギリスのEU離脱と庶民感情 16-06-29
661 2016年6月第4週 アメリカの経済制裁の効果 16-06-19
660 2016年6月第3週 殉教者の遺書 16-06-13
659 2016年6月第2週 台北コンピューテックス 16-06-06
658 2016年5月第6週 「イラン制裁についての見解」 16-05-30
657 2016年5月第5週 「カタールの事」 16-05-23
656 2016年5月第4週 「テヘラン 訪問」 16-05-16
655 2016年5月第3週 「カタールとイラン」 16-05-09
654 2016年5月第1週 「各国のイラン詣で」 16-05-02
653 2016年4月第4週 「印刷技術の進歩」 16-04-25
652 2016年4月第3週 「熊本地震」 16-04-18
651 2016年4月第2週 「イランの友人」 16-04-11
650 2016年4月第1週 「砂漠」 16-04-05
649 2016年3月第5週 「瀬島 龍三」 16-03-28
648 2016年3月第4週 「まちかど情報室」 16-03-22
647 2016年3月第3週 「LLCと香港」 16-03-14
646 2016年3月第2週 「マジックバルブ パッと 発売1年 お客様の声」 16-03-07
645 2016年2月第5週 「マジック バルブ パッと 発売1年」 16-02-29
644 2016年2月第4週 「イランの事2」 16-02-22
643 2016年2月第3週 「イランの事1」 16-02-15
642 2016年2月第2週 「イランの経済制裁解除」 16-02-08
641 2016年2月第1週 「訪日観光客と爆買2」 16-02-01
640 2016年1月第5週 「訪日観光客と爆買」 16-01-25
639 2016年1月第4週 「海上自衛隊」 16-01-18
638 2016年1月第3週 「深センの地下鉄」 16-01-11

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp