ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2010年3月第2週 「中国のコシヒカリ」

中国の友人と話していて驚いたことは、「中国の上海や北京などでは日本のコシヒカリと同じ種類の米が食べられている」と言う。
中国と言うともっぱら仕事の関係で香港、深圳に行く機会が圧倒的に多いので、中国の人はタイ米と同じ長粒米、俗に言う外米、を食べているものと思っていたのですが、北の方では日本と同じ短粒米(ジャポニカ種)が食べられていると言う。

中国は世界の米作面積の5分の1を占める耕地で、年間約2億トンの米を作り、人々の摂取カロリーの60%を米から 摂っていると言う。
香港など中国南部地方では、タイ米が「香米」と呼ばれて 人気がある。
北部では コシヒカリや 一目ぼれなどの種類が、高級品として評判が良い。
ただ、「コシヒカリ」は「越光」として、「一目ぼれ」は「一目惚」として商標登録がなされており、日本の産地は中国でコシヒカリと明示できない。

もともと、戦前 日本の開拓した満州地方では、日本の米が栽培され、現在も黒竜江省では、多くのコシヒカリが生産され、人気も高いという。
日本の本場のコシヒカリが輸入され、スーパーに並べられ完売したそうです。
価格が地元の一般の米に比べ、5倍程度高いのでそれほど多くは売れないと言われていたのですが、思いのほか売れ行きは良いそうです。
1500万円の新潟のコシヒカリを売る為 5000万円の広告費を使ったと陰口を言われていますが、間違いなく本場、新潟のコシヒカリの評判はあがりました。毎日食べる金持ちに加え、贈り物にする人が多いようです。
コシヒカリは新潟が原産と思われていますが、実は越後ではなく、越前福井県で作られた品種なのです。
新潟、特に 魚沼地方のマーケテングが良かったのでしょう。

あまり意味のある事とは思えないのですが、北の人は、タイ米など長粒米を食べる人を、見下げるきらいもあると言う。
一般的に、上海人と香港人は仲が悪いので、食べ物についても、北の人は長粒米を程度の低い食べ物と思っているそうです。
「北京人は愛国者、上海人は偽善者、香港人は売国奴」と言う言葉もあり、国が大きいだけに 地域間の反目も数多くあります。

コシヒカリの評判が高くなったので困った事もあります。
中国の友人から、お土産にコシヒカリを頼まれるのです。米は重いので困ります。
香港の友人からは福岡のイチゴ「あまおう」を頼まれます。
これも、潰れないように持って行くのは、それほど簡単ではありません。
いずれにしても、日本の食材が中国で有名になるのは嬉しいことです。

先週の答え
「腰痛防止のための腰の角度とは」
人間は寝ているいる時は別として、まっすぐ立っている時が一番負担がかからない姿勢なのです。日常生活では腰を曲げることが多く、不自然な姿勢になりがちです。
例えば、歯を磨く時、前かがみになりますが、その時、曲げすぎると腰に負担をかけることになります。腰の角度は20度以内にするのが、ポイントです。
背筋を20度曲げると、直立時に比べ、腰に1,5倍の負担がかかります。
扶桑社 「あるある大事典」参考

今週のクイズ
「腰痛予防には左右のバランスが必要と言われます」その理由は何でしょう。
  

[total : 735]
( 7 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

555 2014年5月第4週 「ベトナムの事」 14-05-19
554 2014年5月第3週 「在庫品買取ます!」 14-05-12
553 2014年5月第2週 「韓国客船沈没事故」 14-05-05
552 2014年4月第5週 「情報漏洩、不正情報の発見」 14-04-28
551 2014年4月第4週 「今週の主な中国関連記事(4/6〜4/12)」 14-04-21
550 2014年4月第3週 「中国の太陽光パネル発電投資」 14-04-14
549 2014年4月第2週 「イオンの格安スマートフォン」 14-04-07
548 2014年3月第5週 「無料国際電話の御提案  お役にたちます。」 14-03-31
547 2014年3月第4週 「ドライブレコーダーFINEVu PROU発売」 14-03-25
546 2014年3月第3週 「アフリカ、コンゴ民主共和国に中古携帯とノートPCを送る活動」 14-03-17
545 2014年3月第2週 「中国の風俗産業」 14-03-10
544 2014年3月第1週 「スマートスクリーン」 14-03-03
543 2014年2月第4週 「 真央のオリンピック」 14-02-24
542 2014年2月第3週 「 マジックワークライト」 14-02-17
541 2014年2月第2週 「 Sochiオリンピック」 14-02-10
540 2014年2月第1週 「実近の主な中国関連記事(1/19〜1/25)」 14-02-03
539 2014年1月第5週 「ミャンマーの日本人」 14-01-27
538 2014年1月第4週 「あなたの携帯料金を半分にしましょう!」 14-01-20
537 2014年1月第3週 「中国の偽札」 14-01-14
536 2014年1月第2週 「日本の景気と中国の事」 14-01-06
535 2014年1月第1週 「明けましておめでとうございます。」 14-01-01
534 2013年12月第4週 「G-CALLでお得」 13-12-23
533 2013年12月第3週 「日本のアジアでの貢献」 13-12-16
532 2013年12月第1週 「SIMフリースマートフォンへのMVNO接続サービス」 13-12-02
531 2013年11月第4週 「ミャンマー」 13-11-25
530 2013年11月第3週 「北京の冬の食べ物」 13-11-18
529 2013年11月第2週 「北京の11月」 13-11-11
528 2013年11月第1週 「中国の携帯ゲーム」 13-11-05
527 2013年10月第5週 「香港」 13-10-28
526 2013年10月第4週 「香港と深センの中高年 日本人技術者」 13-10-21

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp