ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2010年6月第5週 「ユーロの危機」

ギリシャ政府が「公表の財政赤字額は嘘で実際は、はるかに財政赤字は巨額になる」と発表して以来、ユーロの暴落が始りました。
ユーロと言う欧州のほとんどを覆う巨大通貨が、ギリシャのような小国の財政赤字になぜ衝撃的な影響を受けたのでしょう。
源はユーロ圏最大の経済大国ドイツにあります。
ドイツは2000年のITバブルで甚大な損害を被り、日本と同じく企業はバランスシートを大きく傷めました。企業は一斉に借金返済に走り、国内経済は縮小、資金需要も激減しました。その解決の為、同じユーロ圏で為替リスクのない、ギリシャ、スペイン、ポルトガルなどに輸出と投資を急増させて、国内のバランスシート不況を乗り切った。
ドイツの新興市場の価格が、98%も値下がりしたのですから、壊滅的不況のすざましさが分ります。
日本が輸出と財政投資で不況を克服したのと同じでした。

結果、その資金の向かったギリシャ、スペイン、ポルトガル、イタリアなどで、不動産を中心に 巨大なバブルが発生、特に、ギリシャの場合、放漫財政と虚偽報告によって、深刻な事態になりました。
手に余るほどの巨額な不良債権が、貸し込んだドイツ、フランスの銀行を襲った結果、ユーロの暴落が発生しました。

今、直接の原因を作ったギリシャは、ユーロ各国の激しい非難に対し逆切れして、ドイツ、フランスを非難、中傷合戦の様相にあります。

さらに恐ろしい事は、経済が縮小する中、ギリシャだけでなく、ドイツをはじめ、フランス、イタリア、スペイン、そしてイギリスまで、財政赤字削減に走り出しました。
1990年代 日本の橋本政権が取った財政再建と全く同じで、傷口を更に大きくします。
各国において「日本の失敗」に学ばなければ、経済の2番底をつけるのは確実で、ユーロはドルと同じく 1ユーロ90円台になると言われています。

日本にとって深刻な欧州向け輸出採算の悪化に加え、中国の欧州向け輸出の減少による影響も大きなものがあります。
中国元の切り上げも小幅なものになるでしょう。
今年 後半の経済状況は、予断を許さない状況になるものと思われます。

欧州からの輸入を伸ばし、収益を確保したいものです。

先週の答え
「肝臓が喜ぶ3つの成分」
その1番は「ゴマグリナン」です。
肝臓が働く時大量の酸素を必要とする為、活性酸素の発生率が高いのです。
そこで注目されるのが「ゴマグリナン」で以前申し述べたように、ゴマに多く含まれています。これは高い抗酸化作用があります。
1日小さじ1杯分(5グラム)のゴマを摂ることをお奨めします。
扶桑社「あるある大事典」参考。

今週のクイズ
「肝臓が喜ぶ3つの成分の第2は」
  

[total : 727]
( 7 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

547 2014年3月第4週 「ドライブレコーダーFINEVu PROU発売」 14-03-25
546 2014年3月第3週 「アフリカ、コンゴ民主共和国に中古携帯とノートPCを送る活動」 14-03-17
545 2014年3月第2週 「中国の風俗産業」 14-03-10
544 2014年3月第1週 「スマートスクリーン」 14-03-03
543 2014年2月第4週 「 真央のオリンピック」 14-02-24
542 2014年2月第3週 「 マジックワークライト」 14-02-17
541 2014年2月第2週 「 Sochiオリンピック」 14-02-10
540 2014年2月第1週 「実近の主な中国関連記事(1/19〜1/25)」 14-02-03
539 2014年1月第5週 「ミャンマーの日本人」 14-01-27
538 2014年1月第4週 「あなたの携帯料金を半分にしましょう!」 14-01-20
537 2014年1月第3週 「中国の偽札」 14-01-14
536 2014年1月第2週 「日本の景気と中国の事」 14-01-06
535 2014年1月第1週 「明けましておめでとうございます。」 14-01-01
534 2013年12月第4週 「G-CALLでお得」 13-12-23
533 2013年12月第3週 「日本のアジアでの貢献」 13-12-16
532 2013年12月第1週 「SIMフリースマートフォンへのMVNO接続サービス」 13-12-02
531 2013年11月第4週 「ミャンマー」 13-11-25
530 2013年11月第3週 「北京の冬の食べ物」 13-11-18
529 2013年11月第2週 「北京の11月」 13-11-11
528 2013年11月第1週 「中国の携帯ゲーム」 13-11-05
527 2013年10月第5週 「香港」 13-10-28
526 2013年10月第4週 「香港と深センの中高年 日本人技術者」 13-10-21
525 2013年10月第3週 「コンゴ民主共和国の悲劇」 13-10-14
524 2013年10月第2週 「フライト キャンセル」 13-10-07
523 2013年10月第1週 「R−25に掲載されました。」 13-10-01
522 2013年9月第4週 「反日と日本製品」 13-09-23
521 2013年9月第3週 「四川省 成都市」 13-09-18
520 2013年9月第2週 「東京オリンピック」 13-09-09
519 2013年9月第1週 「東京駅 Sim Free shop open」 13-09-02
518 2013年8月第4週 「中国共産党の権力」 13-08-26

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp