ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2011年11月第3週 「マレーシア クアラルンプール」

いつ来たかよく覚えていないほど前、多分 15年ほど前 以来 久しぶりにクアラルンプールに来ました。空港から市内に伸びる広く快適な高速道路の両側に、パーム椰子のプランテーションが延々と続く豊かな緑に圧倒されました。

驚いた事は、クアラルンプールの市の中心部から 30分か40分の所にあった露天掘りの錫鉱山跡地の巨大な穴が、人工の湖になって、高級住宅地に変身していた事でした。
岩やラテライトの赤土がむき出しになっていた荒地が、芝生と木々の緑が目にまぶしい、高級住宅と、高級マンション群に変わっていました。
以前、市内に露天掘りの錫鉱山がある事自体驚きましたが、その荒地が高級住宅地になっていたのには 本当に驚きました。 

市内に以前あった昔ながらのマレー風の一軒家の街並みがほとんどなくなり、赤い屋根の統一したデザインのマンションに変わっていました。
全てがアメリカを真似した様な創りで、高速道路も広く、そこかしこに巨大なショッピングセンターがあり、以前のマレーシアとは全く違った雰囲気で、まるで、ロスアンジエルスのダウンタウンのようでした。
伝統的な町並みも少しは残したほうが良いのではと思わないでもないのですが、現地の人々にとっては、生活し易い、近代化の方が良いのかもしれません。

マハテールが首相になってから、急激に開発が進み、G20の仲間入りするまでになったのです。もともと、地下資源が豊富で、ボーキサイト、錫、亜鉛、石油、ガスが取れる他
天然ゴム、パーム椰子油とも世界有数の生産量を誇っています。
ガソリンも原油生産のおかげで、日本の半分位の価格だそうです。
日本人の印象以上に マレーシアは豊かなようです。
4LDKの一軒家が1500万円ほどですから、物価も安そうです。
気候もそれほど厳しくないので、日本人の引退後に住む場所としては 良いのかもしれません。

市内はトヨタ、ホンダ 日産の車が多く、交通渋滞も日常化している。
3分の1ほどが、マレーシアの国産車で数も多いが、三菱、トヨタ、ダイハツからのライセンス生産で、それを含むと、90%以上が日本車の様でした。
マハテール元首相のLOOK EAST 政策で日本のものが随分取り入れられているようです。
スーパーには、日本ブランドのものが並んでいる。
国民はマレー人が過半を占めるが、その他 中国人、インド人で構成されている。
マレー人と言っても、人口2800万人ながら、70の種族があるとの事で、基本的に多民族国家です。
国語はマレー語の他、中国語、ヒンディー語が使われていますが、マレー語に次ぐ第2外国語の英語が広く日常的に話されています。英語ができないと商売にならないので、ビジネスマンは実に英語がうまい。
私の友人の華僑は、マレーシアに来て 3世代目になり、中国語は片言で、漢字はほとんどできない。インドに1回しか行った事のない インド人3世の友人もいる。
全員がマレーシア人なのであります。

基本的にはイスラム教なのですが 11月も20日を過ぎると、繁華街はクリスマスの飾りで
溢れている。イスラムのラマダンも祝うし、ヒンズー教の祝日もあります。
他のイスラム教の国々とはかなり違うのです。普通 イスラムの国は金曜日が休みなのですが、マレーシアはキリスト教国と同じ 日曜日が休日です。

生活のペースはのんびりした印象で、会社においても、こんな働き振りで良いのかと、若干心配になるほど、ゆっくりしている。それでも やっていけるのですから たいしたものです。

今回の訪問で 新興国として G20に入っているマレーシアの力を見直しました。
  

[total : 723]
( 4 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

633 2015年12月第1週 「アフリカの美人」 15-12-01
632 2015年11月第4週 「日本の近代化」 15-11-23
631 2015年11月第3週 「ガラケー売ってください」 15-11-16
630 2015年11月第2週 「海外進出」 15-11-09
629 2015年11月第1週 「中国一人っ子政策の終わり」 15-11-02
628 2015年10月第5週 「ホテルと訪日外国人」 15-10-26
627 2015年10月第4週 「ラグビー日本チームの外国人」 15-10-19
626 2015年10月第3週 「シーテックJapan 2015」 15-10-12
625 2015年10月第2週 「iPhone6Sのケース」 15-10-05
624 2015年9月第4週 「ラグビー日本 南アフリカに逆転勝ち」 15-09-21
623 2015年9月第3週 「JIDA」 15-09-14
622 2015年9月第2週 「オリジナル ケース印刷」 15-09-07
621 2015年9月第1週 「北方領土」 15-09-01
620 2015年8月第4週 「マジックバルブ パッと 販売代理店」 15-08-24
619 2015年8月第3週 「i-Phone 6S 9月18日金曜日発売か?」 15-08-17
618 2015年8月第2週 「ネットによるビジネスの変化」 15-08-10
617 2015年8月第1週 「イランの経済制裁解除」 15-08-03
616 2015年7月第5週 「東芝の不適切会計」 15-07-27
615 2015年7月第4週 「高い確率で発生する首都直下大地震」 15-07-20
614 2015年7月第3週 「千葉周作 北辰一刀流 玄武館」 15-07-13
613 2015年7月第2週 「マジックバルブ パッと!電球色MBP−5W−Aを発売」 15-07-06
612 2015年6月第5週 「戦後70年の事」 15-06-29
611 2015年6月第4週 「ホームセキュリティ」 15-06-22
610 2015年6月第3週 「シーボルトの娘」 15-06-15
609 2015年6月第2週 「エジソ\ンと働く時間」 15-06-08
608 2015年6月第1週 「”マジック バルブ パッと”と海外」 15-06-01
607 2015年5月第4週 「アフリカ 横断 鉄道」 15-05-25
606 2015年5月第3週 「”マジック バルブ パッと”特許」 15-05-18
605 2015年5月第2週 「軽自動車が中国で普及しない理由」 15-05-11
604 2015年5月第1週 「中国人観光客」 15-05-04

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp