ホームサイトマップお問い合わせ
世界の良品 ラブロス ラブロス 会社案内 ラブロス 事業内容 ラブロス 商品紹介 ラブロス ニュース
 
お問い合わせ
ラブロス ダイレクト PC販売
携帯・スマホのSIMフリー専門店ワールドモバ
amazon ラブロスダイレクト アマゾン店
ダイレクトのつぶやき 裏話やお得な情報などなど
Yahoo!オークションストア ラブロス
MagicTube MT24W マジックチューブ
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!
Hantekデジタルオシロスコープ
バッテリー内蔵LED電球 MagicBulb
iPhone修理
MagicBulbパッと! マジックバルブ パッと!

2009年5月第2週 「生産の回復と日本人技術者」

先日、液晶の素材メーカーの技術者と昼食を取りながら、話を聞いたところ、工場はフル生産に入っていると言う。
一時、大幅に注文が減ったのですが、このところ最盛期当時の様な受注状況に戻っているとの事でした。
注文の内容が年々複雑になり、品質も高度化してきて現場の苦労は大変なようです。
助かるのは、新型インフルエンザのおかげで、海外出張自粛命令が出て海外に行かなくてもよくなっている事だそうです。

ちらほらと、生産が回復しているとの新聞記事が見られるようになりましたが、これほど液晶の生産が回復しているとは予想外でありました。
たしかに、受注は回復しても大幅な価格の下落により、金額ベースでの売上を元に戻すのは大変なようですが、工場がフル生産で活況を呈している事は誠に喜ばしい限りです。
韓国の三星、日本のSHARPもフル生産だそうです。

日本の輸出がこのところ 大幅に減っているのですが、これは中国、台湾、韓国など日本から部材を買って組み立てて輸出している各国が、受注の激減により日本企業への電子関係の素材、部品の注文を減らしている為のようです。

液晶、半導体、携帯電話など、既に韓国、台湾に主導権を取られている日本も部品レベルになると圧倒的な優位を誇っています。
電子電気製品のハードは部材を買ってきて組み立てる量産技術と、部品を作る技術の2つから成り立っています。
部品や素材は簡単には作れないものが多いのです。
様々な化学、物理、光学などの技術の他、最近ではゴマ粒よりはるかに小さい電子部品も一般的になってきて、極小化技術も高度化して生半可な技術では生産できません。
まだ、日本が優位性を保っている分野です。

携帯電話に使われている部品のシエア。(日本経済新聞)
1)中小型液晶デスプレイ
  SHARP 21% 
  東芝 松下 12%
  エプソン  10% 
  三星     9%
  日立     7%
2)セラミック コンデンサー
  村田    38%
  TDK   20%
  太陽誘電  18%
  京セラ   10%
3)リチュウムイオン電池
  三洋    30%
  SONY  30%
  松下    17%
4)水晶部品  
  エプソン  24%
  日本電波  21%
  京セラ   13%
  大真空   10%

更に、中国、台湾、韓国の先端工場に行くと、ドイツ製と日本製の機械が多く使われています。
そして、多くの工場に日本人の技術者がいてそれぞれの国の人たちを指導しています。

韓国の大手半導体工場を立ち上げる時、日本の大手半導体工場の技術者が、金曜日の夕方韓国に行き、金浦空港から工場に直行して働き、日曜日に帰国していた言う有名な話があります。
週2日勤務で、報酬は自分の勤めている会社の3倍から5倍だったと言うから驚きました。会社の規則に明確に反する行為なので、ばれて首になった人もいました。
首になっても数倍の給料で働ける場所がちゃんと準備されていたのです。
日本人の会社への忠誠心も、お金の前には脆いものです。

台湾の会社は更に積極的で、高給で引き抜いたり、定年近いベテランに声をかけたりして、採用し技術の導入に努めていました。
中国シンセンの工場には、今も沢山の日本の中高年の技術者が働いています。
日本人の工場作業者は問題が起こった時、それを解決して改善に結び付けようとするが、中国ではその様な文化は希薄ですので現場のトップに立つ日本人マネージャーは細かいところまでいちいち目配りをしなければならず、工場管理は難しそうです。

それでも、70歳超えたおじさんが若々しく張り切って働いているのを見ると、感心してしまいます。本当に頼りにされています。
中には若い女性と付き合って、身ぐるみ剥がされている人もいますが、本人が幸せならそれはそれで、一つの生き方であるのかもしれません。
日本では若い女性は当然の事、家族にも相手にされないのですから。
年甲斐も無くと周りが、悪く言うのも余計なお世話なのでしょう。

不景気の進行と共に、それらの中高年日本人技術者が解雇されていたのですが、最近また呼び戻されています。
まだ量産品ではなく、新製品の試作の注文が多くなってきて、また日本人の技術が必要になってきたのです。
いずれにしても、日本だけでなく、台湾、韓国、中国が少しづつ回復して来ているのは喜ばしい限りです。

先週の答え
「女性の精力のピークは何歳頃?女の厄年 33は本当か?」

女性の性欲は30代前半が一番強いのではないかと言うのが、生理学的見解。
血液中の卵巣ホルモン(エストロゲン)の量を、年代別に測定した結果によると
20代 33.62単位
30代 34.39単位
40代 18.75単位
50代 10.73単位
と 僅かながら30代で増加している。
もともとホルモンの量は微量なものだから、この量から考えると、やはり、30代は卵巣の働きが活発と考えてよいだろう。人のからだは20、30、40歳など、ちょうど竹が生長するように、一つのふし目、ふし目で老いていくのはたしかだが、女性の33歳はまだまだ若い。
男性の場合、20代半ばが体力、精力ともにピークで、それからは衰退の一途をたどる。
三笠書房 「からだと健康」より

今週のクイズ
「風邪の原因で一番多いのは」
1)寒さで体を冷やすこと。
2)アレルギー反応
3)細菌
4)ウイルス
  

[total : 722]
( 9 / 25 )

番号

タイトル

掲示日

482 2012年12月第3週 「衆議院選挙」 12-12-17
481 2012年12月第2週 「海外展開」 12-12-10
480 2012年12月第1週 「貿易収支と日銀の独立性」 12-12-03
479 2012年11月第5週 「南相馬市」 12-11-26
478 2012年11月第4週 「マチュピチュ」 12-11-19
477 2012年11月第3週 「Microsoft SurfaceとPC」 12-11-12
476 2012年11月第2週 「英会話」 12-11-05
475 2012年10月第5週 「中国からの観光客」 12-10-29
474 2012年10月第4週 「海外旅行 と携帯電話」 12-10-22
473 2012年10月第3週 「猛烈なアフリカの発展」 12-10-15
472 2012年10月第2週 「アイフォン買取」 12-10-08
471 2012年10月第1週 「尖閣大騒動」 12-10-01
470 2012年9月第4週 「北京9月22日(土曜日)」 12-09-24
469 2012年9月第3週 「反日デモ」 12-09-17
468 2012年9月第2週 「思い出の食事3」 12-09-10
467 2012年9月第1週 「思い出の食事2」 12-09-03
466 2012年8月第5週 「思い出の食事」 12-08-27
465 2012年8月第4週 「プリウス α」 12-08-20
464 2012年8月第3週 「負けても立派だ!福見友子!」 12-08-13
463 2012年8月第2週 「道案内」 12-08-06
462 2012年8月第1週 「コピー品」 12-08-01
461 2012年7月第4週 「香港人のつぶやき」 12-07-23
460 2012年7月第3週 「アフガニスタンのアーモンド」 12-07-16
459 2012年7月第2週 「資源大国への道」 12-07-09
458 2012年7月第1週 「夏の電力不足に対する東京都の補助金」 12-07-02
457 2012年6月第3週 「SIMフリー携帯電話4」 12-06-25
456 2012年6月第3週 「SIMフリー携帯電話3」 12-06-18
455 2012年6月第2週 「SIMフリー携帯電話2」 12-06-11
454 2012年6月第1週 「SIMフリー携帯電話」 12-06-04
453 2012年5月第5週 「発展するアジア」 12-05-28

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][Next 20]

  

 

  株式会社ラブロス
All right reserved. LABROS,Inc.
TEL:03-6858-8004 FAX:03-6858-8006 E-mail:info@labros.co.jp