ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2009年11月第2週 「香港 中国の日本食」

香港 シンセンの食の世界での日本の存在は次第に大きくなっている。
人々の所得が上がるにつれ、その傾向が強くなっています。
毎年 築地の新年の初取引で、一番高い大間の黒マグロをセリ落とすのが、香港のすし屋と言うのが恒例になっています。

香港、シンセンのスーパーには、日本のものが多い。
○日本のお菓子 ラーメン(香港のものは本物だが、シンセンのものは本物かどうか?)
○日本酒
○すし(機械で握ったもので、はつきり言ってまずい)
○こしひかり(香港のスーパーには魚沼産と明記してあった。)
○りんご、なし、もも、トマトなど。イチゴは甘王が人気。
○おにぎり  中国には日本のようなおにぎりを食べる習慣はなかったが、今は一般化しています。

上海や北京では日本と同じ短粒米が好まれ、コシヒカリが有名。
旧満州の東北3省産や河北省産のこしひかりが売られている。結構美味い。
日本のコシヒカリは、価格は日本の2倍から3倍、現地のお米の20倍くらいですが、よく売れている。中国には金持ちが多いのだと再認識する。
大連あたりでは秋田小町が作られているそうです。
香港 シンセンでは基本的に長粒米のタイ米が好まれていますが、スーパーにはコシヒカリも並んでいる。

所得水準が どんどん上がっている中国では、日本食品の需要はこれから大幅増加するものと思われます。
なんと言っても 中国は全世界の4分1、1億2800万トンの食品を消費しています。
日本からの食品の輸出も
2003年 中国への食品輸出   40億円
2007年 557億円
2010年には 1000億円になると予想されているそうです。
中国からの日本の輸入が年間9200億円くらいですから、大幅な輸入超過です。

一時 神戸牛肉の密輸が話題になりました。狂牛病の影響で日本の牛肉は輸入禁止なのですが、スーツケースの底に忍ばせて持ち込み、高級なレストランに供給しているようです。高級で庶民には手が出ない高級牛肉の需要が、中国で増大しているのです。
高級食材の取り合いが起きそうです。

日本からは水産物も多く輸出されている。 
高いものでは サメのひれ、乾燥なまこ、ホタテの貝柱などです。
相場が上がる旧正月前には、香港の業者が現金を持って日本の漁村をまわり、買い集めるそうです。

日本食品の人気も富裕層を中心に、急激に上がっている現在、中国は極めて有望な日本食品の市場なのです。

先週の答え
活性酸素は、体の脂質を酸化させて、過酸化脂質に変えてしまいます。
コレステロールが酸化されると、それが血管壁にとどまってしまい、血管が硬くなり、動脈硬化を起こします。ゴマのセサミンが抗酸化物質のビタミンEを守ってくれるのです。
ゴマを毎日取っていれば血管壁にとどまった悪玉コレステロールの減少に繋がります。
食卓にゴマのビンを置いて、少しづつ食べましょう。
扶桑社 あるある大事典参考。

今週のクイズ
ゴマリグナンを効果的に摂るにはどうしたら良いのでしょうか。
  

[total : 714]
( 8 / 24 )

番号

タイトル

掲示日

504 2013年5月第4週 「コンゴ キンシャサ」 13-05-20
503 2013年5月第3週 「イスタンブール」 13-05-13
502 2013年5月第2週 「北方領土」 13-05-06
501 2013年4月第5週 「アフリカ コンゴ民主共和国」 13-04-29
500 2013年4月第4週 「大使館」 13-04-22
499 2013年4月第3週 「サムスンの憂鬱」 13-04-15
498 2013年4月第2週 「本当に大丈夫か、黒田日銀総裁の実力」 13-04-08
497 2013年4月第1週 「青海チベット鉄道」 13-04-01
496 2013年3月第4週 「ラブロスフォン」 13-03-25
495 2013年3月第3週 「心配な中国」 13-03-18
494 2013年3月第2週 「企業様向けSIMフリーiPhoneの提案」 13-03-11
493 2013年3月第1週 「イギリス人からアメリカ人になって日本人になった人々」 13-03-04
492 2013年2月第4週 「神田藪そばの火事」 13-02-25
491 2013年2月第3週 「北朝鮮のミサイルと原爆」 13-02-18
490 2013年2月第2週 「中国の誘拐」 13-02-11
489 2013年2月第1週 「高額下取りつきSIMフリースマホ販売キャンペーン」 13-02-04
488 2013年1月第5週 「韓国の躍進の内実」 13-01-28
487 2013年1月第4週 「めちゃめちゃ高い海外ローミング携帯電話料金」 13-01-21
486 2013年1月第3週 「初めてのミャンマー Part2」 13-01-14
485 2013年1月第2週 「初めてのミャンマー Part1」 13-01-08
484 2013年1月第1週 「新年あけましておめでとうございます。」 13-01-01
483 2012年12月第4週 「2012年の終り」 12-12-24
482 2012年12月第3週 「衆議院選挙」 12-12-17
481 2012年12月第2週 「海外展開」 12-12-10
480 2012年12月第1週 「貿易収支と日銀の独立性」 12-12-03
479 2012年11月第5週 「南相馬市」 12-11-26
478 2012年11月第4週 「マチュピチュ」 12-11-19
477 2012年11月第3週 「Microsoft SurfaceとPC」 12-11-12
476 2012年11月第2週 「英会話」 12-11-05
475 2012年10月第5週 「中国からの観光客」 12-10-29

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp