ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2009年1月第4週 「ブラジル」

「YES!We can!」「God Bless you!」 「Change !」
オバマ新大統領への期待は、現実が想定を超える厳しさに反比例して、極めて強いものがあります。
アメリカ、ヨーローッパだけでなく、世界中ひどい不景気に見舞われています。
特にアメリカへの輸出で稼いでいた、広東省深圳、東莞あたりの工場は厳しい旧正月を迎えています。市内はあいかわらず、旧正月の多くの人出でごったがえしていますが、売上は確実に落ちています。
昨年の9月頃から落ち込んでいただけに、潰れるところは潰れ、そろそろ、底打ちかとも言われてていますが、客先のアメリカからの注文が途絶えているだけにまだ先が見えない状況です。
1月26日(月)が 旧正月の元旦です。謹賀新年。

この様にアメリカへ輸出して稼いでいた中国、日本など、アジアの国々の状況はまさに100年に一度の落ち込みに苦しんでいます。
韓国は事の他、深刻で、IMF危機以来の状況と言う。

この様な不景気の中で、比較的元気なのがブラジルです。
ブラジルはアジア諸国と違い内需主導のマーケットで、輸出に占める対米依存は15%しかなく、それも食品が多い為、工業製品ほど落ち込んでいないのです。
経済成長も08年5.2% 09年は4.0%と、日米欧のマイナス成長よりはるかに堅調です。
アメリカのサブプライム関連の証券投資も少なく、欧米の銀行と比べてダメージは僅少と言う。

意外と知られていないのですが、ブラジルにはいくつかの優れた技術があります。
1)深海油田の開発技術。リオデジャネイロ沖合いの深海5000mのところから、3000億バレルと言われる巨大油田が発見されています。
サウジアラビアの埋蔵量が2500億バレルと言われていますので、発見されたブラジルの埋蔵量は世界一の規模になります。
油田の他、鉄鉱石の生産量、年間 2億4千万トンも世界一です。ブラジルにはほとんど全ての鉱物資源があります。

2)世界第3位の航空機メーカー エンブラエル社
ボーイング社、エアバス社に次ぐ飛行機製造メーカーが何とブラジルにあるのです。
中小型に特化して世界中に輸出しその性能は世界的に認められています。

3)世界一のバイオエタノール技術。
1ヘクタールあたりのバイオエタノール生産量はブラジルが8000リットルに対し アメリカは3000リットルと倍以上の効率を上げています。
バイオエタノールをガソリンに混ぜる技術もアメリカ15%に対し、ブラジル25%で、100%エタノール車も実用化しています。
エタノールから、プラスチックも製造しています。
バイオエタノール技術で、ブラジルは世界一なのです。

4)農業技術
北半球では成木になるのに20年かかるユーカリもブラジルでは 7年で成木にしています。品種改良、植林技術でも、世界最高水準にあります。
世界の真水の20%があるブラジル(中国は7%)は豊かな農業国です。大きな山脈もなく、広大な耕地にめぐまれています。
大豆輸出 世界第2位
とうもろこし 世界第3位
牛肉   世界第1位
豚肉   世界第3位
鶏肉   世界第2位
この様にブラジルには日本にない優れた資源、技術があります。
ブラジルには貧富の差が激しいとか、銀行の貸し出し金利が高いとか、(消費者金融の金利は50%から100%)公務員のモラルが低いとか問題も沢山ありますが、大いなる将来性のある国です。
現在 日本に出稼ぎにきている日系人は30万人になります。
日系人が多く、日本との関係も深い、ブラジルとのビジネスをもっと強化したいものです。
(丸三証券レポートを参考にしました。)

先週の答え
「男をダメ(不感症)にする5つの毒とは何だろう」
日大名誉教授押鐘 篤博士は、男をダメにする5つの毒として、 酒、タバコ、コーヒー、薬、妻の無関心をあげている。
酒は少量であれば性欲を増す効果があることはよく知られているが、大酒となるとまず、性欲とは無関係の状態になることは、容易に想像がつく。
タバコも同様で、ニコチンの慢性中毒の害もさることながら、心理的、性格的な欠陥があると、博士は指摘する。つまり、心の悩みや対人関係の悩みを解決できない性格と、タバコがやめられない性格には、共通したところがあるのだ。
コーヒーも大量に飲んでカフェインに頼らないと、、落ち着かないと言うのも、タバコがやめられない性格によく似たタイプが多い。
薬の中には、性欲を減退させるものがある。たとえば安定剤などは、常用していると、インポテンツで悩むようになることがある。
なかでも、一番男をダメにするのは、妻の無関心。なにごともマイペースで夫の話し相手にもならないような妻では、男はその気も失せてしまう。
最近このような妻が多くなってきているようだ。
           三笠書房「からだと健康」より

今週のクイズ
「人間にも発情期はあるのだろうか。」
1)人間には他の動物と違い発情期はない。
2)女性にも発情期はある。
3)性は人間のコミニュケーションの手段になる傾向にあり、たえず、発情していると言える。
  

[total : 715]
( 9 / 24 )

番号

タイトル

掲示日

475 2012年10月第5週 「中国からの観光客」 12-10-29
474 2012年10月第4週 「海外旅行 と携帯電話」 12-10-22
473 2012年10月第3週 「猛烈なアフリカの発展」 12-10-15
472 2012年10月第2週 「アイフォン買取」 12-10-08
471 2012年10月第1週 「尖閣大騒動」 12-10-01
470 2012年9月第4週 「北京9月22日(土曜日)」 12-09-24
469 2012年9月第3週 「反日デモ」 12-09-17
468 2012年9月第2週 「思い出の食事3」 12-09-10
467 2012年9月第1週 「思い出の食事2」 12-09-03
466 2012年8月第5週 「思い出の食事」 12-08-27
465 2012年8月第4週 「プリウス α」 12-08-20
464 2012年8月第3週 「負けても立派だ!福見友子!」 12-08-13
463 2012年8月第2週 「道案内」 12-08-06
462 2012年8月第1週 「コピー品」 12-08-01
461 2012年7月第4週 「香港人のつぶやき」 12-07-23
460 2012年7月第3週 「アフガニスタンのアーモンド」 12-07-16
459 2012年7月第2週 「資源大国への道」 12-07-09
458 2012年7月第1週 「夏の電力不足に対する東京都の補助金」 12-07-02
457 2012年6月第3週 「SIMフリー携帯電話4」 12-06-25
456 2012年6月第3週 「SIMフリー携帯電話3」 12-06-18
455 2012年6月第2週 「SIMフリー携帯電話2」 12-06-11
454 2012年6月第1週 「SIMフリー携帯電話」 12-06-04
453 2012年5月第5週 「発展するアジア」 12-05-28
452 2012年5月第4週 「北京」 12-05-21
451 2012年5月第3週 「イラン 2」 12-05-14
450 2012年5月第2週 「イラン」 12-05-07
449 2012年5月第1週 「エレクトロ マジックとソ\ーラー、風力、水力発電」 12-05-01
448 2012年4月第4週 「パチンコと裸眼3D」 12-04-23
447 2012年4月第3週 「世界最先端の裸眼3D、CLD方式の着脱式」 12-04-16
446 2012年4月第2週 「i-phone 修理」 12-04-09

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp