ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2009年2月第3週 「香港と深セン」

香港と深センの一体化が少しづつ 進んでいる。
深センが香港の通勤圏に組み込まれ、物価が5分の1くらい安い、深センに住み、香港に通勤する人が増えている。
最大の国境の駅である羅湖駅の朝晩の混雑はすざましいのですが、新しい国境の入管が次々にいろんな場所にできて、利便性ははるかに増している。
深センの地下鉄が国境まで伸び、香港の地下鉄と一体化している。
香港の人は、身分証明書を機械に読み取らせるだけで、入管手続きが終了してしまう。
新宿駅の改札を通るのと何ら変わりがありません。

私たちのような旅行者もホテル代の高い香港に泊まらず、24時間開いている国境を通って、深センに泊まり、朝 香港に行って夕方深センに戻る方が はるかに安上がりで、それほど忙しくなければ、格別不便は感じません。

香港、深センとも今回の経済危機の影響を強く受けているというが、香港島の銅羅湾地区や、九龍地区の旺角地区の、夜12時1時でも溢れかえる人出を見ると、沸騰するエネルギーが感じられ、大不況の印象は薄い。

中国は、輸出に頼った高成長を謳歌していた沿海部の不況は激しいが、もともと、開発が遅れていた内陸部では、「今回の世界的不景気の影響はあまりない」と聞きました。
むしろ、これからの中国政府の巨額な内需拡大策により、鉄道、道路など社会インフラ投資による景気浮揚効果が期待できると言われています。

香港のハンセン株式指標も、1昨年の39000の高値を付けて以来、一貫して下げ続けてき、最近、13000で下げ渋っている。
10000位まで下げると予想する香港人は多いが、中国、香港景気の立ち直りは意外と早いと強気の人も結構多い。

ただ、香港や深センの事務所をよりコストの安い内陸に移す動きが顕著で、採算性が厳しくなっている輸出産業を中心に移転が多くなってきている。
いずれにせよ、日本の企業と違い、行動は社長の決断一つで、即 実行になる。
機敏な動きで、この大不況を克服しつつある香港深圳のたくましい企業から学びたいものです。

先週の答え
「マラリアは熱帯病のなかでも一番多い病気である。日本人の旅行者にも発病が多い。
 代表的な症状はどれだろう。

マラリアは年間1億数千万人の患者が発症すると言われる。特に、熱帯地方に旅行する人は ハマダラカにさされないように用心しなければならない。
蚊によって体内に侵入したマラリア原虫が赤血球を食い物にして発育するので、高熱と同時に貧血、それに脾臓の腫れがくる。

熱は40度の高熱で、10時間くらい続いて急激に下がる。この熱発作には特徴があって、悪寒期、灼熱期、発汗期の3期の形をとる。
高熱だけに、頭痛、吐き気、嘔吐、さらには、精神錯乱が起こることもある。

熱型によって、3日熱、4日熱、熱帯熱などがあるが、なかでも恐ろしいのは熱帯熱で、脳が冒されて死亡する場合もある。
マラリアの潜伏期間は10日だから、ちょうど海外旅行から帰ったころに頭痛、微熱、食欲不振といった風邪の症状に似た前駆症状が数日続いて急に高熱を出す。

キニーネなどの治療薬はあるが、余病が実に多く、体力が落ちている時は怖い。
海外旅行では、水(コレラ)蚊(マラリア)に注意したい。
三笠書房「からだと健康」より。

今週のクイズ
おたふく風邪(流行性下腺炎)が恐がられる理由は。
1)肺炎を併発するから
2)睾丸炎をおこすから
3)肝炎をおこすから
  

[total : 738]
( 9 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

498 2013年4月第2週 「本当に大丈夫か、黒田日銀総裁の実力」 13-04-08
497 2013年4月第1週 「青海チベット鉄道」 13-04-01
496 2013年3月第4週 「ラブロスフォン」 13-03-25
495 2013年3月第3週 「心配な中国」 13-03-18
494 2013年3月第2週 「企業様向けSIMフリーiPhoneの提案」 13-03-11
493 2013年3月第1週 「イギリス人からアメリカ人になって日本人になった人々」 13-03-04
492 2013年2月第4週 「神田藪そばの火事」 13-02-25
491 2013年2月第3週 「北朝鮮のミサイルと原爆」 13-02-18
490 2013年2月第2週 「中国の誘拐」 13-02-11
489 2013年2月第1週 「高額下取りつきSIMフリースマホ販売キャンペーン」 13-02-04
488 2013年1月第5週 「韓国の躍進の内実」 13-01-28
487 2013年1月第4週 「めちゃめちゃ高い海外ローミング携帯電話料金」 13-01-21
486 2013年1月第3週 「初めてのミャンマー Part2」 13-01-14
485 2013年1月第2週 「初めてのミャンマー Part1」 13-01-08
484 2013年1月第1週 「新年あけましておめでとうございます。」 13-01-01
483 2012年12月第4週 「2012年の終り」 12-12-24
482 2012年12月第3週 「衆議院選挙」 12-12-17
481 2012年12月第2週 「海外展開」 12-12-10
480 2012年12月第1週 「貿易収支と日銀の独立性」 12-12-03
479 2012年11月第5週 「南相馬市」 12-11-26
478 2012年11月第4週 「マチュピチュ」 12-11-19
477 2012年11月第3週 「Microsoft SurfaceとPC」 12-11-12
476 2012年11月第2週 「英会話」 12-11-05
475 2012年10月第5週 「中国からの観光客」 12-10-29
474 2012年10月第4週 「海外旅行 と携帯電話」 12-10-22
473 2012年10月第3週 「猛烈なアフリカの発展」 12-10-15
472 2012年10月第2週 「アイフォン買取」 12-10-08
471 2012年10月第1週 「尖閣大騒動」 12-10-01
470 2012年9月第4週 「北京9月22日(土曜日)」 12-09-24
469 2012年9月第3週 「反日デモ」 12-09-17

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp