ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2008年12月第4週 「最近の韓国」

成田空港の大韓航空のカウンターに行って驚きました。
他の航空会社のカウンターが空いているのに、ソウル行きの便に乗る乗客の列が、隣の飛行機会社のカウンターにまではみだして長い。
ビジネス客と言うより、女性の多い観光客です。

韓国ウオンの半値に近い下落によって、韓国の物価が日本人には半分くらいにさがったのです。
物価の値下がりに敏感な日本の中年のおばさんが、ソウルに急に多くなったようです。
買い物客で賑わうソウルの中心街、東大門市場に、日本語、中国語が飛び交っていました。
洋服など、大きな袋に入れて仲間同士、楽しそうに話しながら、お店を回っていました。

地元の人より、高く買ってくれる日本人は、良いお客なのです。
福岡から来たおばちゃんに話を聞くと、いつもは、近い釜山に関釜フェリーで行って買い物をするのだけれど、今回は 韓国の新幹線でソウルまで来たと言う。
「今は韓国ウオンがIMF危機以来の安値なので、50万円ほど ウオンに換えて日本に持って行く。また、ウオンが高くなるだろうから」
実需に裏づけられた、たいした、国際金融感覚です。

今、日本と韓国の間を行き来して、商売をしている“国際担ぎ屋”がファッションを中心に 結構 多いと言う。
韓国の繊維産業は高級品中心の日本メーカーと、普及品の中国製に挟まれて如何にその存在価値を高めるか苦労しています。

日本で流行したものを、いち早く、きめ細かく作って、担ぎ屋さんが日本に持ち込み、渋谷や原宿に並ぶのだそうです。
少量 多品種、1枚から受注すると言うから その機動力はたいしたものです。 
日本のお店も すぐに流行が変わる日本の消費者のニーズに答え、在庫処分損を出さないため、担ぎ屋さんは 便利な存在なのです。
繊維の担ぎ屋さんは、伝統的に韓国女性の独壇場で日本のおばさんはいない。
仕入れがキーのこの商売、日本のおばさんは言葉の問題もあり 無理なようです。

それにしても、韓国の経済状態は日本以上に深刻で、不動産バブルがまさにはじけつつあり、急激な値下がりに見舞われている。
1990年代の日本の商業用不動産が87%下落したような事態になっても、不思議ではありません。
今まで、韓国の銀行は不動産を担保にすると、いくらでも貸していたが世界的なサブプライムの影響で、融資を絞り始めて、危機が表面化してきています。

韓国の場合 ソウル 一極集中で、釜山など地方都市とソウルの不動産価格は5倍違っていました。
同じサイズのマンションが5倍違うなど 異常です。そんな状況が、続いてきたのです。
この不動産バブルが弾けたら、不良債権で大部分の銀行が潰れてしまうのではと言われています。

もともと、中小企業に冷淡であった韓国の銀行は、最近さらに酷くなり、一般の企業が銀行に融資の申し込みに行くと5分で話しは終わるそうです。
「貸し渋り」「貸しはがし」は当然で、「貸さない」傾向が最近更に顕著になったようです。「貸さない」と言うより「貸せない」状況に銀行が陥っているのです。

韓国の中小企業は本当に苦しい状況にあるのです。
倒産もどんどん増えているいるようです。 
この様な韓国企業、韓国の人と協力して、ビジネスチャンスを創れれば、良い仕事を創れるかもしれません。韓国には三星、現代、浦項製鉄など、世界的な企業もあります。
半導体、液晶、携帯電話など世界一の製品もあるのです。

ソウルと東京は2時間10分、国内と言っても良い距離でしかも、デスカウント チケットを買えば、大阪往復より 安いのですから。
韓国の危機をチャンスに生かしたいものです。

先週の答え
「地球上に動物の数多しといえども、言語を持つ動物は人間だけだ。
 その言葉を話す中枢はどこにあるのか」

大脳皮質と呼ばれる大脳の表面部分に、理性や感情の座があることはよく知られている。言語をつかさどる言語中枢は、その左大脳半球の皮質にある。
しかも、そこには、前言語野、後言語野、上言語野と3つの言語に関する領域があって、それぞれが連携プレーをとって、言語運動を行っている。
この、どの部分が損傷を受けても、失語症といって言語が話せなくなる障害が発生してくる。

言語と同時に、人間には字を読んだり書いたりという特徴があるが、これも、大脳皮質に、読字中枢、書字中枢といった中枢があると考えられている。
言語は、このように大脳皮質で記憶され、ほとんど反射的に口をついて出てくるが、それには、声帯や発声筋を支配している神経が健全でなければならない。
病気で発声筋を支配している反回神経や上喉頭神経が麻痺したりすると、いくら
大脳皮質が指令を出しても、声は出ない。
ともかく、言語を豊かに、さらにみがきをかけるには、左脳をきたえることが大切のようだ。  
三笠書房「からだと健康」より。

今週のクイズ
幼児の時にほとんど成長してしまうのは?
1)心臓
2)肝臓
3)脳
4)脾臓
  

[total : 714]
( 9 / 24 )

番号

タイトル

掲示日

474 2012年10月第4週 「海外旅行 と携帯電話」 12-10-22
473 2012年10月第3週 「猛烈なアフリカの発展」 12-10-15
472 2012年10月第2週 「アイフォン買取」 12-10-08
471 2012年10月第1週 「尖閣大騒動」 12-10-01
470 2012年9月第4週 「北京9月22日(土曜日)」 12-09-24
469 2012年9月第3週 「反日デモ」 12-09-17
468 2012年9月第2週 「思い出の食事3」 12-09-10
467 2012年9月第1週 「思い出の食事2」 12-09-03
466 2012年8月第5週 「思い出の食事」 12-08-27
465 2012年8月第4週 「プリウス α」 12-08-20
464 2012年8月第3週 「負けても立派だ!福見友子!」 12-08-13
463 2012年8月第2週 「道案内」 12-08-06
462 2012年8月第1週 「コピー品」 12-08-01
461 2012年7月第4週 「香港人のつぶやき」 12-07-23
460 2012年7月第3週 「アフガニスタンのアーモンド」 12-07-16
459 2012年7月第2週 「資源大国への道」 12-07-09
458 2012年7月第1週 「夏の電力不足に対する東京都の補助金」 12-07-02
457 2012年6月第3週 「SIMフリー携帯電話4」 12-06-25
456 2012年6月第3週 「SIMフリー携帯電話3」 12-06-18
455 2012年6月第2週 「SIMフリー携帯電話2」 12-06-11
454 2012年6月第1週 「SIMフリー携帯電話」 12-06-04
453 2012年5月第5週 「発展するアジア」 12-05-28
452 2012年5月第4週 「北京」 12-05-21
451 2012年5月第3週 「イラン 2」 12-05-14
450 2012年5月第2週 「イラン」 12-05-07
449 2012年5月第1週 「エレクトロ マジックとソ\ーラー、風力、水力発電」 12-05-01
448 2012年4月第4週 「パチンコと裸眼3D」 12-04-23
447 2012年4月第3週 「世界最先端の裸眼3D、CLD方式の着脱式」 12-04-16
446 2012年4月第2週 「i-phone 修理」 12-04-09
445 2012年4月第1週 「ドバイとイラン」 12-04-02

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp