ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2012年5月第5週 「発展するアジア」

一昔前までアジアと言うと欧米と比べ遅れているとの印象がありました。しかし 最近では、欧米や日本と比べ遅れていると必ずしも、言えなくなってきているように思われます。

アジアの中間層を年収 5000ドルから 35000ドルとすると
        2000年    2010年    2020年
中国    0.7億人     5億人      9.7億人
インド   0.4億人     1.9億人    6.2億人
アジア全体 2.2億人     9.4億人    20億人
日経新聞参考
富裕層はそれに比例して増加しています。
少なくとも 東アジア地区、中国も含め、台湾、韓国、香港、マレーシア、シンガポールなどで、友人の家に招待されると、東京の我家より、はるかに立派なのに驚かされます。
ほとんどが会社の経営者の家なので 当然かもしれませんが、それにしても、日本の経営者の自宅が質素なのに比べ、おどろくほど立派です。
日本の経営者の収入が少ない事が決定的な原因ですが、日本では 経営者が豪華な自宅を持つのがはばかられる雰囲気があるのと、税制も原因していると思われます。

上海の友人の家に招待されました。45坪ほどのマンションで、イタリアの家具に、家電製品はSONY、キッチンはアメリカ製、便所はTOTOでウオシュレットもついていました。子供は、中国で展開している日本の公文とヤマハのピアノ教室に通っている。
見たところ 東京の高所得の家庭と変わらない生活の様に見えました。
違う点は 教育のプレッシャが大きく、一人息子の教育中心に家がまわっているようでした。中国は厳しい競争社会です。子供の教育熱はすざましい。

学校に行って、塾にかよい、ピアノに行って、公文にも行っていると言うから、子供はまったく暇がない。「友人にやり過ぎじゃないの」と言うと「上海ではこれが普通」との事、
これでは、日本の子供はかなわないな。
わざと任天堂の最新のゲームソフトを買ってもっていったら、子供はお喜び、奥さんには白い目でみられた。
世界中どこでも、子供はゲームが大好きで、奥さんはゲームが大嫌いでした。

貧しい人も まだまだ多いのですが、中間層は確実に増えています。 中国の人々の所得が増えるに従い、日本の高級品の需要が急拡大しています。日本のすぐ 隣に、大きな マーケットがあります。中国をはじめアジアの富裕層に 売り込む絶好のチャンスです。

中国では 中国製のものは信用していない。偽ものが多い他、食品では安全性、衛生面で問題があるからです。
日本製の信用は絶大ですが、日本製の偽物があるので、イトーヨーカ堂など日系の小売店で売っているものが信用されているようです。

ソウルの南、スオンに新都市があります。近代的に計画された街で、これが韓国かと驚きました。台湾の台北市にも同じような街があります。シンガポールは言うに及ばず、クアラルンプール、バンコックの豊かさにも目を見張りました。
それに引き換え、アメリカ ヨーロッパ、日本の相対的な衰退が目立ちます。
ヨーロッパのドイツ以外の国の失業率も軒並み10%を超え、スペインは20%に達している。ギリシャの若者の失業率は50%と言う。

世界は 欧米の時代から、アジアの時代に変わりつつあるのです。
日本も、もっと、もっとアジアに関わり、新しい成長の道を模索しなければなりません。

先週の答え
「運動量と成人病は相関関係がある」
アフリカのマサイ族は主食が動物性食品で毎日 高カロリー食を摂取しています。
しかし 彼らはほとんど 脂肪肝など成人病にはなりません。
それは マサイ族が毎日狩などで「歩く事」が仕事だからです。

ロンドンの郵便局で 郵便の配達員と事務員の健康調査をしました。
配達員は毎日相当な運動量でしたので 事務員と比べると、狭心症や心筋梗塞にかかる比率が遥かに少なかったのです。

この様に 運動不足と成人病には大きな関係があったのです。
扶桑社「あるある大事典」参考

今週のクイズ
「簡単な体力増強方法とは」
  

[total : 718]
( 4 / 24 )

番号

タイトル

掲示日

628 2015年10月第5週 「ホテルと訪日外国人」 15-10-26
627 2015年10月第4週 「ラグビー日本チームの外国人」 15-10-19
626 2015年10月第3週 「シーテックJapan 2015」 15-10-12
625 2015年10月第2週 「iPhone6Sのケース」 15-10-05
624 2015年9月第4週 「ラグビー日本 南アフリカに逆転勝ち」 15-09-21
623 2015年9月第3週 「JIDA」 15-09-14
622 2015年9月第2週 「オリジナル ケース印刷」 15-09-07
621 2015年9月第1週 「北方領土」 15-09-01
620 2015年8月第4週 「マジックバルブ パッと 販売代理店」 15-08-24
619 2015年8月第3週 「i-Phone 6S 9月18日金曜日発売か?」 15-08-17
618 2015年8月第2週 「ネットによるビジネスの変化」 15-08-10
617 2015年8月第1週 「イランの経済制裁解除」 15-08-03
616 2015年7月第5週 「東芝の不適切会計」 15-07-27
615 2015年7月第4週 「高い確率で発生する首都直下大地震」 15-07-20
614 2015年7月第3週 「千葉周作 北辰一刀流 玄武館」 15-07-13
613 2015年7月第2週 「マジックバルブ パッと!電球色MBP−5W−Aを発売」 15-07-06
612 2015年6月第5週 「戦後70年の事」 15-06-29
611 2015年6月第4週 「ホームセキュリティ」 15-06-22
610 2015年6月第3週 「シーボルトの娘」 15-06-15
609 2015年6月第2週 「エジソ\ンと働く時間」 15-06-08
608 2015年6月第1週 「”マジック バルブ パッと”と海外」 15-06-01
607 2015年5月第4週 「アフリカ 横断 鉄道」 15-05-25
606 2015年5月第3週 「”マジック バルブ パッと”特許」 15-05-18
605 2015年5月第2週 「軽自動車が中国で普及しない理由」 15-05-11
604 2015年5月第1週 「中国人観光客」 15-05-04
603 2015年4月第5週 「世界の停電事情」 15-04-27
602 2015年4月第4週 「中国の人件費とミャンマー」 15-04-20
601 2015年4月第3週 「訪日観光客のスマホにターゲット広告」 15-04-13
600 2015年4月第2週 「スマホ対応にしないと」 15-04-06
599 2015年3月第5週 「最強のLED電球 {マジック バルブ パッと}」 15-03-30

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp