ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2009年4月第3週 「フランス人」

フランス? そうねー。よく知らないなーあんまり行ったこともないし。
パリに行った時、フランス人には思い切り不親切にされた。相性が悪いのかも。
まず、シャルルドゴール空港に着いて、ダウンタウンに行く、バス停を聞いたが、英語で聞いてもほとんどが 知らん顔、言葉が通じない。
街中で道を聞いても、ほとんど、英語が通じない。
「あっちだよ」と指差された方角に行ってみると全く反対方向、わざと、いじわるしているとしか思えない。

頭にきながら元来た道を引き返していると、色の浅黒い5〜6人の若い男たちが後方から走ってきて、突き飛ばされ、前のめりに転んでしまった。
荷物が飛び散る。カメラとバッグを拾いあげて逃げていく。
「かえせ! かえせ!」日本語で言ってもとても通じないのであるが、英語でなんて言うのか、とっさには出ない。
「かえせ!バカヤロー」一人がナイフ取り出した。そこまでやらなくても。
回れ右でこちらが逃げ出す。声も出せない。
周りに人もいない。諦めた。
まー怪我をしなかっただけ よしとするか。自己弁護して警察を探す。

警察に届け出たが、ここも全く 言葉が通じない。不親切が制服を着ていた。
とりあえず英語で泥棒にあったことを言うと、直ぐに盗難届けのような書類を渡される。英語が判るのに判らないふりをしている。嫌なやつらだ。
おまけに 書類が全部フランス語、判る訳ないだろう。警察まで、敵のよう。

全く ふざけた国だ。何が華のパリだ! ドロボーのパリ。フランス バカヤロー。
隣にいたトルコのおじさんが 代わりに書いてくれて、何とか盗難証明書をもらい、
JCBカードに付いている損害保険で補償してもらった。これは良かった。
旅行保険に入っていなくとも、大体のクレジット カードに旅行盗難損害保険が付いている事は知っておいた方が良い。

ホテルに帰ろうと又タクシーに乗った。ここでもびっくり、運ちゃんのとなりに、真っ黒い大型のラブラドールが乗っているではないか。
犬が恐いと思われても 日本男子の恥になるのも癪なので、つばを飲み込んで乗る。
匂いをかごうと、身をを乗り出して迫ってくる。
こいつ、気が変わって噛み付いてきたらどうするのか。狭い車内とても防げない。
ホテルに着くまで、犬とにらめっこをして、周りの景色を見る余裕もない。
さっき、荷物を盗られて、防御するものが何もない。
あーやだやだ。パリに来るんじゃなかった。後で聞いたところでは、タクシー強盗が多いので、犬を乗せているんだそうだ。嫌な国だ。

最近 フランス人と一緒に仕事をするようになった。
当然と言えば当然ながら、フランス人が全部 嫌な奴でない事を証明するような、彼はいい奴だった。v
日本のマンガに詳しく、相撲、柔道、合気道、空手のこともよく知っている。
日本を北海道から 九州まで旅を家族揃って何回もして、京都は5回も行ったという。
京都には修学旅行で行ったきりと言う私より、よほど詳しい。必要以上の親日家。
何と言っても決め手は彼の性格が良さでした。

相手がこちらを好きになってくれると、なかなか 偏見を持ち続けるのは難しい。
「フランスでもパリの人間は不親切で有名なんだ。田舎の人は優しいよ。私の田舎に来てよ」街の名前を聞いたが難しい発音でとても憶えられない。
色の浅黒いパリの泥棒は多分、アラブ人だろうと言う。
フランスは相撲、柔道、空手の他、日本文化の愛好家が多いという。マンガも絶大な人気があるそうだ。親日的な国だと言う。 ホントかなー。

大体大都会の人間は不親切で、香港、ニューヨーク、モスクワなど「他人のことなど構ってられない」風であるが、たった一人でも親切な人に会うと、その国の印象が がらっと変わります。
私達も東京ではなるべく外人に親切にしよう。知らない街で親切にされると本当に助かる。
私は 今、ちょっと汚くて、うるさく、そして不親切な香港、ニューヨークが大好きです。

フランスの印象も彼のおかげで、大分 よくなった。

先週の答え
「肝臓を悪くしない酒の飲み方はどれだろう。
1)1日2合まで。
2)食べながら飲む。
3)チャンポンで飲まない。
4)酒休2日制をとる。
正解 2 4

酒は空腹の時が一番吸収が早い。肝臓のアルコール処理能力には限界があるから、一度に多量のアルコールが吸収されて送りこまれると、それだけ肝臓に負担がかかる。
満腹の後で酒を飲むのも、上手な飲み方とは言えない。
今度は吸収が遅くなって、ダラダラと肝臓に送りこまれるから、いつまでもアルコールが体に残ることになる。
そこで 中間をとって 食べながら飲む。酒飲みは、酒だけで肴をあまり食べたがらないが、肝臓のためには、やはり、出された肴に箸をつけたほうがよい。
レバー、肉、豆腐、それに野菜や果物類を口にしながら酒を飲む。
特に 良質のアミノ酸類は アルコールの分解を助けるので役立つ。
もう一つ肝臓のために休肝日をもうけること。
体内に入ったアルコールが、炭酸ガスと水に分解されて完全に消えるまでには、酒の量にもよるが8〜12時間はかかる。
週に2日も酒を休めば、からだのアルコールはなくなる計算になるのです。
三笠書房「からだと健康」より

今週のクイズ
「ほとんどの食べものは小腸から吸収される。しかし アルコールは胃から、というのは正しい?」

1)20%は胃から吸収される。
2)胃ではなく 全部小腸で吸収される。
3)1%は胃、99%は小腸。
  

[total : 730]
( 9 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

490 2013年2月第2週 「中国の誘拐」 13-02-11
489 2013年2月第1週 「高額下取りつきSIMフリースマホ販売キャンペーン」 13-02-04
488 2013年1月第5週 「韓国の躍進の内実」 13-01-28
487 2013年1月第4週 「めちゃめちゃ高い海外ローミング携帯電話料金」 13-01-21
486 2013年1月第3週 「初めてのミャンマー Part2」 13-01-14
485 2013年1月第2週 「初めてのミャンマー Part1」 13-01-08
484 2013年1月第1週 「新年あけましておめでとうございます。」 13-01-01
483 2012年12月第4週 「2012年の終り」 12-12-24
482 2012年12月第3週 「衆議院選挙」 12-12-17
481 2012年12月第2週 「海外展開」 12-12-10
480 2012年12月第1週 「貿易収支と日銀の独立性」 12-12-03
479 2012年11月第5週 「南相馬市」 12-11-26
478 2012年11月第4週 「マチュピチュ」 12-11-19
477 2012年11月第3週 「Microsoft SurfaceとPC」 12-11-12
476 2012年11月第2週 「英会話」 12-11-05
475 2012年10月第5週 「中国からの観光客」 12-10-29
474 2012年10月第4週 「海外旅行 と携帯電話」 12-10-22
473 2012年10月第3週 「猛烈なアフリカの発展」 12-10-15
472 2012年10月第2週 「アイフォン買取」 12-10-08
471 2012年10月第1週 「尖閣大騒動」 12-10-01
470 2012年9月第4週 「北京9月22日(土曜日)」 12-09-24
469 2012年9月第3週 「反日デモ」 12-09-17
468 2012年9月第2週 「思い出の食事3」 12-09-10
467 2012年9月第1週 「思い出の食事2」 12-09-03
466 2012年8月第5週 「思い出の食事」 12-08-27
465 2012年8月第4週 「プリウス α」 12-08-20
464 2012年8月第3週 「負けても立派だ!福見友子!」 12-08-13
463 2012年8月第2週 「道案内」 12-08-06
462 2012年8月第1週 「コピー品」 12-08-01
461 2012年7月第4週 「香港人のつぶやき」 12-07-23

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp