ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2010年1月第2週 「3D元年」

新年になって急激に3Dがマスコミの注目を集めています。
世界最大の家電見本市 ラスベガスのコンシューマー、エレクトロニクス ショー(CES)で、SONYとPANASONICが3D TVを発売すると言う発表が、最大の話題になっている。 PANASONICは3月、SONYは夏には出荷すると言う。
今年は100万台程度であるが、3年後の2013年には1500万台の市場規模が見込まれています。
この話題は日本だけでなく、台湾、中国、韓国、欧州、アメリカなど、世界中を駆け巡って、「3D元年」と喧伝されています。3Dが実用化されて来たのです。
液晶TVの急激な価格下落により、収益確保に苦闘している家電各社が、次の収益の柱と期待している大型製品です。

確かに液晶TVの価格下落はすざましい。数年前まで1インチ1万円目標と言っていたのが夢のようです。
SHARPのアクオスで
20インチ 4万円
32インチ 6万円
40インチ 16万円
秋葉原の店頭では、台湾 中国の輸入品は
20インチ 3万円
32インチ 49000円
40インチ 9万円台
で販売している。
生産地の中国、香港でも価格はそれほど大きくちがいません。
確かにSHARPのアクオスと中国製と比べると、映像品質には差がありますが、
でも、中国製だけを見る限り、素人には格別品質が悪いと言う印象は受けません。
それは それで目が慣れてしまいます。

中国ではSONYのTVやパソコンはよく売れています。
中国の人自身が自嘲的に言うのですが、「中国には何でもあります。ないのは品質だけです」
それと、意外と見栄をはる傾向が強く、ブランド志向で、SONYなど、日本製品をステータス シンボルとする傾向があります。
会議の席で取り出すパソコンが日本人は中国製のレノボ 中国人はSONYと言う事がよくあります。私もIBMレノボです。中国で売っているVAIOは日本より高いと思います。

3Dに話を戻しますと、映画やTVはメガネをかけて見るタイプですが、私どもの関係会社 VMJ株式会社の手がけているのは、メガネをかけない方式で、デジタルサイネージ、ゲームパチンコ、銀行、コンビニなどのキヨスク端末に適しています。
メガネなしの方式は長時間見ると目が疲れるなど、まだ、改良の余地はありますが、確実に、解決策を開発して対応してきています。
3Dを見る時だけ、3Dになり、普通の映像の時は2Dになると言う技術が確立されています。その技術の精度を更に上げて、より高度な立体映像を実現して行きたいものです。

先週の答え
「アレルギーを抑制する3つの物質は何でしょう」
1)EPA
動物性脂質は本来免疫を高める働きがありますが、取りすぎると、免疫力に狂いが生じます。青魚に多く含まれるEPAは免疫力の働きを正常にする作用があります。
肉類と魚を1:2位とバランスよく摂りましょう。
2)β―Dグルガン
きのこ類に含まれるβ―Dグルガンが免疫力を高めます。
干しシイタケに多くふくまれている他、ブラジル原産のアガリクスと言うきのこに多く含まれています。
3)カテキン
お茶に多く含まれているカテキンは、アレルギーを引き起こすヒスタミンを吸い取る調整力があると言われています。
ちなみに、お茶の産地の静岡のアレルギー発症率は13%と全国平均の34%の半分です。カテキンは癌の発症も抑える効果があるようです。
ただし、効果を出すためには1日10杯以上ののお茶が必要だそうです。


今週のクイズ
「姿勢を正しくするとアレルギーが治ることがあるって本当?」
  

[total : 745]
( 8 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

535 2014年1月第1週 「明けましておめでとうございます。」 14-01-01
534 2013年12月第4週 「G-CALLでお得」 13-12-23
533 2013年12月第3週 「日本のアジアでの貢献」 13-12-16
532 2013年12月第1週 「SIMフリースマートフォンへのMVNO接続サービス」 13-12-02
531 2013年11月第4週 「ミャンマー」 13-11-25
530 2013年11月第3週 「北京の冬の食べ物」 13-11-18
529 2013年11月第2週 「北京の11月」 13-11-11
528 2013年11月第1週 「中国の携帯ゲーム」 13-11-05
527 2013年10月第5週 「香港」 13-10-28
526 2013年10月第4週 「香港と深センの中高年 日本人技術者」 13-10-21
525 2013年10月第3週 「コンゴ民主共和国の悲劇」 13-10-14
524 2013年10月第2週 「フライト キャンセル」 13-10-07
523 2013年10月第1週 「R−25に掲載されました。」 13-10-01
522 2013年9月第4週 「反日と日本製品」 13-09-23
521 2013年9月第3週 「四川省 成都市」 13-09-18
520 2013年9月第2週 「東京オリンピック」 13-09-09
519 2013年9月第1週 「東京駅 Sim Free shop open」 13-09-02
518 2013年8月第4週 「中国共産党の権力」 13-08-26
517 2013年8月第3週 「中国のサイバー攻撃」 13-08-19
516 2013年8月第2週 「3Dの現在」 13-08-12
515 2013年8月第1週 「うなぎの季節」 13-08-05
514 2013年7月第5週 「コンゴに日本の学校を創ろう」 13-07-29
513 2013年7月第4週 「コンゴの地下資源」 13-07-22
512 2013年7月第3週 「中華料理」 13-07-16
511 2013年7月第2週 「コンゴの鉱物資源」 13-07-08
510 2013年7月第1週 「バーチャルリアリティ展(IVR)とパチンコ」 13-07-01
509 2013年6月第4週 「3D&バーチャルリアリティ展(IVR)」 13-06-24
508 2013年6月第3週 「中国と韓国の歴史問題」 13-06-17
507 2013年6月第2週 「アフリカ開発会議」 13-06-10
506 2013年6月第1週 「父が子に語る世界史」 13-06-03

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp