ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2010年8月第3週 「世界の珍味 2 ブラジル」

ブラジルには2回行きました。10年以上前の事で、BRICsと言われる現在、随分と状況は違ってきていると思います。
10年前も今も飛行機のスピードは変わっていないようで、東京 サンパウロが約24時間かかるのも同じ様です。兎も角、遠い、疲れる。

そんな長旅もブラジルの料理を食べれば、元気が取り戻せる。
まず 昼飯は シュラスコ、岩塩をすり込んだ牛肉ステーキ、大皿に山盛り出てくる。
味はシンプルでまさに、「牛肉」と言った感じで、肉も硬い。
牛肉のスルメと言ったところか。でも、脂身が少なく、健康には良さそう。
肉を噛み切って、よく噛まないと飲み込めない。「肉を食べてる」と言った感じで、日本の神戸牛の様に、口の中で溶けるような柔な肉ではない。西部劇の牛肉だ。
サラダと一緒に3枚も食べるともうお腹一杯、とてもブラジル人の様に皿一杯のステーキを平らげる事はできない。
ブラジル人は良く食べる。あれだけ食べないとあんなに尻が大きくならないと思う。
おばちゃんの胸の大きい事、あれでは走る事もままならないだろうと感じた。
夜は有名な、フェイジョアーダ、コンプレッタ。

ウィキペディアには以下の様に書いてある。


ブラジルの国民食であるフェイジョアーダ・コンプレッタ (feijoada completa) は300年以上も前から、黒豆、豚肉、それにキャッサバを用いる。アフリカから連れてきた奴隷に食べさせることのできる豚の耳や足、尻尾、それに豆にキャッサバの粉のような安価な食材を使って作られたのがその始まりである。それ以来、ブラジルの全ての地域で食べられるようになり、百種類以上の作り方がある。
真っ黒なスープの中に、元の食材が何だったのかよく判らないものが煮込んである。説明を受けて初めて理解する。豚の耳、しっぽ、内臓、豆は判った。見た目は芳しくない。味も「うまいだろう」と言われたが、日本のどんぶりのような食器 一杯で勘弁してもらった。
悪いが、「日本のもつ煮込みのほうが美味い」と思いました。
3mにもなると言うアマゾンの巨大魚 ピラルクーのフライを食べました。カレー味の白身で、なかなか美味い。これはいけます。ピラニアのから揚げもレモンと醤油で食べると美味い。とがった歯が出っ歯みたいにめくれ上がって不気味ですが 味は良い。オウムの唐揚げと、ワニの唐揚げは遠慮しました。
ブラジルは果物の宝庫、マンゴー、ライチが美味しい。メロン、スイカは日本の方が美味しい。値段はめちゃめちゃ安い。 ブラジルに1週間いたら間違いなく、体重オーバーになりそうです。
先週の答え
「なぜ、そばのルチンは体によいのか」
そばに含まれるルチンとはそばの実の殻に多く含まれる栄養素で、毛細血管を強化するビタミンPの一種です。欧米では薬として用いられています。ルチンは食物としては、そばだけにしか含まれていません。そば一食(100g)には、100mgのルチンが含まれています。ルチンは@毛細血管の強化、A血圧降下作用Bすい臓機能の活性化C記憶細胞の保護、活性化の4大効果があります。    扶桑社「あるある大事典」参考
今週のクイズ
「ルチンの血圧降下作用」と「すい臓機能の活性化」とは何でしょう。
  

[total : 730]
( 7 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

550 2014年4月第3週 「中国の太陽光パネル発電投資」 14-04-14
549 2014年4月第2週 「イオンの格安スマートフォン」 14-04-07
548 2014年3月第5週 「無料国際電話の御提案  お役にたちます。」 14-03-31
547 2014年3月第4週 「ドライブレコーダーFINEVu PROU発売」 14-03-25
546 2014年3月第3週 「アフリカ、コンゴ民主共和国に中古携帯とノートPCを送る活動」 14-03-17
545 2014年3月第2週 「中国の風俗産業」 14-03-10
544 2014年3月第1週 「スマートスクリーン」 14-03-03
543 2014年2月第4週 「 真央のオリンピック」 14-02-24
542 2014年2月第3週 「 マジックワークライト」 14-02-17
541 2014年2月第2週 「 Sochiオリンピック」 14-02-10
540 2014年2月第1週 「実近の主な中国関連記事(1/19〜1/25)」 14-02-03
539 2014年1月第5週 「ミャンマーの日本人」 14-01-27
538 2014年1月第4週 「あなたの携帯料金を半分にしましょう!」 14-01-20
537 2014年1月第3週 「中国の偽札」 14-01-14
536 2014年1月第2週 「日本の景気と中国の事」 14-01-06
535 2014年1月第1週 「明けましておめでとうございます。」 14-01-01
534 2013年12月第4週 「G-CALLでお得」 13-12-23
533 2013年12月第3週 「日本のアジアでの貢献」 13-12-16
532 2013年12月第1週 「SIMフリースマートフォンへのMVNO接続サービス」 13-12-02
531 2013年11月第4週 「ミャンマー」 13-11-25
530 2013年11月第3週 「北京の冬の食べ物」 13-11-18
529 2013年11月第2週 「北京の11月」 13-11-11
528 2013年11月第1週 「中国の携帯ゲーム」 13-11-05
527 2013年10月第5週 「香港」 13-10-28
526 2013年10月第4週 「香港と深センの中高年 日本人技術者」 13-10-21
525 2013年10月第3週 「コンゴ民主共和国の悲劇」 13-10-14
524 2013年10月第2週 「フライト キャンセル」 13-10-07
523 2013年10月第1週 「R−25に掲載されました。」 13-10-01
522 2013年9月第4週 「反日と日本製品」 13-09-23
521 2013年9月第3週 「四川省 成都市」 13-09-18

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp