ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2009年4月第4週 「Welcome 新日本人」

DNA分析すると、純粋に日本在来の日本人は全体の10%内外しかいないらしい。
多いのは韓国系と中国系でこの2つを合わせると 50%を超えると言う。
大陸から、半島から、そして 大海原を危険を冒して渡ってきた勇敢な人々の子孫が私達です。
そして異質な文化を受け入れて すばらしい日本独特の文化を創り上げてきました。
最近気になるニュースがあります。
不法入国の両親の間に、日本で生まれ育ったイランや、フイリッピンの中高生が強制送還されそうになる事件です。
確かに不法入国の両親は罪に問われ、強制送還になるのは理解できないではないのですが、日本しか知らない日本語しか出来ない可愛い娘が罪に問われるのは釈然としない。
10数年間も日本で生活させて公立の学校にも通って、言わば見逃しておいて「今更なんだ」と言いたい。

乱暴な言い方で恐縮ですが、日本で生まれ 日本で教育を受けた人は立派な日本人と言っても良いのではないでしょうか。
ほとんどの子供たちは、日本語しかわからないのが実態なのです。
国に帰って、母国と言っても、まったく知らない異国なのです。
アメリカの場合、アメリカで生まれた人は全て自動的にアメリカ国籍を取得できるのでこの様なことは起こりません。

このまま推移すると、日本の人口は100年経たない内に、4000万人程度にまで減少します。
そんな先の話でなくとも、40年ほどたつと、8993万人に減少するだけでなく 人口の27%が75歳以上になり、15歳以下の子供は10%を切ってきます。すごい事です。出生率を上げ、移民を入れないととんでもない事になる。

縄文時代    10万人
弥生時代    60万人
鎌倉幕府    680万人
江戸時代    2000万人
明治元年    3300万人
2006年     人口のピーク 1億2779万人
2050年     1億人
2100年     4000万人
国勢調査、人口問題研究所より。

明治元年〔1868年〕から 140年くらいで、人口が4倍近くまで、爆発的に増加したのです。
それが、また、100年ほどでもとに戻るのです。
公共施設、道路 鉄道など、社会資本の維持はもとより、年金の維持もとてもできません。まことに 深刻な問題です。
その内中国に呑み込まれてしまいそうです。

今から積極的に移民を入れて、新日本人を長期計画で創っていかないと、そのうち日本人は絶滅危惧種になってしまいます。
優秀な外国人を入れて、新日本人を創りましょう。

先週の答え
「ほとんどの食べものは小腸から吸収される。アルコールは胃から、と言うのは正しい?」

アルコールは、その20%は胃から、残り80%は小腸から吸収される。
これは、他のほとんどの食べものが、小腸で吸収される点から考えると、アルコールだけに見られる特徴と言える。
この胃から吸収されると言う事をよく 理解しておかないと、アルコールは百薬の長どころか、百害の長にもなりかねない。
胃液の分布状態を調べるのに、カフェインやアルコールが用いられるが、アルコールは胃壁の粘膜を刺激して、胃酸の分泌を盛んにする代表的なものの一つである。
したがって、空腹時に、酒の一気飲みなどをするのは、胃炎や潰瘍を自ら発病させているようなものだ。
酒の肴といわれるように、酒を飲む時は、肉や野菜などの料理を食べながら、チビリ、チビリやるのが、胃の為には大切なことなのだ。

アルコールが胃の粘膜を直撃するのを防ぎ、小腸からのアルコールの吸収をゆっくりとスローペースにして、アルコールを処理する肝臓の負担を軽くするためにも、肉、野菜、豆腐などの蛋白質、それに、大豆、イモ、ゴボウなど食物繊維の入ったオツマミ料理を忘れないようにしたい。
三笠書房「からだと健康」より。

今週のクイズ
和菓子と洋菓子どちらがカロリーが高い?
次のお菓子の中で、一番カロリーが高いのは どれか。
1)練ようかん
2)ショートケーキ
3)チョコレート
4)塩せんべい
5)ドーナッツ
  

[total : 730]
( 9 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

490 2013年2月第2週 「中国の誘拐」 13-02-11
489 2013年2月第1週 「高額下取りつきSIMフリースマホ販売キャンペーン」 13-02-04
488 2013年1月第5週 「韓国の躍進の内実」 13-01-28
487 2013年1月第4週 「めちゃめちゃ高い海外ローミング携帯電話料金」 13-01-21
486 2013年1月第3週 「初めてのミャンマー Part2」 13-01-14
485 2013年1月第2週 「初めてのミャンマー Part1」 13-01-08
484 2013年1月第1週 「新年あけましておめでとうございます。」 13-01-01
483 2012年12月第4週 「2012年の終り」 12-12-24
482 2012年12月第3週 「衆議院選挙」 12-12-17
481 2012年12月第2週 「海外展開」 12-12-10
480 2012年12月第1週 「貿易収支と日銀の独立性」 12-12-03
479 2012年11月第5週 「南相馬市」 12-11-26
478 2012年11月第4週 「マチュピチュ」 12-11-19
477 2012年11月第3週 「Microsoft SurfaceとPC」 12-11-12
476 2012年11月第2週 「英会話」 12-11-05
475 2012年10月第5週 「中国からの観光客」 12-10-29
474 2012年10月第4週 「海外旅行 と携帯電話」 12-10-22
473 2012年10月第3週 「猛烈なアフリカの発展」 12-10-15
472 2012年10月第2週 「アイフォン買取」 12-10-08
471 2012年10月第1週 「尖閣大騒動」 12-10-01
470 2012年9月第4週 「北京9月22日(土曜日)」 12-09-24
469 2012年9月第3週 「反日デモ」 12-09-17
468 2012年9月第2週 「思い出の食事3」 12-09-10
467 2012年9月第1週 「思い出の食事2」 12-09-03
466 2012年8月第5週 「思い出の食事」 12-08-27
465 2012年8月第4週 「プリウス α」 12-08-20
464 2012年8月第3週 「負けても立派だ!福見友子!」 12-08-13
463 2012年8月第2週 「道案内」 12-08-06
462 2012年8月第1週 「コピー品」 12-08-01
461 2012年7月第4週 「香港人のつぶやき」 12-07-23

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp